【瞬間クリアパテR】 リニューアル販売開始、さっそく使ってみました!

    Category: 制作ツール類   Tags: 瞬間クリアパテR  
    IMG_3998.jpg

    先日発売されたばかりの「瞬間クリアパテR」
    昨日、G-PARTSさんで購入しました!有難うございます~
    発売されるのをずっと待ってました!

    IMG_7486_20141123182810ebe.jpg

    瞬間クリアパテといえば以前はこういったパッケージで、元々HiQ-partsが製造→ガイアノーツ製へと変わっていったんですが、
    HiQ-partsさんが製造していた頃は合わせ目消し用の接着剤として重宝していました。
    ですがガイアノーツが製造するようになってから、どうにも使用感が変わってしまい・・・ とにかくネバネバするような、おかしな感じになってしまったんですよね~。
    個体差も激しくて、思わず問い合わせしちゃったくらいなんですが、同じ内容の問い合わせが結構あったようで
    そのまま長らく製造中止になってしまっていて、私も接着剤ジプシーしてたんですが、そんな瞬間クリアパテが改良され
    とうとう「瞬間クリアパテR」として舞い戻って来ました!

    IMG_4004.jpg

    という訳で、さっそく使用レビューしてみたいと思います!
    だいぶ前からHiQさんのメルマガで、「瞬間クリアパテのリニューアル出るよ~、全くの別物だよ~」とお達しが来ていたのでとにかく楽しみに待っていたんですよ~
    先日購入したBIGり!ジバニャンから、ばっさりモナカのウィスパーの合わせ目消しをやってみたいと思います

    そして、瞬間クリアパテRに関するHiQpartsさんの詳しい説明はこちら ⇒ 瞬間クリアパテRのこと
    生みの親であるHiQpartsさん自身ではこの商品の販売をしていませんので、気になる方は以下サイトでどうぞ
    G-PARTS
    ガイアノーツダイレクトオンラインショップ
    ヨドバシ.com
    ホビーサーチ
    Josin web

    IMG_4007.jpg

    まず普通にパーツのキワに塗って、パーツ同士を合わせます~。「ムニュ」が出来ます。
    このまま1日くらい放置しておけばカチカチになって削り出せるのですが、

    IMG_4008.jpg

    アルテコのパワーエース 硬化促進剤ズバピタスプレーをシュッシュします。瞬間接着剤用の硬化促進スプレーです。
    これを吹けば5分で削り出し作業に移れます
    とても便利アイテムなのですが、とにかく、ク!サ!イ!です・・・
    私には溶剤のシンナー臭なんかより、比べ物にならない程臭くて大っ嫌いなんですが、使ってる皆さんは平気なのでしょうか・・・
    必ずベランダの外に出て吹いてます

    IMG_4010_201411231828407aa.jpg

    固まった「ムニュ」部分を、まずはデザインナイフであらかた削り落します。
    以前の物と比べて、かなりサクサク削りやすくなったとの触れ込みだったのですが、本当ーにサクサク削れますね!
    前は硬くて硬くてナイフがガリガリいってたんですが、これは軽い力でサクッと削り落せますー

    IMG_4011.jpg

    そして商品説明で推奨されていた通り、400番の紙ヤスリで磨いてみました。
    かなり、かなりストレスフリーです!
    以前の瞬間クリアパテを使用した事がない方にはサッパリ謎の感動だと思いますが、、、
    前は完全に硬化したクリアパテを削るには、240番or320番が必須で、強い力でガリガリとやらなければいけなかったんです~
    そうなると、部分的に強い力がかかってしまい全体的なラインが歪んだり、一部だけ凹んだりするので、とても神経使ってました。
    でも今回のRは、いきなり400番でもするっと削れます~、とっても面が綺麗です

    IMG_4012.jpg

    そしてウィスパーの頭の部分。
    こんな風に、合わせ目消しの中でも隙間が大きいタイプの部分に、瞬間クリアパテRをダイレクトに盛ってみました。
    今までは、こういう所には粉の瞬着パテを塗って埋めていたんですが・・・

    IMG_4014.jpg

    また硬化スプレーで固めた後、ナイフで削っていきます。

    IMG_4015.jpg

    そして、400番でヤスリがけです。
    こんな感じに仕上がりました。

    IMG_4017.jpg

    ウィスパー、尻尾の先も同様な合わせ目になっているので、こっちも同じ要領で処理してみました。
    せっかくなのでこの後ウィスパー全体を400番で処理していきます。

    IMG_4018_20141123182931ce4.jpg

    隙間の大きい合わせ目がちゃんと埋まっているのか? ・・・という訳で、サフを吹いてみました~。
    全く、問題ない仕上がりです!
    以前の瞬間クリアパテだったら、この位の隙間を埋めるには心許なかったんですよね~

    IMG_4020.jpg

    尻尾の先も、完全に埋まってます

    IMG_4025.jpg

    横のラインを埋めた部分です。

    IMG_4024.jpg

    反対側です。
    ツルツルに仕上がってます~

    IMG_4022.jpg

    という訳で、「瞬間クリアパテR」でウィスパーの全周を合わせ目消ししてみました~。
    使い勝手も仕上がりも、期待以上の製品になって帰って来ましたよー!
    色々な箇所に応用も利きそうです・・・ 待ってて良かったあぁって感じです~
    気になる方は、是非試してみて下さいまし!

