ガンプラ0079

Category: 日記 > 日常雑記   Tags: 八展  FAガール  ホビージャパン  

2018年「八展」 参加してきました

hatitenrogo_20180203232743c95.jpg


先月、八王子クリエイトホールにて開催されました模型展示会「八展」のレポートになります
八展の後から、子供も私もインフルエンザにかかってしまったりで・・・ やっとの事ですみません

写真は携帯のカメラで撮影しましたので、かなり画質が悪かったりブレてたりしまして、、
そういった写りの悪い写真は削除してありますので、全ての作品は載せられておりません




P_20180114_132651_1.jpg


まずは、八展2日目 「FAガールコンペ」の作品から。
このアーキテクト、本当にとても可愛かったです。
アーキテクトってこんなに可愛い顔してたかな?って思ったくらいに表情が素敵でした。



P_20180114_132317.jpg

P_20180114_132233.jpg

P_20180114_132351.jpg


マテリズムワークス所属、コジローさんの作品です。
今回のコンペで、私は審査員賞としてどれか1作品だけ選んでほしいと言われていたのですが、
どうしても3点気に入ってしまった作品がありまして、3作品発表させて頂きました。
そのうちの1点がこちらの作品です。

良かった点は、FAガールのコンペ作品なのに女の子の顔が見えない作りになっていたところです~。
普通、どれだけ顔が可愛いかがアピールポイントになってきますよね。
そこをバッサリ切ってしまって、カッコいい方向に振り切っていたところが良かったです。

土台やメカの作り込みとも相まって、しっかりとした作者の世界観が出ていて素敵だと思いました。
ちなみに、バイザーの中の顔はちゃんと作ってあるそうです



P_20180114_132053.jpg

P_20180114_132005.jpg


こちらは、来場者投票で投票数1位に選ばれていた作品です~。
衣装が、とても丁寧に造形されていてレベルの高さを感じました。



P_20180114_131122.jpg

P_20180114_131109.jpg


FAガールのモデラーズサークル、「Factory Alliance」代表のnorikazzさんの作品です。
私が表紙を務めたホビージャパンエクストラの、ミニチュア化された本が置いてあります
元々バイクモデルをよくやってらしたという事で、バイク主体の風景がカッコ良かったです。



P_20180114_131004.jpg

P_20180114_131026.jpg


ホビージャパンライターでもある柚Pさんのアーキテクト。
こちらも私が選ばせて頂いた作品になります。

背負い物の作りがカッコ良かったり、台座の制作がしっかりされていたり、
スミ入れが全体的に紫のエナメル塗料でされてあって、グレー主体のカラーリングとマッチして
大変素敵だった事もあるのですが、何よりライターさんでもあるので当然なのですが
基本工作がとても丁寧だったんですよね。

こういったコンペ作品を見ていて個人的に思うのは、ちょっと細かく見てみると
パーティングラインがバッチリ残っていたり、合わせ目消しするべき所がされていなかったり、
そういう部分がすぐに見えてしまうと、途端に「作品」 → 「プラモデル」に落ちてしまう気がするんです。

そういう部分の処理って面倒で、飛ばしてしまいたくなるのもとてもわかるのですが、
それを当然の様に完璧に処理しているのが雑誌ライターなどに選ばれる人の前提で、
その後に独創的なセンスや発想が付いてくるものだと私は思っているのです。

その点でも、柚Pさんの作品はやはりさすがの完成度だと思いましたので、選ばせて頂きました。



IMG_20180115_161025.jpg


そしてこちらが、私が1位に選ばせて頂いたツホーイさんの作品です。
私が自分で撮った写真はあまりに発色が悪かったので、ご本人がアップされていた画像をお借り致しました。

真っ青な肌に紫の装甲、、、私だったらとても実践しないカラーリングだと思います
この異星人感のある肌もとても好きだったのですが、両目がくり抜かれていて
奥に別パーツで作り直されているのですが、ここが何とも深みがあって凄く良かったんです。
余計にサイバー感、異星人感が増しているような。

アニメのFAガールと関連付けるとしたら、そうですねぇ・・・ どこかの惑星から
源内あおの家のFAガール達を抹殺する為に送り込まれてきた、みたいな感じでしょうか。

元がスティレットなのに、凶悪な雰囲気に改造されていてとっても素敵でした。

肩や胸、脚のパーツなどもポン付けみたいに置き換えるって訳にもいかない筈だと思いますので、
工作もかなり大変だったのではと思います。

写真だとわからないのですが、目が片方は金色、片方は真っ赤なんですよ
後でご本人にお伺いしましたところ、失敗して違う色になったという事だったのですが、
両目が同じ色だったよりも更に良くなっていたと私は思います。
ポージング的にも奥側の目は覗きこまないと見えないので、顔をよく見た時に
「左右で目の色が違う!」ってなるので、より意外性が感じられる作用がある様に思いました。


私個人の意見で言いますと、更に口が真っ赤だったら良かったかな~とも思いました
輪郭の部分を描いてしまうとくどくなるので、口の溝の中だけ真っ赤な線を引く程度で、
一気に表情が変わる様な気もします~。



