ガンプラ0079

Category: LBX完成品 > ベルフェゴール   Tags: LBX  プラモデル  改造  完成品  ダンボール戦機  ベルフェゴール  ラップ塗装  

【LBX】ベルフェゴール 完成しました

_MG_2585x.jpg


LBXベルフェゴール、完成しました
古島清孝さんとの共作LBXになります。
久しぶりのオリジナル作品ですね!

女性型LBXという設定でしたので、カラーリングもそういう方向に振ってみました。



_MG_2473x.jpg

_MG_2474x.jpg

_MG_2475x.jpg

_MG_2476x.jpg


キットを頂いた状態の写真です。

全身の段々になった装甲が特徴的なので、一段一段グラデーションになる感じで
塗り分け出来たら・・・ というお話だったので、マスキング頑張ってみました。



XFASmdQ1.jpg


今回、背中のブースターの塗装を特徴的にしたかったのでラップ塗装を取り入れてみました。
いったん、真っ黒に塗装→丸めたラップにシルバーを吹き付けて、それをパーツに
スタンプするようにペタペタ、ムラのある模様になる様にランダムに押し付けていきます。

上からクリアーパープルを塗装します。更に、EXクリアーを5層コートしてクリアー層を厚く作ります。

ここから、カーモデルの要領で研ぎ出しを行っていきます~。
ラプロスの4000番6000番8000番を使って順番に水研ぎしていきます。

ヤスリを水に浸して、クリアー層の上から磨いていきます。
これ、塗装の上からヤスリを当てるので「塗装まで削れてしまうのでは・・・?」と思われるかもしれませんが
クリアー層をしっかり稼いでいればそうそう下地が出てしまう事はないので、大丈夫です
ウレタンでコートするのもいいのですが、かなり固いので最初のゆず肌取りが結構時間かかってしまいます。


バイクの外装とか、形状が複雑なパーツになってくると端っこの方が下地が露出してしまったり
結構あるんですけどね、、FAガールと一緒に作ったパニガーレ、ニンジャ、先日のGT-Rと
意外と研ぎ出し作業の回数を踏んできているのですが、それでもうっかり下地の露出はありますね・・・



h1DE9_78.jpg


水研ぎが8000番まで終了しましたら、次にカーモデル用のコンパウンドで磨いていきます。
使用しているのは「スジボリ堂 システムコンパウンド」です。

コンパウンドを1、2、3と順番にクロスにつけてパーツを磨いていきます~。
タミヤのコンパウンド用クロス (3色セット)をカットして使用しています。



PoZOOE9L.jpg


艶の違いがわかりやすいでしょうか?
いったんクリアー5層でツヤツヤに仕上げたものを、ヤスリで水研ぎして艶を消してしまうのですが
コンパウンドを順番にかけていくと、最初のクリアーコート状態よりも更に良い艶が得られます。

クリアーを吹いただけの状態だと、実は表面が細かくゆず肌になっていて平滑ではないんですよね。
そこを研ぎだしてしっかり平滑な面を出すことで、その後のコンパウンドの磨き作業によって
段違いに綺麗な艶を得ることが出来ます。
光の反射が均一になるイメージでしょうか。



_MG_2567xx.jpg

_MG_2572xx.jpg


仕上がった状態がこちらです。
ブースター中央にあったクリアパーツは、ビー玉に置き換える事で大型化しキットの状態とは
全然違った印象に仕上がっています。
中にはめるリング状のパーツは、ガイアノーツのプリズムマゼンタゴールドで塗装、艶消しにしました。

全体的にピンク系グラデーションの予定だったので、背面のブースターをパンチのあるものにする事で
対比の強さ、引き締めを狙ってみた感じです。
あとは、やっぱりLBXなので攻撃性も表現出来たらなぁと思いました。



_MG_2597x.jpg


【LBXベルフェゴール 設定】

ルシファーの試作ブースター搭載LBX。背面に出力を最大にまで調整したブースターを搭載している、が、
その高出力ゆえに両腕の動きが制限されるため腕の超震動ブレードが唯一の攻撃手段となっている。

