ガンプラ0079

Category: 妖怪ウォッチ 完成品 > ガブニャン   Tags: 妖怪ウォッチ  プラモデル  ガブニャン  

【妖怪ウォッチ】 ガブニャン完成しました~

fiHd7Cob.jpg

ガブニャン、完成しました~
【妖怪ウォッチ】 ガブニャンキットレビュー。
【妖怪ウォッチ】 ガブニャンを制作中・下処理編
【妖怪ウォッチ】 ガブニャンを制作中・塗装編

カラー(ガイア(G)、クレオス(C)、フィニッシャーズ(F))
青部:スージーブルー(C) + スカイブルー(C)
白部:アルティメットホワイト(G) + ニュートラルグレーI(G)
赤部:リッチレッド(F) + ハーマンレッド(C)
黒部:ピュアブラック(F)
オレンジ部:ピュアオレンジ(G) + ニュートラルグレーII(G) + ダークアース(C)
耳の濃い方:上記オレンジ + 艦底色(C)
目の周り:萌葱イエローグリーン(G)

火の玉:スカーレット(G) + ピュアオレンジ(G) → クリアーレッド(タミヤエナメル) → エナメル溶剤で拭取り
胸のボール:GXメタルレッド(C) → クリアーレッド(G)

IMG_3448.jpg

正面です。
ガブニャンの専用台座は、メタリックパープルで塗装し艶消し仕上げにしました

IMG_3450.jpg

横向き。

IMG_3422.jpg

後ろ。

IMG_3449_20141020234849528.jpg

IMG_3468_20141020235007913.jpg

台座にはデカールでワンポイント入れてあります

IMG_34490.jpg

キバは、もともと付いていた状態から削り落し、新しく3mmプラ棒を削り出して制作しました。

IMG_3455.jpg

マントは5枚構造になっていて、ぐりぐり動くのでいろいろ表情をつけられます

IMG_3457.jpg

IMG_3467.jpg

これが、アゴを下にさげて口を大きく開けた状態。

IMG_3461.jpg

台座の差す場所を変える事で、飛行形態っぽく出来ます

IMG_3440_20141020235211214.jpg

こちらはプラモデル独自のギミック、コウモリバージョン!
下半身を外して差し替えます。

IMG_3435.jpg

飛行形態。

IMG_3427.jpg

IMG_3438.jpg

IMG_3441.jpg


妖怪ウォッチ、次のキットは11/22発売予定の「BIGり!ジバニャン」ですね~!
全高20cmもある巨大ジバニャンキット・・・楽しみです~(もんげー大変そうですが・・・
その前に、フルーツニャン6体シリーズ!先日のブドウニャンに引き続き、どれか1体出来ればいいなーと思ってます
それでは、ご覧頂き有難うございました

* 関連記事 *
ロボニャン アニメカラー制作ご依頼品完成です♪
レジェンドメタリックブシニャン 制作ご依頼完成です♪
【妖怪ウォッチ】 万尾獅子 完成品
妖怪ウォッチ ブチニャン 完成品
妖怪ウォッチ キュウビ 完成品
Category: 妖怪ウォッチ 制作記事   Tags: 妖怪ウォッチ  プラモデル  ガブニャン  

【妖怪ウォッチ】 ガブニャンを制作中・塗装編

IMG_3396.jpg

ガブニャンの塗装編にいきたいと思います~
プラモデルの塗装はエアブラシという機械を使って行っているのですが、私の使っている機種や塗装する為の排気ブース、
下地塗料などのお話は以前「制作方法について」というカテゴリーにまとめてありますので、その中でも
制作方法~塗装編1 という記事をご参照下さい

このカテゴリーでは、私の撮影セットやカメラなどのお話もまとめてあります。
←左側の記事カテゴリーから、「制作方法について(4)」という中に入っていますので気になった方は是非どうぞ

それでは、ガブニャンの塗装ですー
まず、↑はサフという下地になる塗料を吹いた状態です。明るい色を発色させる為に白サフを下地に使っています。

IMG_3397_201410200812085d6.jpg

最初にマントの内側、赤い色を吹きましたー。

IMG_3398.jpg

次に、左側から
口の中(舌の部分)のピンク、ガブニャンの台座、腹巻き&耳の中のオレンジ、火の玉、胸のボールです。
火の玉は赤→プレミアムガラスパール、胸のボールはメタルレッド→クリアーレッドと吹いてあります
昼間に塗装始めたので、天気が良すぎた事もあって日差しが強い 写真が逆光気味ですみません・・・