P_20180113_140610_1.jpg


こちらは1日目に行われたメカトロウィーゴコンペ。
初日は、自分の作品を設置した後に近くのコンビニで作品カードを作っていたりしたので、
写真が全然撮影できてきませんでした



P_20180113_140656_1.jpg

P_20180113_140800_1.jpg

P_20180113_140844_1.jpg

P_20180113_140933_1.jpg


P_20180113_141034_1.jpg

P_20180113_141136_1.jpg

P_20180113_142422_1.jpg


Re-taさんの聖騎士クアンタ。
カラーリング、工作、ヒロイック感が凄く素敵でした。



P_20180113_142438_1.jpg


去年の八展でお声掛け頂いてから、仲良くさせて頂いているタナカ虫さんです
女性モデラーなのですが、毎月必ずプチッガイを使用した作品を作り続けていて、
その持久力が本当に素晴らしいなと思っています。
テーマや方向性も毎回違っていて、これを毎月欠かさず続けられるっていうのは
同じ作り手ならどれだけ大変な事か、きっとわかるだろうと思います

工作や小物、マテリアルも多岐に渡っていて、これだけでもすごくスキルを得られているんだろうなぁと感心しています



P_20180113_142954_1.jpg

P_20180113_143323_1.jpg

P_20180113_143534_1.jpg





P_20180113_144200_1.jpg

P_20180113_144402_1.jpg


こちら、WADAさんという方の作品でWAVE製レジンキット、聖騎士ダンバインのヴェルビンというキットです。

ご本人が見つけられず、お話をお伺い出来なかったのですが、、八展では来場者全員がコンペへの投票と、
会場内にあるコンペ以外の作品から1つに投票をする事になっているのですが、私はこの作品に投票しました。

正直、「なんだかダンバインっぽい」という程度の知識しかありませんで、きっとダンバインの世界の
別の機体なのかな~くらいの想像しか出来なかったのですが、何も知らない私から見ても
この作品はずーっと見ていられるくらいに、素晴らしい魅力とオーラを放っていました。

もう「塗り」の力が素晴らしくて素晴らしくて・・・。きっと、レジンキットとしての元の造形力も素晴らしいのだろうと思うのですが、
この作品の「塗り」は何よりも人を引き付ける力があるなぁと感じました。
携帯のカメラなんかで撮影してはいけない作品ですね (全く良さが伝わらない・・・)



P_20180113_144420_1.jpg


P_20180113_150255.jpg

P_20180113_150316.jpg

P_20180113_151607_1.jpg


こちら、昨年の八展でご挨拶させて頂いたガルマ☆ザビコさんのGセルフ。
昨年のギラドーガも本当に凄い完成度だったのですが、今回のGセルフもキレキレでした~。


IMG_20180208_134213.jpg


ご本人のツイッターからお借りした画像です。
私のしょぼカメラじゃ作品の素晴らしさが伝わらないので・・・
隣に素組のGセルフを置いて頂きたいくらいですよね。
ザビコさんの改修センス、技術力の高さ、大胆さのある緻密な作業、本当に大好きです。



P_20180113_152647_1.jpg

P_20180113_153008_1.jpg


もっと他にもガンプラは沢山あったのですが、人がいすぎて撮影出来なかったり・・・
私のカメラが微妙なせいで写りが悪かったりと、全然点数が少なくて申し訳ありません



P_20180113_142630_1.jpg

P_20180113_144003_1.jpg

P_20180113_144036_1.jpg

P_20180113_144138_1.jpg


こちらの赤い雛壇は、全て「Factiry Alliance」さんのFAガール達です。
最近出来たFAガールをメインとするモデラーサークルという事で、メンバーの方々たくさんとご挨拶させて頂きました~。
コンペにも、一般卓にも数々のFAガール作品を展示されていてとても華やかでした



P_20180114_151105_1.jpg


こちらの黒い雛壇は「マテリズムワークス」さんで、同じくFAガールをメインとした模型サークルさんです。
この素晴らしくカッコいい作品は、サークル代表RIKKAさんの作品!
以前ツイッターで話題になっていて、私も直に作品を見たいと思っていたのですが、
まさかこうして見られるとは思っていませんでした 本当にセンスの塊みたいな作品でした~。



P_20180114_151007_1.jpg

P_20180114_151035_1.jpg


FAガールコンペの方でも選ばせて頂いた、コジローさんの個人作品です。
朱羅忍者にこのマフラーがとても似合っていて、色々お話聞かせて頂きました。
アフターパーツで出ている、巨乳下乳モードがめちゃくちゃ良いですよね。これ高いんですよね~


2年前、千葉しぼり展示会に出させて頂いた時にはFAガールを展示しているのなんて、私くらいしかいなかったんですよ・・・。
それが、本当に大きな勢力になってきましたね~、FAガールを始めとした美少女プラモデルキット。