そのスピードは驚異的で直線的な動きだけなら当時のLBXを遥かに凌駕する。試作機ではあるものの
実戦投入も視野に置かれ、動きの単調さをカバーするための簡易な光学迷彩機能も搭載されている。

こののち、出力と制動のバランスを再調整したブースターがルシファーに装備されることとなる。
メインウェポンは両腕の超震動ブレード「ヒュドラエッジ」。
必殺ファンクションはリミッターを解除した状態のブースターで二つの真空刃の竜巻を巻き起こす「ウロボロストーム」。




_MG_2600x.jpg

_MG_2603x.jpg

_MG_2604x.jpg

_MG_2606x.jpg

_MG_2585x_20200406101241f6b.jpg

_MG_2588x.jpg

_MG_2590x.jpg

_MG_2596x.jpg

_MG_2592x.jpg



こちらは3/8に池袋で開催されるはずだった、池袋モデラーズパークにゲストモデラーとして
呼ばれていましたので、そこで初展示の予定で制作していました。
池袋モデラーズパークは、LBXコンペもあり私も審査員で、とても楽しみにしていたのですが・・・

中止ではなく延期の予定という事なので、現在の情勢が落ち着いたのちに開催される、
と思いたいです
とにかく今は、早く情勢が良くなる事を祈るのみですね・・・。

プラモデル自体の売り上げ、それに付随する工具やパーツ系の売り上げも軒並み良いらしいので
私自身ホビージャパン等のお仕事は全く問題なく、そういった点では平常運転となっています。

作品制作、発表と今後も頑張っていきたいと思います~。
どうぞよろしくお願い致します




* 関連記事 *
【LBX】プロトゼノン 完成しました
【LBX】 ドットブラスライザー・ジーエクスト 完成しました
【LBX】 ドットブラスライザー・ジーエクスト 改修内容
【LBX】 ドットブラスライザー・ジーエクスト 制作中です
【LBX】 グルゼオン 完成しました
【LBX】 真リュウビホウオウ 完成品

Category: LBX完成品 > プロトゼノン   Tags: LBX  プロトゼノン  改造  スクラッチ  ダンボール戦機  プラモデル  

【LBX】プロトゼノン 完成しました

_MG_2226.jpg



LBXプロトゼノン、完成しました~。

LBX関連で昔から仲良くして頂いている、しゅらけんさんが原型を制作してくださいました。
(Twitter:@LBX_LBX_LBX)
といいますか、しゅらけんさんがプロトゼノンの原型をアップしつつ
「誰か塗装してくれないかな~」と冗談でツイートしていたところに、私が乗っかった感じです(笑)

丁度昨年末、12/21・22に神展という川崎市の展示会でLBX合同企画卓を主催する予定だった事もあり、
「このプロトゼノンを塗ってLBX卓の目玉に出来れば!」と思ったのですよ。

そんなこんなで、しゅらけんさんとDMでやり取りしつつ原型を送って頂き、
こちらでパーツを磨いたりしながらLBXだしすぐに塗れるだろうと思っていたのですが、、、

全然甘かった。
これはとんでもなく危険な原型でした



xD2335.jpg


この状態から、武器はもちろん分解出来るんですけども
あとは腰の飾りパーツ、頭の角が外れる、手が取れるくらいしか分解出来ないです(笑)

ハイパーファンクションのフレームに直接パテが盛られて整形してあるので、
分解して塗装出来ないのがめちゃくちゃ大変でした。
翼とか、肩の部分もこれで1個なので本当に塗り分けの鬼としか・・・。

しゅらけんさんは自分のワンオフ機的に制作していて、そもそも分割する気が無かったそうなので
このまま自分で塗装するつもりだったんですよね。
もともと以前にも同じ様なプロトゼノンをスクラッチで制作していて、
今回は完全版というか、より完璧なプロトゼノンを!という事で再制作されていたそうです。