IMG_3399.jpg

耳の中の色が2段階になっているので、外側の明るいオレンジ部分をマスキング。
口の中も2色になるので、まず舌の部分をマスキングです。

IMG_3400_20141020081212f63.jpg

鼻&口の中の紫部分、耳の中側になる濃い部分を吹きました。

IMG_3401.jpg

次は黒を吹くので、マントの内側(赤色の部分)を全面的にマスキング。
表情パーツの鼻部分をマスキングしました。

IMG_3404_201410200812360d4.jpg

今度は黒サフを吹きます~。
左側にある火の玉は、タミヤエナメルのクリアーレッドを吹きました。

IMG_3405.jpg

マントの外側に、黒を塗装します。

IMG_3406_201410200812391af.jpg

次は、耳の内側・口の中・表情パーツの目の部分をマスキングです。

IMG_3408_201410200812417f6.jpg

3つとも、白サフを吹いて色を白に戻しておきます。
顔と口パーツはこのあと白になるので白サフにしていて、頭のパーツに関しては次が青なのですが、
耳部分の茶色い塗料が一部残っている状態で上から青をかけると、上手く青が発色しないので一旦白い下地を作っておきます。

IMG_3409.jpg

白を塗装しました。
手、足、よだれかけの部分も白なので一緒に塗装しています

IMG_3410.jpg

次に青を吹く為、体部分のパーツをマスキング。
表情パーツは、目の周りの色を吹く為にマスキングしています。
火の玉は、エナメル溶剤で模様部分に乗っているクリアーレッドのみを落としました。これで2色の塗り分け状態になります。

IMG_3411_20141020081323b22.jpg

火の玉、胸のボールをスーパークリアーIIIで艶有りトップコートです。
目の周り部分は黄緑で塗装、ボディ色の青も塗装しました

IMG_3412.jpg

一番最後です。
胴体のパーツをマスキング→グレーを塗装しました。

IMG_3414_201410200813248c6.jpg

全てのパーツにスミ入れという作業を行います
黒いラインを書き込む事で、パーツがハッキリとして引き締まります。
これは、買ったプラモデルを塗装しないで飾っている人でも、このラインだけでも書いてみると
見た目が全然違って見えますので、とってもオススメです!私はいつもコピックモデラー 0.03mmというペンを使っています。
コウモリ足の部分の黒も、このペンで塗っているんですよ。

この後は、全てのパーツに艶消しのトップコートを吹いて、組み立てになります。
次は完成画像をupしますので、またご覧下さいませ~

* 関連記事 *
【妖怪ウォッチ】 ガブニャンキットレビュー。
【妖怪ウォッチ】 ガブニャンを制作中・下処理編
【妖怪ウォッチ】 ガブニャン完成しました~
Category: 妖怪ウォッチ 制作記事   Tags: 妖怪ウォッチ  プラモデル  ガブニャン  

【妖怪ウォッチ】 ガブニャンを制作中・下処理編

IMG_3378.jpg

ガブニャンプラモデルの制作をやっていきます~
昨日の夜で、塗装前までの状態まで進めました。今回は、いつもより詳しく書いてみましたので
「妖怪ウォッチで初めてプラモデル作るよ~」という方も、「いつもどうやってプラモデル作っているの?」と思われている方も
何か参考になるところがあればいいな~と思っています

まずは、合わせ目消しという作業から入ります。頭や胴体など、2つに分割されているパーツ同士をくっつける作業です。

IMG_3379.jpg

接着剤でパーツをくっつけるのですが、私は今のところアルテコのパワーエース 強力瞬間接着剤というものを使っています。
だいたい1日置いておけば完全にくっついているので、削り出していく事が出来ます。
硬化スプレーなんかを使えば30分くらいで削ったり出来ますので、私は大抵それで時間短縮しています