出来上がっているフィギュアを買うのとは違って、自分で作れるのがやっぱり大きな魅力ですよね。
フィギュアって、どうしても誰かが作った作品を買う、っていう感じがしますから。
可動出来たり、自分オリジナルに出来るのもいいなって思います


・・・私は、来年の八展までには展示会用のデジカメを買っておきたいなと思いました
一眼を持っていくのも重くて大変ですし、性能の良いコンパクトなデジカメが良いなぁ・・・と


写真点数が全然少なくて申し訳ありませんが、以上で今回の八展のレポートとさせて頂きます。
個人的には、審査員という事でマイクパフォーマンスもさせて頂いたり、初体験な事が多くて貴重な展示会でした。
八展のMCを始め、色々なところで模型制作会やMCをしている香坂きのさんは本当にすごいと思いました




DPP_8098.jpg

DPP_8097.jpg


私の方は、ホビージャパン作例を6点ほど展示させて頂きました。
雑誌に掲載されたFAガールの作例だけで、もう10点は制作していると思うのですが
今回は半分くらい返却して頂けたので、それを持っていきました



P_20180205_131500.jpg


今回返ってきた作例は、そのまま返却という事で良いみたいなので
先日TamTam相模原店さんへ展示してもらいに行ってきました。
残りのFAガールも返却されれば、おそらく妖怪ウォッチの居場所は無くなるだろうと思うのですが(笑)



P_20180205_131420.jpg



LBXも変わりなく展示されております。
今回は、ここにメカトロウィーゴの作例も加えさせて頂きました。

お時間のある時にでも、是非タムタム相模原店さんへ足を運んで頂けると嬉しいです





Category: 日記 > 日常雑記   Tags: 八展  FAGコンペ  メカトロフィーゴコンペ  

八王子模型展示会「八展」 参加のご案内

hatitenrogo.jpg


新年明けましておめでとうございます

大晦日は作例の納品の為に、徹夜で年越しをしていました
その後も昼間は親族の集まり、夜は塗装しっぱなしとほぼ寝る暇もない状態でお正月を過ごしていた次第です。

そんな甲斐もあって先日無事に納品を済ませ、やっと落ち着いたところなのですが
今年も八展の開催が決定していまして、今週末の2日間は展示会に出展致します


八王子模型展示会 「八展」
2018年 1月 13(土)14(日) 2日間開催

1/13 一般展示、コンペ展示(お題:メカトロウィーゴ)
10:00~ 一般展示参加者入場及び設営
11:00~ 一般客入場開始
​15:30~ コンペ結果発表及び商品授与(特別審査員:小林和史)

1/14 一般展示、コンペ展示(お題:FAガール)
10:00~ 一般客入場開始
14:00~ コンペ結果発表及び賞品授与(特別審査員:urahana3)
15:30   展示会終了


という流れになっておりまして、13日は自由な一般展示と共にメカトロウィーゴコンペが行われます。
14日も引き続き自由展示、加えてFAガールコンペが行われます。

13日は審査員として小林和史さん、14日は私が特別審査員を務めさせて頂きます。

あまり人様の作品を審査出来る様な眼も持っていないのですが、、、

基本的に両日とも一般投票が行われますので、見に来たお客様の投票数が一番多い作品が1位となります。
コンペ作品専用コーナーが設けられていますので、皆さんそれぞれ投票用紙に書き込んで頂いての集計結果となります。

順位は1位~何位まで発表されるのかはわかりませんが、参加者全員に参加賞、上位者には豪華景品贈呈が!
それとは別に、審査員特別賞としていずれかの作品が選ばれます。

私からの個人的な景品もご用意させて頂いておりますので、当日は是非結果発表を楽しんで頂ければと思います



私は一般展示で参加致します。
ほぼホビージャパンでの作例の展示がメインになります。
また、昨年契約させて頂いたボークス株式会社での作例、「プリムラ」も展示させて頂く予定です~。


001.png

開催場所
八王子クリエイトホール5F展示室 (生涯学習センター)
〒192-0082
東京都八王子市東町5-6


モデラー名刺も今年も新調しております。
是非遊びにいらしてください!お待ちしております




Category: 日記   Tags: 八展  展示会  FAG  LBX  

2016 模型展示会「八展」を終えて

085303_20161222135151cc6.jpg


2016 第2回「八展」、無事終了しました~。
画像は、八展を企画されているHIDE-Kさんがツイッターにアップされていたお写真をお借りしています。

八展は会場の規模自体はだいぶ小さいですので、作品のひとつひとつをゆっくり見られる部分もありますが、
とにかく人口密度が高いので混雑する時間帯には通路を歩くのも大変だったりします・・・

とはいえ、展示参加されているお一人お一人と話がしやすいですし、会場もとても綺麗なので良い雰囲気です
来年も是非参加したいな~と思っています



085418.jpg


17日と18日、それぞれで開催されていた一般参加作品とは別の「連邦vsジオンコンペ」ですが、
17日の投票一位はken16wさんのガンタンク、18日の一位はガルマ・ザビコさんのギラドーガでした