同じスクラッチ品を二度作るあたり、かなりマゾっぽい感じがしますが(笑)
お陰でこうして私が塗装したりするご縁が生まれたので、それはそれで良かったです。



xD2337.jpg


パーツを磨いた状態で、仮組み。


xD2359_2020010711163867e.jpg

xD2362.jpg

xD2363.jpg

xD2365_20200107111644257.jpg

xD2366_2020010711164696f.jpg

xD2367_20200107111647a7f.jpg


サフ吹いてみました。
開いた手の指先が丸いのが気になったので、この後キンキンに延長しました。

でもあちこち綺麗にエッジ出しされているので、シルエットがとっても良いですね!
ボリュームもバランスも、各部の形状も完璧にプロトゼノンです~。
あとは、塗装するだけ・・・。

結局、塗装にもすごい日数がかかってしまい。
ホビージャパンの作例を抱えながらだったので、どちらも進めつつであの時は本当に大変でした



_MG_2208.jpg

_MG_2209.jpg

_MG_2210.jpg

_MG_2211.jpg

_MG_2212.jpg

_MG_2226_20200107201411249.jpg

_MG_2218.jpg

_MG_2248.jpg


そういえば最近完成品のカラーレシピ書いてないのですけど、
正直説明が出来ないんです・・・
私の場合、全て混色で色を作っているのですが
何かを塗る為に混色して作った色を塗料瓶に入れて保管していて、
別の色を作りたい時にはその瓶に更に他の色を掛け合わせていったりするので、
一体何色混ざっているのか最早わからない塗料が沢山置いてあるんですよね。

5色以上混合とかは結構ザラで、クレオスとかガイアとかフィニッシャーズとか、
一切関係なしにガンガン混色しています。
あんまり混ぜない方がとか、同じメーカーでやった方が・・・とか、色々あるとは思うのですが
私みたいなやり方でも、こんな風に作品が作れますよ~という事はお伝えしたいです!
でもオススメはしません!


それで、唯一メインカラーの濃い紫に関してはあまり混色していませんので書いておこうかと思いまして・・・
確か、ガイアノーツから出ているダグラムカラーのダークパープルです。
多少パープルヴァイオレットとか混ぜた気もしますが、、
それで、これ単色だとかなり彩度の低い、暗いだけの紫になってしまうんですよね。
赤味がありつつも色の暗い紫を作りたい時って私は結構あるのですが、
混色で彩度の高い紫や紺色を作るのってかなり難しいです。

それで、いったんダグラム紫を吹いた後にガイアカラーの「純色バイオレット」を重ね塗りしています。
これはクリアパープルでもいいのですが、純色バイオレットだと更に濃く発色させられるので
私はクリアパープルの代わりにこっちを使う事が多いですね。
メタリック系の紫を塗装した上から更に純色バイオレットをかけるのも、メタリックのギラギラ感が
良い感じにコーティングされて奥行きのある質感に変わるので、お勧めです。

純色系はほとんどクリアカラーの素みたいな、透明系のカラーです。
普通の塗料と混色して使う時もありますが、そのまま希釈してクリアカラーとして使うのも良いんですよ~。
お陰で、暗く沈んだ感じの黒っぽい紫だった部分が、ハッキリとした彩度高めのダークパープルに!
2回塗装する形になるので手間は増えますが、純色を上掛けするやり方は私のお勧めです





xD2364_202001072014152d4.jpg

_MG_2220.jpg


バーニア内部は、メタルパーツの組み合わせでディテールアップしてみました。
バーニアの付け根部分も、それっぽいパーツに置き換えています。



_MG_2251.jpg


脚のパーツですが、これが1パーツなのです・・・
これ以上分解出来ないんです。
まずフレーム部分の一部をシルバーで塗って、次にグレーを塗装、
ガチガチにマスキングしてから薄紫、濃い紫と塗装していったのですが。

ほんと、これはよく塗り分け出来たなーと思います、、
しかも可動部分なので、シルバーのところが剥げるんじゃないかと思いましたが
膝を曲げ伸ばししても問題ありませんでした。

すごい仕様だな~って思いますけど、しゅらけんさんは一度同じ状態のプロトゼノンを作って
自分で塗っているので、そこが本当にすごいですよね。
この塗り分けを自分で経験していながら、また同じ状態のものを作るというね。
正真正銘のドMに違いない!