IMG_3393_20141019074334403.jpg

接着剤を落とす為、地道にヤスリがけという作業をやっていきます~
主に使用しているのはタミヤの紙ヤスリ400番3Mのスポンジヤスリ 極細目です。

IMG_3394_20141019074338891.jpg

さっき接着したパーツを、ひたすら磨き続けた結果・・・こんな風になります。
はみ出ていた接着剤が全部削り落されて、パーツ同士のスキマが完全に無くなった状態です。

fgtRQvh2.jpg

他のパーツも全てヤスリがけしていくんですが、なぜにヤスリがけするの?といいますと・・・
ヤスリがけ前の状態、中央にうっすら線が入っているのがわかりますでしょうか?
プラモデルは金型というもので作り出されているので、たい焼きを焼く型と考えて頂けるとわかりやすいでしょうか~
型と型でサンドイッチされる部分が、パーティングラインといってうっすら線になって残ってしまうんですね!
これはどのパーツにも入ってるのですが、こういう線を消す為に全体をヤスリがけしていきます。

v19TwHPM.jpg

こっちはマントのパーツ。
赤い丸の中に、これも金型の跡があるのでヤスリがけで消していきます。
跡を消す為だけでなく、プラモデルの表面を荒らす事で塗料の乗りが良くなり、塗装が綺麗に仕上がります。
あとはパーツのヒケを取ったり・・・ プラモデルは厚みがある部分などが凹みやすいので、一見平らに見えるパーツでも
よーく見るとデコボコになっていたりします。
そういう面を均一にする為にもヤスリがけは欠かせない大事な作業です~。

IMG_3376.jpg

両腕のパーツです。
こういう穴の開いた状態を肉抜きと言います~
なんでこんな風になっているのかといいますと・・・ 決してプラスチック材料費をケチっているからではありません
ここにプラスチックが充填されて、大きな塊として抜き出されてしまうと、プラスチックは徐々に変形していってしまうんです~
先程のヒケが出てしまい、大きなへこみになってしまったりするので筒状のパーツは、中身が無い状態でパーツ化されます。

IMG_3377.jpg

でも、そのままだと見栄えが悪いので、そこは作り手側で修正作業します
パテというものを盛って中身を充填します~

IMG_3392.jpg

これは瞬間接着パテというもので、15分あれば削り出し作業が出来ます
さっきの紙ヤスリを使って、はみ出た部分を整えるような感じで全体を整形していきます~

IMG_3384.jpg

今回のガブニャンなんですが、キバを別パーツ化する事にしました~
キバ2本を制作、くちパーツに付いているキバを削り落してます。

IMG_3386_20141019074556bb1.jpg

キバ部分はタミヤの3mmプラ棒を削り出して制作しました。
それを、顔パーツ側に接着してます。

IMG_3387.jpg

こんな風にパテで固定してあります。
丸い棒状だと口と干渉してしまうので、半分の状態になるまで削ってあります。

IMG_3390.jpg

パーツを合わせてみるとこんな感じですー。
口と一体になっていた時の状態より、立体的になってかなりキバらしくなったと思います

IMG_3395.jpg

全てのパーツにヤスリがけが終了したら、1個ずつ洗浄していきます~。
これで、塗装前の作業は全て終了です

次は塗装作業をアップしていきますので、次の記事までお待ち下さい~

* 関連記事 *
【妖怪ウォッチ】 ガブニャンキットレビュー。
【妖怪ウォッチ】 ガブニャンを制作中・塗装編
【妖怪ウォッチ】 ガブニャン完成しました~
Category: 妖怪ウォッチ 制作記事   Tags: 妖怪ウォッチ  プラモデル  ガブニャン  

【妖怪ウォッチ】 ガブニャンキットレビュー。

IMG_3360.jpg

妖怪ウォッチ、本日10/18発売のガブニャンプラモデルを制作開始!しますので、
素組状態のレビューからいきたいと思います~

IMG_3362_201410181358459b5.jpg

とりあえず完成図。

IMG_3363.jpg

今回の専用台座は、飛んでる状態を考慮してこんな形になってます。
この、矢印側の突起にガブニャンをはめると・・・

IMG_3364.jpg

前傾姿勢・・・ というか、飛行状態?っぽくディスプレイ出来ます。

IMG_3365.jpg

後ろ姿。マントの切れ目から尻尾が出ているような感じですねー。

IMG_3366.jpg

このガブッとした口なんですが・・・

IMG_3367.jpg

下に引っぱることで更にデカイ口にすることが出来ます。
なんか、アゴが外れたみたいになっててあんまり好きじゃないんですけど
今回は顔パーツは固定で、この1個だけです。頭のうしろを押して表情を交換したりはできません~。