ガンタンク、元からこういうキットなのかと思ってしまいますが実は全く別物というくらいに作り変えられていて、
その作業感を感じさせない仕上がりに脱帽でした。
ザビコさんのギラドーガはもう、ツイッターで見た時から本物が見たくて見たくて、、、(笑)
18日のみの参加という事でしたので、18日は朝から楽しみで仕方ありませんでした。

生で見たギラドーガは、本当に綺麗でディテールが精緻で、細部まで繊細な仕上がりで素晴らしかったです。
こういう作風、本当に私の大好きなタイプです

ザビコさん本人からもディテールの入れ方やデカールのコツなど、色々伺えて良かったです~。
ものすごく話が面白い方でした




164039.jpg


090512.jpg


自分の展示の話をしますと、FAGの展示に関してはさんざんお話してきましたのでもう良いかと思いますが
18日に主催者のヒデさんから1卓譲って頂く事が出来まして、そちらにLBX4体を展示させて頂きました~。
4体とも、普段タムタム相模原店さんに展示させて頂いているものになります。

今回の八展は、普段ツイッターで交流させて頂いている現役LBXモデラーの方達がたくさん参加されていまして、
会場にもいろんなところにLBX作品が展示されていました。
皆さん名前は知っているけれど、初めてお会いする方も多くて作品を前にたくさんお話をさせて頂いたのですが、
こんな風にLBXを見ながら懐かしい話などを色々していますと、感慨深くてとても楽しくて、、、

すっかり感動してしまいまして、2日目には譲って頂ける1卓に私もLBXを出そう!と思いまして
タムタム相模原店さんから一時的にお借りして、18日に展示させて頂きました

私、自分でカメラを持って行っていない為他の方がツイッターに上げられていたお写真をお借りしています。



075335.jpg

075442.jpg

075705.jpg



私は八展か千葉しぼり展示会、この2つだけしか参加しておりませんので、LBXの作品展示を見る事がほとんどないんです。
特に千葉しぼりさんでは、LBXを展示される方はほとんどいらっしゃいませんし、去年の八展でも全然ありませんでしたので・・・

今回は、特にLBX世代の若い方がたくさん展示に参加してくださっていて、皆さん10代や大学生だったりするのですが、
ご挨拶させて頂いたりたくさんお話して頂いたり・・・ 当時ダンボール戦機が放送されていた時の様な、
懐かしい雰囲気を共有する事が出来まして、本当に楽しかったですし嬉しかったです

しのけんさん、ビックさん、空ダルマさん、七雪さん、キーチさん、桜庭さん、にあさん、炸裂だんさん、ユキタカさん、ムラマサさんなどなど・・・
ご挨拶させて頂きました皆様、本当に有難うございました



他にも、たくさんの方にご挨拶頂きまして本当に嬉しかったです。
熱烈なテンションで来られた女性の方が両日にそれぞれいらっしゃいまして、一瞬デジャヴかと思いました
このテンション、昨日もあったぞ~?みたいな・・・ 普段から私の作品を見て頂いていて、それがよく伝わりまして本当に有難いです。

タモリ倶楽部のマイナープラモデル放送回をDVDに録画してくださったり、ミリタリー女子雑誌の資料をくださったり、といった事もありまして
こちらも本当に参考になりました~。早速見せて頂いたのですが、タモリ倶楽部の内容がとても面白くて最高でした

他にもホビージャパンの編集さんにもお会い出来ましたし、コトブキヤの方も会場に来てくださっていたみたいで・・・
ちょうど私がお昼に出ていた時だったそうなのですが、展示を見て頂いた様でとても嬉しかったです。



ここからは、たくさんご挨拶頂いた中で多く質問を頂いた内容に対して、お答えしてみたいと思います。



DPP_1811.jpg


「塗料は何を使っているのか」

これなのですが、クレオスやガイアノーツ等のラッカー塗料です。ごく普通のものです。
私は瓶直で塗る事がほとんど無くて、必ず自分で調色して色を作っています。
大体2色~4色くらいは混ぜるのですが、「それだけ混ぜてるのに色の彩度が高い」といった事も言われる事があるのですが、
これに関しては自分でもよくわかりません・・・。濁った色にならない様に、選ぶ色を気を付けているのかもしれません。



DPP_1873.jpg


「艶消しはどうやって作っているのか」

これは本当によく聞かれるので、配合もブログでは数回出しているのですがガイアノーツのEXフラットクリアー、
クレオスのスーパークリアーつや消し、フラットベースなめらか・スムースの3種をブレンドしたものです。
【妖怪ウォッチ】 トムニャン制作:スミ入れ編
こちらの記事の下の方に、詳しい配合を書いてありますので良ければご覧ください

全ての瓶から半分づつを出して混ぜるだけです~。
調色用に使っているスペアボトルが内容量80mlなので、全て半分にしてから溶剤を入れなければならないのですが、
最近HiQパーツさんから出たDPボトルを使いますと容量が200mlもあるので、3つの瓶をそのまま移して艶消しを作る事が出来ます。
希釈の溶剤は原液の量×1.3くらいで入れています。



index_20160503125535eb6.jpg


「撮影は何のカメラを使っているのか」

canonのEOS KissX5を使っています。デジタル一眼です。
これは初心者向けのエントリーモデルみたいな一眼なので、とても安いですよ~5万円しないくらい・・・
と思ったのですが、今見たら何故か75,000円もするみたいなのですが、どうなっているんでしょうか??