    IMG_4003.jpg

    G-PARTSさん、よくパーツやツール購入でお世話になっています
    店長さんが必ずオマケを入れてくれるのですが、この金色のパーツが使い道が見つからないまま延々と溜まっていくんです(笑)
    皆さんどこに使用しているの・・・??
    そして、ステンレスメッシュのサンプルー!使ってみたかったので嬉しいです
    来年はかなりガンプラの依頼が入っているので、そっちで活躍させようと思います。有難うございました~!

    スポンサーリンク

    BIGりジバニャン!作らない人でもわかりやすい素組レビューその2~

    Category: 妖怪ウォッチ 制作記事   Tags: 妖怪ウォッチ  プラモデル  BIGり!ジバニャン  
    IMG_3952x.jpg

    本日(11/22)発売のBIGり!ジバニャン。 「デカイし、買わないし、作らないけど見てみたい~」そんなアナタの為に
    組み立ての疑似体験が出来るかもしれない素組レビュー、パート2です
    ランナー紹介~頭までの組立レビューは1つ前の記事、こちらをどうぞ
    BIGりジバニャン!作らない人でもわかりやすい素組レビューその1~

    さて、頭からの続きです。まずは、上腕部のパーツを写真のように組み立てていきます

    IMG_3953x.jpg

    これで、上腕は完成です。

    IMG_3956x.jpg

    次に、下腕部です。

    IMG_3957x.jpg

    先っぽに手(白い部分)をくっつけて、下腕部も完成です。

    IMG_3981x.jpg

    さっきの上と下をくっつけて・・・ 両腕が完成しました~
    肩が上下にスライドして、さらに肘からも曲げられるようになっています。
    寝転がって頬杖ついてるようなポーズも取れますよ~

    IMG_3960x.jpg

    体の軸になるパーツをくっつけて、胴体の中に入れます。
    両肩にはポリキャップを仕込みます。(向きに注意~)

    IMG_3964x.jpg

    そして、体の前面をつけて・・・
    よだれかけ、鈴をつければ胴体の完成です

    IMG_3966x.jpg

    下半身を作ります。
    軸になるパーツにポリキャップを仕込み、足部分のパーツとドッキングします。

    IMG_3970x.jpg

    足先をつけて・・・
    腹巻、さっきの胴体とつなげれば完成です!
    腹巻きは1パーツなので、何もする事はありません。
    本体はデカイですが、やる事は案外少ないです

    IMG_3971x.jpg

    ちょっと、子供さんが組む分にはこっちの方がやや面倒かもしれないです。
    尻尾の組み立てです。
    似た様なパーツが繋がってるのと、ポリキャップが多いので親が見てあげた方がいいかも知れないですね
    まずはモナカ割りのパーツ同士をくっつけて、先っぽが四角くなってる方に赤い筒型のパーツを取り付けます。

    IMG_3975x.jpg

    反対側の先っぽには、赤いポリキャップをくっつけます。
    更にその上から、またまた筒状のパーツを被せます。

    IMG_3976x.jpg

    その上から更に、青いポリキャップを被せます。
    ちょっと手順が多いですね~

    IMG_3978x.jpg

    尻尾の根元の部分です。
    このパーツにも、両端に赤いポリキャップをくっつけます。

    IMG_3980x.jpg

    それぞれを繋げて、先っぽに火の玉をつけると・・・ 尻尾の完成です!
    火の玉ももちろんモナカ割りになってます~

    IMG_3982x.jpg

    そして、ある意味こっちが本命であった人も多いかもしれない、初立体化のウイスパーですが・・・
    妖怪執事真っ二つ斬り~~~!(横から) てなもんで、アッサリ割られただけの作りになっています・・・
    ひじょーーに簡素です  オマケ感を全身で表現してます。

    IMG_3984x.jpg

    組み上がるとまぁこんな感じです。見事に真っ白です。

    IMG_3985x.jpg

    こんな風にシールも付いてるのですが、とにかく曲面ばかりなので、綺麗に貼れないんではないかと思いますが~
    そのうち端っこが取れてきたりして・・・

    IMG_3987x.jpg

    どど~ん、とりあえず素組完成です。
    この巨大さを表現する為、比較対象をセットします。

    IMG_3989x.jpg

    出た、HGユニコーンです。
    う~ん、何となく大きさが伝わる・・・のかなぁ~??