IMG_3369_20141018135916702.jpg

キットのバリエーションとして・・・ 腹巻きと下半身を外して、コウモリ形態みたいな下半身にすることが出来ます。
ちゃんと足みたいなディテールもついてます。

IMG_3371.jpg

マント。
5枚構成になっているので、ぐりぐり動きます。

IMG_3372_20141018135919e00.jpg

顔と襟ははめ合わせて固定になるんですが、
5枚のヒラヒラした部分はこんな風に接続されてるので、動かして表情をつけることが出来ますね~

IMG_3374.jpg

今回のシールです。

IMG_3373.jpg

東京ホビーショーで展示されていたガブニャンが、頭にお札が付いていたり
マントの内側に字が書いてあったりしたのは、この同封のシールなんですね~。

マントの内側は、パッケージ絵の通り真っ赤に塗装します
それでは、早速制作記事をやっていきますのでどうぞよろしくお願いします~

* 関連記事 *
【妖怪ウォッチ】 ガブニャンを制作中・下処理編
【妖怪ウォッチ】 ガブニャンを制作中・塗装編
【妖怪ウォッチ】 ガブニャン完成しました~
Category: 日記 > 妖怪ウォッチ関連   Tags: 妖怪ウォッチ  プラモデル  ガブニャン  

【10月発売】 新ニャン(仮称)の中身がガブニャンだった



「西洋の妖怪の血が入り、ドラキュラ化したジバニャン。」とあるが腹巻きはしっかり装着しているガブニャンが、8体目のキット化!
(コルセットとかしてたら、なお良かったのに・・・!)
マントがプラ製、どうも5~6枚くらいに分かれていてそれぞれ可動するっぽいです。
表と裏を、塗り分けろって事よね?   きっとそうなのね??
ガブニャンの特徴的なキバが、口と一体になっているせいでちょっと間抜けな印象ですが、、、
キバを別パーツ化とか小難しい事はしたくない。さて、どうしたもんか(笑)
10月何日発売かまではわかっていませんが(10/18発売予定だそうです!)、おひとり様2個まで予約できるそうです


というかワルニャンは、ワルニャンはまだなのか・・・? 子供達の知名度的には、ワルニャンの方がウケそうなのに~!
あ、しゅらコマとオロチのキット化をとにかく待ってますので、バンダイさん是非ともよろしくお願いします~



Newest gallery
トムニャン塗装講座"
 
アサルトリリィ・真島百由"    フレームアームズ・轟雷改"    LBX    FAガール    LBXプロトゼノン"    RE/100    グライフェン海賊ver."    初音ミク"   FAG白虎"     SDナイチンゲール"    ビッグフット"    ガーンズバックM9"    プリムラ"   アーバレスト"   FAG轟雷      LBXドットブラスライザー・ジーエクスト"     イノセンティア&Ninja       鐚壱文"       フレズヴェルク=ルフス"      フレズヴェルク"    轟雷10式戦車Ver."    ホシノフミナ"     バーゼラルド"    ニパ子"    Kジーロ"     Kコマー"    迅雷&パニガーレS"
トムニャン"   メカトロウィーゴ"   FAG轟雷"   グルゼオン"   ジバニャン劉備"   FA:G   IRONFOOT   MG   HGすーぱーふみな"   フユニャン"   ブロックヘッド"   FAG   HGすーぱーふみな"   LBX真リュウビホウオウ"   LBXシャドールシファー"
RGウイングガンダムゼロEW"   妖怪ウォッチ   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ツチノコ"   しゅらコマ"   影オロチ"   オロチ"   フェンリルタイダル"   ウィスパー&妖怪パッド"   HF版イフリート"   イフリート改"   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ
妖怪ウォッチ   ゴルニャン   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   エンペラーM5"   エンペラーM3"   万尾獅子"   1/72   ソルティックH8   妖怪ウォッチ コマさん&コマじろう"   アーバレストD-STYLE"   妖怪ウォッチ ブチニャン"   妖怪ウォッチ キュウビ"
 
LBXエルシオン+フライトパック"   妖怪ウォッチ ブシニャン"   妖怪ウォッチ ロボニャンF型"   LBXディ・エゼルディ   RGストライクフリーダムガンダム   妖怪ウォッチ ジバニャン   妖怪ウォッチ ジバニャン   νガンダムVer.Ka   LBXルシファー ノーマルキット徹底改修品   LBX黒パンドラ   LBXジャンヌD"   νガンダムVer.Ka   LBXアキレスD9   LBXマグナオルタス   LBXバル・ダイバー
Twitter
 