後継機であるX7の方が45,000円くらいで買えるなど、とても安価なのですが・・・。
最新モデルであるX8でさえ、80,000円くらいなんですよね。あんなに古いX5がどうしてこんなに高いんでしょうか

それはさておき、カメラ撮影に関する記事はこちらをご覧ください
新レンズを購入しました:sigma 30mm F1.4~撮影や画像編集の話など

私のアップしている画像が綺麗なのは、単に一眼で撮影しているという事よりも、撮影後の編集にあると思うのです。
特に「縮小専用」というソフトの恩恵が大きいです。
私はフォトショップなどの画像処理ソフトは持っていませんので、フリーソフトだけで編集していますが
このブログに載せている程度の画像であれば作る事が出来ますので、是非やってみてください



DPP_2472.jpg


「お弁当の写真がとても綺麗」

これもよく言われまして有難いのですが、作ってから台所で撮影しているだけなのです
ほぼ毎日の仕事なので、わざわざお弁当を撮影する為だけに撮影ブースを用意したり、照明を当てたりなんてしていられません!
台所の蛍光灯の下で撮影しているだけの簡単な写真です~。
ツイッターではしょっちゅうアップしているので、見て頂いてどうも有難うございます



DPP_1362_201612221445274ce.jpg


「ホビージャパンの作例は、アイディアは編集部から出してもらえるのか」

作例に関する疑問もたくさん聞かれたのですが、「オリジナルで」と依頼された場合に具体的なアイディアが言い渡される事はありません
ただのキット通りの作例ならまだ楽なのですが、私がよくやっている様なFAGのオリジナルアレンジなどですと、
お話が来てから一ヶ月でアイディア出し&制作完了までやらなければいけません。

基本的に納期は1ヶ月しかありませんので、1ヶ月で必ず完成させ、納品する。これが最低限になります。
あとはまだ発売前のキットである場合、支給されるキットはテストショットという試験段階のパーツになりますので、
製品版の様にピッタリはまったり、しっかり立ったりする事もあんまりありません・・・。
その辺の地道な調整作業も1ヶ月の間に含まれます。

コンペであったりオラザク、GBWCなどに出す作品の場合数ヶ月かけて、じっくり構想を練って制作出来ると思うのですが、
作例の場合3ヶ月かけて納品したら使って頂けないですし、3ヶ月分の制作費が支給される訳でもありません。
正直、唸るような技術が凝らされた作品でなくてもとにかく、「この人に頼めば必ず1ヶ月である程度のレベルの物を納品してくれる」
という部分の方が、ライターをやる上では大切な事であると思っています。

ですから、私の作例などを見て「もっとこうしたら良いのに」といった、今一歩足りない感を感じられる方もいらっしゃるかと思うのですが、
そこは私も妥協せざるを得ない部分もかなりありまして、おそらく他のライターさん皆そうじゃないかと思うのです。
「一世一代の渾身の作」みたいな素晴らしいものを、一ヶ月で作り出すのはなかなか無理がありますので・・・ かといって手抜きをする訳では無く、
出来る事を最大限やった上で、1ヶ月という納期の中に収める。これが大切なのかなぁと思います。



それでは、かなり駄文になりましたがここまで読んで頂きどうも有難うございました
また、展示会などでお会い出来ます事、誌面にて作品を見て頂けます事を願っております!
今回お会い出来ました方々、ブログを見てくださっている方々、今後ともどうぞ宜しくお願い致します






Category: 日記   Tags: 八展  FAG  展示会  ホシノフミナ  

八王子展示会「八展」に参加致します~。

DPP_2579.jpg


12/17(土)、18(日)に八王子市クリエイトホールにて行われます模型展示会、「八展」に参加致します
私は今のところ、展示会というと千葉しぼり展示会、そして八展の2つにしか参加しておりません。
あまり、どこで展示会が行われているのかをよく知らないというのもあるのですが・・・
来年くらいには、もう少し静岡や名古屋あたりで開かれる展示会にも参加出来たらなぁと思っています~。

八展でも、ホビージャパンにて掲載されましたこちらの4点を展示させて頂きます



DPP_2578.jpg


あとは私が初めて制作しましたFAG作品、ホビージャパンエクストラ2016Winterで掲載されましたスティレットと、
先日のホビージャパンで掲載されました轟雷10式戦車Ver,の2点も展示致します~。
色白vs色黒展示です(笑)



DPP_2562a.jpg


そして、制作が間に合いましたフィギュアライズバスト:フミナさん。
こちらも展示致します。
作ったのは良いのですが、よく考えてみたらそこまで展示スペースが広くはありませんでして、
フミナさんを置いたら卓がギリギリな感じになってしまうのですが・・・
結構詰め詰めで置きますので、ごちゃっとした展示スペースになってしまうかもしれません・・・
来年は、もっと考えてスペースを取る様にしたいと思います



hatiten.jpg


2日間通しての展示になっていまして、私は17(土曜日)は開場から夕方頃までずっと会場にいる予定です~。
18(日曜日)は、午後から会場に行く予定です。

名刺は残り枚数30枚となっておりますので・・・、千葉しぼりの時に70枚ほど交換してしまいまして、
また追加で注文しようかとも思ったのですが、自分がほとんど展示会に参加しない事を考えますと
今から増やすのももったいない気がしまして この30枚で乗り切ります・・・!