_MG_2244.jpg

_MG_2249.jpg



x00952.jpg


これは、神展で展示していた時にらいなーマンさんに撮って頂いた写真です
(twitter:@for_riner)
展示会の際黒い布を敷いていたので、黒背景の写真になってカッコイイ!
とっても素敵~感謝感謝です


x00949.jpg

x00950.jpg



それでは、ご覧頂きまして有難うございました!
また、新作LBXをアップ出来る日も近いと思います~。
今度は声優の古島清孝さんとの共作LBXですよ。
2月中の予定なので、どうぞ宜しくお願いします





* 関連記事 *
【LBX】 ドットブラスライザー・ジーエクスト 完成しました
【LBX】 グルゼオン 完成しました
【LBX】 真リュウビホウオウ 完成品
LBXシャドールシファー完成品 【千葉しぼりディフォルメ選手権】
【LBX】フェンリルタイダル 制作ご依頼完成品
【LBX】HF版イフリート 制作代行ご依頼品
【LBX】 イフリート改 制作代行ご依頼品
【LBX】エンペラーM5 制作ご依頼完成品
【LBX】エンペラーM3 制作ご依頼完成品
Category: 日記 > LBX関連   Tags: 神展  LBX  プラモデル  ホビージャパン  ダンボール戦機  

神展3 LBX企画卓「アルテミス カワサキキングダム」開催しました!

P_20191221_161407.jpg


2019年 12月21日、22日と2日間に渡って開催されました「神展」ですが
そこでLBX合同展示企画、「アルテミス カワサキキングダム」と題しまして
総勢50体近くが並ぶLBXの展示をさせて頂きました!

主催者様からテーブル3卓も提供頂き、横幅5m40cmもある企画卓が完成して
展示は全てLBXという、本当に凄く見ごたえのあるスペースが誕生しました


前日の20日から会場入りし、事前にプロの方々から各々郵送して頂いていたLBXを運び入れ、
大量のダンボールでひな壇を作り、8mもある布を掛け・・・

1体1体箱から取り出して設営していくのですが、19時頃から始めてあっという間に終了時間の21時に。
前日にも関わらず設営に駆けつけてくれた、HJライターのRyunzさん、当時LBX記事を担当されていた
編集部の丹さん、Rikkaさんの声掛けで手伝いに来てくれたジョンさん、
3人の力もあり無事形になったところで撤収する事が出来ました。


今年の6月、静岡ホビーショーの時にRikkaさんと一緒に企画した今回の展示なのですが、
6月から12月の開催まで余裕でしょ~と思っていたら
案の定11月、12月は忙しすぎてバタバタに。
やはりホビージャパンのライターになってからというもの、仕事としての作例が全てになってしまっているので
他の事をねじ込む余裕がなく、スケジュール管理が激甘だなぁと猛省する事多々ありましたが。。


私がホビージャパンのライターになるきっかけとなったLBXというプラモデル
模型のテクニックはほぼLBXを作り続けて習得しましたし、
そもそもホビージャパンという雑誌を見るようになったのもLBXの記事が見たいがためでした。

当時、誌面で見て感動していたあの作品たち
立場が変わり、自分が掲載される側になった今ツテを活用してこの企画の為に集まって頂く事が出来ました。
ほぼ、あの当時掲載されていた作品が並んでいます。


大変だったけれど、無事にやり遂げられて本当にただただ嬉しいです。
ダンボール戦機というコンテンツが終了してしまい新しいプラモデルも出ない中、
これを毎年の恒例行事とするには難しい部分が大きいですが、
また何らかの形でLBXの展示に携われたらな~と思わずにいられません!