Twitterブログパーツ
Counter
The latest report
ホビージャパン7月号、掲載されております 【アサルトリリィ 真島百由】 2020/05/25
「フレームアームズガール モデリングコレクション3」 発売されました~ 2020/05/01
フレームアームズ 轟雷改 (ホビージャパン掲載作品) 2020/04/12
【LBX】ベルフェゴール 完成しました 2020/04/06
ホビージャパンMOOK 【フレームアームズ・ガール モデリングコレクション2】 発売です♪ 2020/03/31
ホビージャパン5月号、掲載されております 【サクラ大戦 光武・改】 2020/03/28
ホビージャパンエクストラ(2020winter)掲載されています~【タミヤ1/24日産GT-R】 2020/03/01
池袋モデラーズパーク 開催延期のお知らせ 2020/02/29
ホビージャパン4月号、掲載されております 【プラ板マントの作り方~】 2020/02/25
展示会の参加予定です 【2/22・23八展 3/8池袋モデラーズパーク】 2020/02/20
ホビージャパン3月号、掲載されております【ダークアドヴェント ソフィア&フィギュアライズ アスナ】 2020/01/25
FAガール・レティシアオリジナルVer.制作しました(ホビージャパン5月号掲載) 2020/01/13
【LBX】プロトゼノン 完成しました 2020/01/08
神展3 LBX企画卓「アルテミス カワサキキングダム」開催しました! 2019/12/28
神展3 LBX企画展示卓開催します! 2019/12/19
Link
G PARTS [ジーパーツ]   プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】   SLUG'S UPPER
Category
QR
QR
  
       

« »

06 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Information
現在販売中の作品" お渡し出来る完成品一覧です   メールはこちらから!" 制作代行等専用ページです
Profile

urahana3

Author:urahana3
(裏花)Twitter @urahana3
模型している普通の主婦です❁
模型雑誌ホビージャパンにてライターをしております。
わっぱ弁当作りが日課のGTR好き。
神奈川県相模原市のTamTam相模原店にて、完成品実物展示中です❁


◆制作代行しております◆
FAガール、ガンプラ、LBXなど何でもOKです
お問い合わせはこちらにお願い致します。
urahanana@gmail.com

当ブログ掲載の作品画像は商用での無断使用・転載をお断りしております。

Follow
 
METAL ROBOT魂 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ [SIDE MS] ガンダムバルバトスルプスレクス HGBD:R ガンダムビルドダイバーズRe:RISE モビルドールメイ 1/144 HG 機動戦士ガンダム THE ORIGIN RX-78-02 ガンダム 1/144 RG 機動戦士ガンダムSEED DESTINY フォースインパルスガンダム 1/144 HGBD:R ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 敵ガンダム(仮) 1/144 30MM eEXM-21 ラビオット[オレンジ] 1/144 30MM eEXM-21 ラビオット[ホワイト] 1/144 HGBD:R ガンダムビルドダイバーズRe:RISE ハロプラ ハロローダー HGBD:R ガンダムビルドダイバーズRe:RISE ガンダムGP-羅刹天 1/144 HGBD:R ガンダムビルドダイバーズRe:RISE ジュピターヴガンダム 1/144 HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ガンダムマルコシアス 1/144 HGBD:R ガンダムビルドダイバーズRe:RISE コアガンダム(リアルタイプカラー)&マーズフォーユニット 1/144 HGBD:R ガンダムビルドダイバーズRe:RISE ガンダム G-エルス 1/144 HGBD:R ガンダムビルドダイバーズRe:RISE ガンダムゼルトザーム 1/144 HGBD:R ガンダムビルドダイバーズRe:RISE ν-ジオンガンダム 1/144 HGBD:R ガンダムビルドダイバーズRe:RISE ガンダムジャスティスナイト 1/144 SDBD:R ガンダムビルドダイバーズRe:RISE アヴァランチレックスバスター 1/144 HGBD:R ガンダムビルドダイバーズRe:RISE アースリィガンダム 1/144 SDBD:R ガンダムビルドダイバーズRe:RISE ヴァルキランダー 1/144 ハロプラ ザクレロハロ HG サクラ大戦 光武・改(神崎すみれ機) 1/20 HG サクラ大戦 光武・改(真宮寺さくら機) 1/20 HG サクラ大戦 光武・改(大神一郎機) 1/20 LBX ダンボール戦機 ハイパーファンクション オーディーン 1/1 PG 機動戦士ガンダムSEED パーフェクトストライクガンダム 1/60 MG 機動戦士ガンダムセンチネル FAZZ Ver.Ka 1/100 MG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ガンダムバルバトス 1/100 HGPG ガンダムビルドダイバーズRe:RISE プチッガイ ジャスティッガイ 1/144 COMBAT ARMORS 太陽の牙ダグラム MAX19 アビテート F44A クラブガンナー 1/72