ツイッターで普段交流させて頂いているモデラーさんで、八展で初めてお会いする方も数名いらっしゃいまして
ご挨拶出来るのがとても楽しみです
私はまた名札を下げて会場内にいますので、是非声を掛けて頂けますと嬉しいです~。
ブログを見てくださっている方も、当日はお気軽にお越しくださいませ!

色々な方とお会い出来るのを楽しみにしています




* 関連記事 *
フィギュアライズバスト:ホシノフミナ 完成しました~
FA:G バーゼラルド サキュバスVer. (ホビージャパン掲載作品)
ドゥカティ1199パニガーレS & FAG迅雷Indigo Ver. ホビージャパンEX掲載作品
FA:G 轟雷/赤ずきんVer. (ホビージャパン掲載作品)
FA:G マテリア完成品 (ホビージャパン掲載作品)
フレームアームズガール スティレット完成品【HJ別冊 ホビージャパンエクストラ掲載】
Category: 日記   Tags: 千葉しぼり展示会  FAG  八展  

千葉しぼり展示会のご案内&八王子展示会「八展」に参加します

DPP_2407.jpg


11/5(土)に東商センターで行われます大規模な模型イベント、「千葉しぼり展示会」に参加致します

展示参加者だけで、総勢300名ほどが集まる本当に大掛かりな展示会となっています~。
当日は「一般参加卓」→ 何でも自由に展示して良いスペースに100名ほど、
「旧キット選手権卓」→ 主に旧キットを始めとしたノスタルジーを感じる作品を制作するコンペに200名ほどが参加しています。

11月5日、浅草橋駅徒歩5分にある東商センターです。

tosyo.jpg


当日は、駅を出ますとピンク色の上着を着たスタッフさん達が会場までの経路に何人も立っておりますので、
いきなり行っても迷わずに辿り着けるかと思います

私は作例として掲載されたフレームアームズ・ガール、4作品を集合展示致しますので、
お時間の都合が付く方、是非遊びにいらしてください!お待ちしています

9:30~ 展示者入場
10:30~ 一般公開開始
17:00 撤収作業開始

となっております。


orn5_cIy_201611021712498cd.jpg
私の展示場所はといいますと、入口を入ってから一番奥、角のスペースになっています。
とてもわかりやすいので、是非来て頂けると嬉しいです!

当日は私も名前を書いたネームプレートを下げていますので、見かけたら声をかけてくださるとなお嬉しいです~。

今年のモデラー名刺も新調しました!
会場でお配りしていますので、是非話しかけてくださいね
(まぁただのオバサンなんですが、そのあたりは気にされませんように・・・)


DPP_2409.jpg


DPP_2408.jpg


FAG作品をまとめて展示する機会が出来て、とても嬉しいです
是非いろんな方に見て頂けたら光栄です~。

一番上の写真の形で展示するのですが、1つのスペースが30cm×30cmな為その通りに予行レイアウトしてみたのですが
ここまでのサイズになりますと私の撮影環境では光量が足りなさ過ぎて、えらく写りの悪い写真になってしまいました

当日直に見て頂けるのが一番嬉しいのですが、「その日は行けないよ・・・」という方の為に!
東京都八王子市で開かれます、「八展」にも参加致します~


八王子模型展示会 「八展」 2016

 12月17日(土)、18日(日) 2日間開催
 クリエイトホール八王子 (八王子生涯学習センター) 5F展示室

⇒詳しくは八展のホームページをご覧ください。
こちらでは、2日間ともに作品を展示致します。
今回展示するFAG4作品に加えて、新たに2作品を用意する予定です

また開催が近くなりましたらご案内させて頂きますが、こちらも是非来て頂けると嬉しいです。



そして、千葉しぼり展示会に関しまして、もうひとつお知らせがあるのですが・・・

当初私も「旧キット選手権卓」に参加する予定で展示枠を取っていたのですが、
昨年同様声優の古島清孝さんと共作する予定でおり、古島さんに原型の制作を一任しておりましたが
どうしても間に合わないという事で、今回旧キット選手権への参加は取りやめとなりました。


unnamed_20161102154427e13.jpg


ビックリマンのキャラ、ヘラクライストをフルスクラッチで制作されていたのですが、
お仕事の都合などもありギリギリまで制作しても間に合わないという事ですので
今回は残念ですが参加辞退となりました。ですので、旧キット用の卓番「96」は空きスペースとなっております。

共作の場合、私の方では塗装を担当していますので原型の制作作業に対して何かを手伝ったりは出来ませんので、
非常に残念なのですが完成形を見られるのはまだ先となりそうです。。
ツイッターでも経過写真に対して良い反応を頂いていましたので、当日を楽しみにされていた方には本当に申し訳ございません。


しばらく先になりますが完成した際にはここでの画像公開、あとは展示会への参加も検討しております。
その時にはまたご案内しますので、是非宜しくお願いします!