この度はご協力頂いた皆様、見に来てくださった皆様、色々と本当に有難うございました

当日、会場に展示された作品を掲載していきますのでどうぞお楽しみください
展示会では相変わらずスマホ撮影な為、写りが悪いものもありますがご了承くださいね




P_20191222_164919.jpg

P_20191222_164953.jpg

P_20191222_165038.jpg

P_20191222_165049.jpg

P_20191222_165100.jpg

P_20191222_165112.jpg

P_20191222_165124.jpg

P_20191222_165147.jpg

P_20191222_165159.jpg

P_20191222_165208.jpg

P_20191222_165219.jpg

P_20191222_165351.jpg

P_20191222_165358.jpg

P_20191222_165406.jpg

P_20191222_165421.jpg

P_20191222_165523.jpg

P_20191222_165534.jpg

P_20191222_165626.jpg

P_20191222_165819.jpg

P_20191222_165829.jpg

P_20191222_165839.jpg

P_20191222_165900.jpg

P_20191222_165913.jpg

P_20191222_165924.jpg

P_20191222_165942.jpg

P_20191222_165957.jpg

P_20191222_170009.jpg

P_20191222_170023.jpg

P_20191222_170120.jpg

P_20191222_170128.jpg

P_20191222_170134.jpg

P_20191222_170139.jpg

P_20191222_170144.jpg

P_20191222_170149.jpg

P_20191222_170154.jpg

P_20191222_170159.jpg

P_20191222_170204.jpg

P_20191222_170208.jpg

P_20191222_170213.jpg

P_20191222_170232.jpg

P_20191222_170038.jpg

P_20191222_170048.jpg

P_20191222_170102.jpg

P_20191222_170031.jpg

P_20191222_144246.jpg



それでは、ご覧いただきありがとうございました!
またこんな展示会、出来たら嬉しいです






Category: 日記 > 日常雑記   Tags: LBX  完成品  ハイパーファンクション  ルシファー  ダンボール戦機  

HF版LBXルシファー

5370.jpg


気が付くと1ヶ月以上経っていて、いつの間にかブログに広告が出ているんですよねぇ、、、
こんなところでも案外見てくださっている方がいらっしゃるので、広告出している場合じゃありません

本当は作例のガンブラスターの記事をアップしなきゃいけないところなのですが、
先日HF版のLBXルシファーを購入したいというお問い合わせを頂きまして、
いろいろ思う所があったのでそんな事などを書きたいと思います。


6701.jpg


2013年という昔に制作していたもので、色々駄目な部分も多かろうと思っていましたが、
よくよく見ると6年が経過しているとは思えない出来である部分もあって、
如何に当時の自分がLBX愛に溢れていたかを再確認する出来事でもありましたね。

もちろん、今の自分が作った方が技術的により良いものが出来るだろうと思いますが、
当時のあの熱量ってものには敵わない部分もあるのかなぁ、なんて思いました。


あとは、単純に一度気合い入れて作ってしまったキットは、再度作ろうと思っても
なかなか気持ちが付いていかない部分も多いです。

作り手としては、常に新しいものを作っていたいという気持ちがあるんですよね。



IMG_0268_20190316222210f3a.jpg


IMG_0277_201903162222118a1.jpg


IMG_0283_201903162222122eb.jpg


IMG_0310_20190316222213547.jpg


IMG_0312_20190316222215f8a.jpg


IMG_0278_20190316222217af0.jpg


IMG_0294_2019031622234339e.jpg


色々、よくやっていたなぁと思う作業ばっかりですが、楽しさとか達成感の方が上回っていたんですよね。
それは今も変わらないのですが、LBXでいえば完全に新規のLBXが出てきてくれないと、
ここまでの熱意を持って制作するのは難しいかなと思う部分もあります。

ただ、今年はそれでもLBXを制作するんですけどね(笑)