    IMG_3993x.jpg

    出ました、HGクシャトリヤです。
    前に、「全高22cmでクシャトリヤと同じくらい」って書いた事があったので、引っ張り出してきました。
    ジバニャンの台座が無くなったら、まぁまぁ同じくらいなんじゃないでしょうか?
    いや~、ヤスリがけしたくないですね~
    これから、イチゴニャンと一緒に制作していきます~!


    * 関連記事 *
    BIGりジバニャン!作らない人でもわかりやすい素組レビューその1~
    スポンサーリンク

    BIGりジバニャン!作らない人でもわかりやすい素組レビューその1~

    Category: 妖怪ウォッチ 制作記事   Tags: 妖怪ウォッチ  プラモデル  BIGり!ジバニャン  
    IMG_3925x.jpg

    本日(11/22)発売! BIGり!ジバニャンのキットレビューをしていきたいと思います~
    箱が、とにかくBIGです・・・
    今回は、「作らないけど見てみたい~」っていう方にも制作疑似体験をして頂けるくらいの細かさで、
    最初から最後まで詳細に組み立てしていこうと思います
    まずはランナーから~

    IMG_3929x.jpg

    一番デカイであろう顔のパーツは丸々抜き出しです、もはやランナーもありません

    IMG_3930x.jpg

    IMG_3931x.jpg

    これで全部です。ウィスパー(笑)
    まぁウィスパーの悲惨な詳細は後でじっくり見て頂くとして、まずはジバニャンから組み立てていきます

    IMG_3933x.jpg

    最初に後頭部の部分に台座のようなパーツを取り付けます。
    完成後、ここを開けたり閉めたり出来るんですが、今までに出た妖怪プラモデル各種を乗せてお立ち台みたいにできます。

    IMG_3934x.jpg

    次に、顔の中にいれるパーツにポリキャップをつけて、

    IMG_3935x.jpg

    後頭部の中に押し込みます。

    IMG_3936x.jpg

    耳は、前後、中のピンクの部分と3パーツ構成。

    IMG_3938x.jpg

    これも、後頭部の中にくっつけます。
    耳には若干隙間があって、左右にスイング出来るようになっています

    IMG_3940x.jpg

    目のパーツ。
    いろんなタイプの目が、ぐるっと円形につながっています。

    IMG_3941x.jpg

    これも、さっきの黄色いパーツの中に押し込みます。
    目をスライドさせて、表情を変える仕組みになっています~。

    IMG_3942x.jpg

    顔の前面部分をはめます。

    IMG_3943x.jpg

    表情パーツの裏側から、口のパーツをくっつけます。

    IMG_3944x.jpg

    それを、下にスライド。あごを下げるような感じですね。

    IMG_3945x.jpg

    それを表から顔にはめこんで、更に鼻パーツをくっつけます。
    これで、ジバニャンヘッドの完成!

    IMG_3950x.jpg

    大きさ比較。
    HGのユニコーンと比べてもこんな感じ。ヤスリがけの気合がそがれる面積ですね・・・
    さて、次は下半身~完成にいきます!


    * 関連記事 *
    BIGりジバニャン!作らない人でもわかりやすい素組レビューその2~
    スポンサーリンク

    Newest gallery
    コマさん&コマじろう"
     
    妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   ゴルニャン   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   エンペラーM5"   エンペラーM3"   万尾獅子"   1/72   ソルティックH8   妖怪ウォッチ コマさん&コマじろう"   アーバレストD-STYLE"   妖怪ウォッチ ブチニャン"
    妖怪ウォッチ キュウビ"   LBXエルシオン+フライトパック"   妖怪ウォッチ ブシニャン"   妖怪ウォッチ ロボニャンF型"   LBXディ・エゼルディ   RGストライクフリーダムガンダム   妖怪ウォッチ ジバニャン   妖怪ウォッチ ジバニャン   νガンダムVer.Ka   LBXルシファー ノーマルキット徹底改修品   LBX黒パンドラ   LBXジャンヌD"   νガンダムVer.Ka   LBXアキレスD9   LBXマグナオルタス   LBXバル・ダイバー   LBXバル・スパロス   LBXハカイオー怒愚魔   LBXドットブラスライザー 制作代行ご依頼品2   LBXドットブラスライザー 制作代行ご依頼品   HFルシファー
    Twitter
     
    Twitterブログパーツ
    Profile

    urahana3

    Author:urahana3
    (裏花)
    幼児子育て中のママモデラー(╹◡╹)
    ガンプラとタイトルを冠しつつLBXと妖怪ウォッチメインなこの頃。
    模型誌では「urahana3」名義でライターしております。
    神奈川県相模原市のTamTam相模原店にて、完成品実物展示中です♪

    ◆当ブログの完成品は販売しています◆
    また制作依頼も随時受け付けております。
    お見積や制作期間など是非お気軽に問い合わせ下さい(^.^)

    ●urahana3へメールを送る!●

     

    Counter
      
      
      
    ブロとも申請フォーム
    QRコード
    QR