ひとまずは週末土曜日に迫った千葉しぼり展示会、楽しんで頂けますと幸いです
後日レポート記事も書きたいのですが、模型は生で見ると一番の感動がありますので・・・
是非、たくさんの展示作品を実際に目で見て頂けますと嬉しいです
当日はどうぞ宜しくお願いします!




* 関連記事 *
FA:G バーゼラルド サキュバスVer. (ホビージャパン掲載作品)
ドゥカティ1199パニガーレS & FAG迅雷Indigo Ver. ホビージャパンEX掲載作品
FA:G 轟雷/赤ずきんVer. (ホビージャパン掲載作品)
FA:G マテリア完成品 (ホビージャパン掲載作品)
Category: 日記 > 日常雑記   Tags: 八展  模型展示会  

八王子模型展示会「八展」、参加してきました~。

DPP_0705_20151214090716c6e.jpg

先日行われたFINAL_STAGEさん主催の模型展示会、「八展」に展示参加させて頂きました~。

>>FINAL_STAGE
模型店なのですが、「制作スペースがある模型店」さんです。
店内で制作できたり、塗装できたり、撮影ができたり、バキュームフォームサービスまであったりします。

今回こちらでもシャドールシファー、展示させて頂きました~。
有難い事にどういうわけか(?)いろんな方に声を掛けて頂きまして、びっくりしています
私の方も、事前に参加される事がわかっていた方を探しては沢山お話させて頂きました~。

一番驚いたのは小学4年生の時から私のブログを見ていてくださったという方が現れて、
しかもその方がもう16歳になっていて、
ご自身も作品を展示する側で参加されていたという事です!
本当にもうこのブログを始めた当初からなのだと思うのですが、
今回このシャドールシファーを生で見られて感動したと言ってくださりこちらが感激してしまいました。

こんな事ってあるんだなぁ~と驚きでいっぱいです。
同時に、細々とでも何かを発信している事でそれを受け取ってくださってる方がいる事に、
改めて身の引き締まるような思いも感じたりなどなど。。

他にもわざわざ作品を見に来てくださった方、声を掛けてくださった方がいらっしゃって、
本当~に充実した2日間になりました。有難うございました



スマホカメラしか無かったので画質がアレなものしかありませんが、
本当に少しだけですが作品を載せておきますね!
会場に一眼を持って行けないもので、こんな程度の撮影しか出来ず


DSC_2588_201512141004148a8.jpg

SUMISUさんのZZ VARIANT
オラザク大賞の作品ですね
2日間お声掛けさせて頂きました~。本当にカッコ良かったです


DSC_2685.jpg

こばやんさんの電飾ナイチンゲール、すごい存在感でした~


DSC_2705.jpg

電飾は常時点灯しているものと、点滅になっているものと分かれていて、
スイッチで制御されてました。電池ではもたないので、電源は開場のコンセントから


DSC_2699.jpg

同じ女性モデラーまゆみんさんの作品!
ツイッターでしか知らなかったので、お会いするのは初めてでした!気さくで楽しい方でした~


DSC_2702.jpg

噂のまゆみん塗り!かっこいいです~


DSC_2703.jpg

須永かずをさんともお話出来ました~。
住んでいるところが案外近くてびっくりです


DSC_2585_20151214100515201.jpg

ぜっつーさん!12日のみの参加でしたがお会い出来ました~
まゆみんさん、須永さん、ぜっつーさんと3人とも模型サークルOZという所の所属なんですね~。


DSC_2578.jpg

ICEMANさんの悪魔のZ!じっくり拝見させて頂きました
カーモデルでヘッドライトが光っているのって随分雰囲気が出ますね~。
かなりの湾岸ミッドナイト愛が伝わってきました


DSC_2691.jpg

赤い兎さん!お話出来て嬉しかったです~。
こちらはZコンペ用の作品ですが、一般展示のベアッガイシリーズの方でたくさんお話聞かせて頂きました
ドライブラシの技法とかすごく勉強になりました!