LBX、再販の予定もハイパーファンクションまでどんどん進めてもらいたいですね!
とにかく、ハイパーファンクションがほしいです・・・。



このルシファーは無事に引き渡され、お相手の方にも喜んで頂けて一安心といったところです。
ダンボール戦機、完全新作でも続きでも何か、新しい展開があると嬉しいですね






* 関連記事 *
【LBX】 ドットブラスライザー・ジーエクスト 完成しました
【LBX】 グルゼオン 完成しました
【LBX】 真リュウビホウオウ 完成品
LBXシャドールシファー完成品 【千葉しぼりディフォルメ選手権】
【LBX】フェンリルタイダル 制作ご依頼完成品
【LBX】HF版イフリート 制作代行ご依頼品
【LBX】 イフリート改 制作代行ご依頼品
【LBX】エンペラーM5 制作ご依頼完成品
Category: LBX制作記事   Tags: LBX  ダンボール戦機  オーディーン  改造  

LBXオーディーン 改修作業編その1

こんばんは  LBXオーディーン、やっと制作が完了しました。
まずはオーディーンの改修作業内容を公開して行きます~。


今回の改修はいつものLBXパーフェクトモデリングブックの作例を参考に行っていますが、
実はこれの元になっているホビージャパンではオーディーンの作例は2回あってですねー
モデリングブックにはJUNIIIさんの作例しか載っていませんが、ホビージャパンではもうひとつ
ACOさんの制作したオーディーンがあったのです。


IMG_7241.jpg


これ。


金色部分が黄色なんですね。
ACOさん、実は私が一番好きで目標にしているLBXモデラーさんでして
この方の作るLBX作品は何でも大好きです。

今回は、JUNIIIさんとACOさん両方の改修内容を参考にMIXしていこうと思います
他、ご依頼者様からの改修要望もありますので作業量がとんでもない事になってます




IMG_7133.jpg


まずは股関節の改造から。
今回オーディーンにはHGFCノーベルガンダムの股関節を流用し可動範囲を拡大しています。
太腿側は、ロール可動する様に同径のプラパイプを埋め込んでいます。

太腿パーツは合わせ目消しの為接着してしまったので、中に通るポリキャップはカットして
下からはめられる様にしてあります。


IMG_7134.jpg


股関節のやり方をもうちょっとわかりやすく
ノーベルガンダムの流用と言っても4パーツしかありません
まず真ん中にある四角いポリパーツですが、オーディーンはアクションベースの差し込み口が四角なので
付属のポリパーツはそのまま使わないといけませんので、3φの穴をあけ3mmのプラパイプを通します。

真横に貫通させる感じですね。
両脇に3mm径のパイプをかませて、位置の固定&股間の幅を合わせます。
このパイプはWAVEのPC-04 プラサポ 2に入っているものです。
(※訂正、PC-03プラサポ 2 です。これに内径3φのリング状のパーツが入っています。)

そのままセットするだけで、関節の幅がジャストな位置になりました。

それで、両脇にノーベルガンダムの関節を付けて完成です。
結構お手軽改造なんですよ




IMG_7136.jpg


腰アーマーの裏は、全てパテで埋めました。



IMG_7200.jpg


塗装後はこんな具合。


IMG_7207.jpg


太腿のロール可動に使ったパイプですが、コトブキヤのプラユニット ショートパイプを使用しています。
これの7.0mmがノーベルガンダムの軸を受けるのにジャストでした。
旧型関節のLBXどれでも流用できると思いますが、太腿の中をくり抜いてパイプをはめ、パテで固定すればOKだと思います





IMG_7138.jpg


これはひざ裏のバーニア。
JUNIIIさんの作例であった通り、バーニアの厚みを減らして見せる為に真ん中に一周スジ彫りを追加しました。
0.15mmタガネで彫り込んでいます。


IMG_7208.jpg


塗装後はこんな感じ。
一周彫り込んだ部分より内側を、グレーで塗り分けました。
これでふちの厚みを感じさせないデザインになったと思います。


IMG_7139.jpg


足首は0.3mmプラ板で蓋しています。


IMG_7213.jpg


塗装後はこんな感じに。
くるぶしには3.5mmマイナスモールドを入れてあります。


IMG_7127.jpg


肩アーマーの改修。
裏の肉抜きを埋め、肩を上げた時に見える隙間部分をプラ板で塞ぎました。
エバーグリーンの0.5mm厚 Vグルーブと、0.25mm厚 ホワイトプレーンを組み合わせてディテールっぽくしています。


IMG_7212.jpg


塗装後はこんな感じ





IMG_7140.jpg


手も以前紹介しましたが、HGUCシナンジュ、ザクF2型のマニュピレーターを使用し作り変えています。
手首は切り落としカスタムウェポン用のハンドパーツから手首を移植、1mmの真鍮線を通して固定しています。



IMG_7221.jpg


塗装後。



IMG_7224.jpg


これは飛行形態変形時に使用する腕~手の一体パーツです。
随分ディテールが省かれてるので、本来手が隠れているであろう部分には握った手を追加しておきました。
ちなみにこれはACOさんが行っていた改修です


IMG_7225.jpg


このパーツが実は一番塗り分けに苦労しました
普段使うパーツでもないのにここまで大変だとは・・・




さて、オーディーン改修編 まだまだありますので次の記事に続きます






Newest gallery
トムニャン塗装講座"
 
アサルトリリィ・真島百由"    フレームアームズ・轟雷改"    LBX    FAガール    LBXプロトゼノン"    RE/100    グライフェン海賊ver."    初音ミク"   FAG白虎"     SDナイチンゲール"    ビッグフット"    ガーンズバックM9"    プリムラ"   アーバレスト"   FAG轟雷      LBXドットブラスライザー・ジーエクスト"     イノセンティア&Ninja       鐚壱文"       フレズヴェルク=ルフス"      フレズヴェルク"    轟雷10式戦車Ver."    ホシノフミナ"     バーゼラルド"    ニパ子"    Kジーロ"     Kコマー"    迅雷&パニガーレS"
トムニャン"   メカトロウィーゴ"   FAG轟雷"   グルゼオン"   ジバニャン劉備"   FA:G   IRONFOOT   MG   HGすーぱーふみな"   フユニャン"   ブロックヘッド"   FAG   HGすーぱーふみな"   LBX真リュウビホウオウ"   LBXシャドールシファー"
RGウイングガンダムゼロEW"   妖怪ウォッチ   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ツチノコ"   しゅらコマ"   影オロチ"   オロチ"   フェンリルタイダル"   ウィスパー&妖怪パッド"   HF版イフリート"   イフリート改"   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ
妖怪ウォッチ   ゴルニャン   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   エンペラーM5"   エンペラーM3"   万尾獅子"   1/72   ソルティックH8   妖怪ウォッチ コマさん&コマじろう"   アーバレストD-STYLE"   妖怪ウォッチ ブチニャン"   妖怪ウォッチ キュウビ"
 
LBXエルシオン+フライトパック"   妖怪ウォッチ ブシニャン"   妖怪ウォッチ ロボニャンF型"   LBXディ・エゼルディ   RGストライクフリーダムガンダム   妖怪ウォッチ ジバニャン   妖怪ウォッチ ジバニャン   νガンダムVer.Ka   LBXルシファー ノーマルキット徹底改修品   LBX黒パンドラ   LBXジャンヌD"   νガンダムVer.Ka   LBXアキレスD9   LBXマグナオルタス   LBXバル・ダイバー
Twitter
 
Twitterブログパーツ
Counter
The latest report
ホビージャパン7月号、掲載されております 【アサルトリリィ 真島百由】 2020/05/25
「フレームアームズガール モデリングコレクション3」 発売されました~ 2020/05/01
フレームアームズ 轟雷改 (ホビージャパン掲載作品) 2020/04/12
【LBX】ベルフェゴール 完成しました 2020/04/06
ホビージャパンMOOK 【フレームアームズ・ガール モデリングコレクション2】 発売です♪ 2020/03/31
ホビージャパン5月号、掲載されております 【サクラ大戦 光武・改】 2020/03/28
ホビージャパンエクストラ(2020winter)掲載されています~【タミヤ1/24日産GT-R】 2020/03/01
池袋モデラーズパーク 開催延期のお知らせ 2020/02/29
ホビージャパン4月号、掲載されております 【プラ板マントの作り方~】 2020/02/25
展示会の参加予定です 【2/22・23八展 3/8池袋モデラーズパーク】 2020/02/20
ホビージャパン3月号、掲載されております【ダークアドヴェント ソフィア&フィギュアライズ アスナ】 2020/01/25
FAガール・レティシアオリジナルVer.制作しました(ホビージャパン5月号掲載) 2020/01/13
【LBX】プロトゼノン 完成しました 2020/01/08
神展3 LBX企画卓「アルテミス カワサキキングダム」開催しました! 2019/12/28
神展3 LBX企画展示卓開催します! 2019/12/19
Link
G PARTS [ジーパーツ]   プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】   SLUG'S UPPER
Category
QR
QR
  