それで・・・ 実は1日目の午後に、一瞬だけ子供を会場に連れて行ったのですが、


DSC_2698.jpg

7歳の息子が、作品を見るなり
「あれ本物だよ!!本物のザクがいる!!ねえ!」
と言った作品がこちらです。


DSC_2718.jpg

DSC_2719.jpg

マッハイージーさんの作品です。

「これ本物なの?」と聞いたら、
「本物だよ!!!」 と力説していました。

子供の感性に衝撃を与えるほどのリアルさなんですね~。
こういう反応があるから、子供にも「生の作品を見せる」事って意味がある事だなって思いますね。
純粋に考えるとおかしいですけどね(笑)


DSC_2688.jpg

ちなみに、1歳の娘が夢中で掴みかかろうとした作品がこちらです。
どの作品見てても無反応だったのですが、これだけはそのままぶんどりそうな勢いでした
1歳でも何か感じるものがあるんですね(笑)



他にもたくさんお写真撮らせて頂いたのですが、とにかくもう画質が悪いので
こういう時の為に高性能なコンデジでも欲しいな~と思いました
来年も、予定では八展をまた開催されるそうなので、何か作品を用意できればと思っています!
皆様どうも有難うございました~


* 関連記事 *
フレームアームズガール スティレット完成品【HJ別冊 ホビージャパンエクストラ掲載】
【LBX】 真リュウビホウオウ 完成品
LBXシャドールシファー完成品 【千葉しぼりディフォルメ選手権】

Newest gallery
トムニャン塗装講座"
 
  FAG轟雷      LBXドットブラスライザー・ジーエクスト"     イノセンティア&Ninja       鐚壱文"       フレズヴェルク=ルフス"      フレズヴェルク"    轟雷10式戦車Ver."    ホシノフミナ"     バーゼラルド"    ニパ子"    Kジーロ"     Kコマー"    迅雷&パニガーレS"   トムニャン"   メカトロウィーゴ"   FAG轟雷"   グルゼオン"   ジバニャン劉備"   FA:G   IRONFOOT   MG   HGすーぱーふみな"   フユニャン"   ブロックヘッド"
FAG   HGすーぱーふみな"   LBX真リュウビホウオウ"   LBXシャドールシファー"   RGウイングガンダムゼロEW"   妖怪ウォッチ   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ツチノコ"   しゅらコマ"   影オロチ"   オロチ"   フェンリルタイダル"   ウィスパー&妖怪パッド"   HF版イフリート"   イフリート改"   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ
妖怪ウォッチ   ゴルニャン   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   エンペラーM5"   エンペラーM3"   万尾獅子"   1/72   ソルティックH8   妖怪ウォッチ コマさん&コマじろう"   アーバレストD-STYLE"   妖怪ウォッチ ブチニャン"   妖怪ウォッチ キュウビ"
LBXエルシオン+フライトパック"   妖怪ウォッチ ブシニャン"   妖怪ウォッチ ロボニャンF型"   LBXディ・エゼルディ   RGストライクフリーダムガンダム   妖怪ウォッチ ジバニャン   妖怪ウォッチ ジバニャン   νガンダムVer.Ka   LBXルシファー ノーマルキット徹底改修品   LBX黒パンドラ   LBXジャンヌD"   νガンダムVer.Ka   LBXアキレスD9   LBXマグナオルタス   LBXバル・ダイバー
Twitter
 
Twitterブログパーツ
Counter
Category
QR
QR
  
       

« »

02 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
Information
現在のご依頼状況" 現在の制作ご依頼状況です   現在販売中の作品" 現在すぐにお渡し出来る完成品一覧です   メールはこちらから!" お問い合わせ専用ページです
Profile

urahana3

Author:urahana3
(裏花)Twitter @urahana3
模型している普通の主婦です❁
模型雑誌ホビージャパンにてライターをしております。
わっぱ弁当作りが日課のGTR好き。
幼児子育て中の合間にプラモデル制作しています~。
神奈川県相模原市のTamTam相模原店にて、完成品実物展示中です❁


◆当ブログの完成品は販売しております◆
お問い合わせは以下よりお願い致します。
●問合せフォーム●

当ブログ掲載の作品画像は商用での無断使用・転載をお断りしております。

Follow
 
フレームアームズ・ガール 轟雷 -SESSION GO!!- メガミデバイス 朱羅 弓兵 メガミデバイス 朱羅 忍者 フレームアームズ・ガール スティレット A.I.Sカラー フレームアームズ・ガール 白虎 メガミデバイス SOLロードランナー メガミデバイス SOLホーネット キューポッシュ フレームアームズ・ガール FAガール バーゼラルド フレームアームズ・ガール イノセンティア Blue Ver. フレームアームズ・ガール フレズヴェルク=アーテル フレームアームズ・ガール イノセンティア メガミデバイス WISM・ソルジャー アサルト/スカウト メガミデバイス WISM・ソルジャー スナイプ/グラップル コトブキヤ キューポッシュ フレームアームズ・ガール FAガール 轟雷 コトブキヤ フレームアームズ・ガール フレズヴェルク コトブキヤ フレームアームズ・ガール 轟雷 10式 Ver. コトブキヤ フレームアームズ・ガール 迅雷 Indigo Ver. コトブキヤ フレームアームズ・ガール バーゼラルド コトブキヤ フレームアームズ・ガール 迅雷 コトブキヤ フレームアームズ・ガール アーキテクト コトブキヤ フレームアームズ・ガール マテリア White Ver. コトブキヤ フレームアームズ・ガール マテリア Normal Ver. コトブキヤ フレームアームズ・ガール スティレット コトブキヤ フレームアームズ・ガール 轟雷