       

« »

06 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Information
現在販売中の作品" お渡し出来る完成品一覧です   メールはこちらから!" 制作代行等専用ページです
Profile

urahana3

Author:urahana3
(裏花)Twitter @urahana3
模型している普通の主婦です❁
模型雑誌ホビージャパンにてライターをしております。
わっぱ弁当作りが日課のGTR好き。
神奈川県相模原市のTamTam相模原店にて、完成品実物展示中です❁


◆制作代行しております◆
FAガール、ガンプラ、LBXなど何でもOKです
お問い合わせはこちらにお願い致します。
urahanana@gmail.com

当ブログ掲載の作品画像は商用での無断使用・転載をお断りしております。

Follow
 
METAL ROBOT魂 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ [SIDE MS] ガンダムバルバトスルプスレクス HGBD:R ガンダムビルドダイバーズRe:RISE モビルドールメイ 1/144 HG 機動戦士ガンダム THE ORIGIN RX-78-02 ガンダム 1/144 RG 機動戦士ガンダムSEED DESTINY フォースインパルスガンダム 1/144 HGBD:R ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 敵ガンダム(仮) 1/144 30MM eEXM-21 ラビオット[オレンジ] 1/144 30MM eEXM-21 ラビオット[ホワイト] 1/144 HGBD:R ガンダムビルドダイバーズRe:RISE ハロプラ ハロローダー HGBD:R ガンダムビルドダイバーズRe:RISE ガンダムGP-羅刹天 1/144 HGBD:R ガンダムビルドダイバーズRe:RISE ジュピターヴガンダム 1/144 HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ガンダムマルコシアス 1/144 HGBD:R ガンダムビルドダイバーズRe:RISE コアガンダム(リアルタイプカラー)&マーズフォーユニット 1/144 HGBD:R ガンダムビルドダイバーズRe:RISE ガンダム G-エルス 1/144 HGBD:R ガンダムビルドダイバーズRe:RISE ガンダムゼルトザーム 1/144 HGBD:R ガンダムビルドダイバーズRe:RISE ν-ジオンガンダム 1/144 HGBD:R ガンダムビルドダイバーズRe:RISE ガンダムジャスティスナイト 1/144 SDBD:R ガンダムビルドダイバーズRe:RISE アヴァランチレックスバスター 1/144 HGBD:R ガンダムビルドダイバーズRe:RISE アースリィガンダム 1/144 SDBD:R ガンダムビルドダイバーズRe:RISE ヴァルキランダー 1/144 ハロプラ ザクレロハロ HG サクラ大戦 光武・改(神崎すみれ機) 1/20 HG サクラ大戦 光武・改(真宮寺さくら機) 1/20 HG サクラ大戦 光武・改(大神一郎機) 1/20 LBX ダンボール戦機 ハイパーファンクション オーディーン 1/1 PG 機動戦士ガンダムSEED パーフェクトストライクガンダム 1/60 MG 機動戦士ガンダムセンチネル FAZZ Ver.Ka 1/100 MG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ガンダムバルバトス 1/100 HGPG ガンダムビルドダイバーズRe:RISE プチッガイ ジャスティッガイ 1/144 COMBAT ARMORS 太陽の牙ダグラム MAX19 アビテート F44A クラブガンナー 1/72