ガンプラ0079

Category: 日記   Tags: 曲げわっぱ  栗久  

キッズわっぱ弁当、始まりました 【幼稚園】

DPP_5503.jpg


4月から、娘が幼稚園に入りました
という訳で、朝のお弁当作りに娘の分も加わるのですが、(といっても週1回金曜日のみですが)
娘のお弁当箱もやはり・・・ 曲げわっぱに致しました!

曲げわっぱのお話は度々書いてきましたが、娘の曲げわっぱは秋田の栗久さんに制作をお願いしました。

栗久さんの曲げわっぱは機械制作ではなく、全て栗盛俊二さんという方がお一人で手作りされている物なので、
数ヶ月の注文待ちは当たり前の状態になっており、私も注文してから半年待ちました。
わっぱ弁当の本なんかも沢山発売されていて、今すごく人気ですよね~。



DPP_5504.jpg


キッズ弁当箱というサイズの物で、通常外側のみ施されているウレタン塗装を内側までフルにかけてもらいました。
主人用のお弁当箱、こちらは秋田の大館工芸社さんのものですが、やっぱり白木のままのものより
ウレタン塗装がされている方が、変色も起きないですしお手入れに気を使わなくて良いので、楽なんですよね~。

高いお弁当箱に対して良い状態を保つ為、ちょっとした手間暇がかかってしまうとそれが原因で嫌になってしまったりもしますので、
やっぱり楽であるという事にも価値があると思います。モチベーションといった部分なども。

ウレタン塗装されているから杉の香りがしないとか、湿気が籠るといった事もないんですよ~。
毎日の事なので、手入れが楽な事はとても良い事です



DPP_5506.jpg


しかし、幼稚園児が曲げわっぱとかさすがに先生も驚きますかね・・・。「渋っ!」みたいな。
ランチバンドだけはミッフィーさんで、可愛らしく装ってみました。
娘はまだプリキュアとか、女の子キャラのものに興味が無いので通園グッズとかにもキャラクターが全く無く、
マリメッコ柄のアイテムとかでお姉さんぽくまとめてます。

単に、私がキャラクタープリントのアイテムが好きじゃなかったりするだけなのですが



DPP_5507.jpg


というわけで、じゃじゃーん。初のお弁当完成しました~。

年少の時は特にですが、全然量を食べられないので、とにかく完食出来る量にすること
「完食出来た!」という達成感を与えること、それが何より大事ですと園から通達が来ました。
まぁ、この量でも全部食べられるとは思えないけれど・・・
(「足りないよりはいいかな」と思ってしまう親心、多分それが一番いけない)



DPP_5508.jpg


娘はアンパンマンが好きなので、まぁこれだったら頑張って食べてくれるんじゃないかと思いますが・・・。
量を少なく作る事って意外と難しい。

アンパンマンの他にはピタゴラスイッチ(Eテレ)が好きだったりするので、お弁当の時に敷くマットは
ピタゴラスイッチの「おりたたみハンカチ劇場」という大判ハンカチを使ってます。

p-deco_logo-under.gif


まぁ、ピタゴラスイッチ熱心に観ますよね・・・。
おかあさんといっしょとか、いないいないばぁっ!とか全然興味ないんですよね。
面白いんだけど、なかなかシュールな娘です。



DPP_5509.jpg


いつもの主人のお弁当です。
大葉、レタス、ブロッコリー、トマトだけを残して毎日返ってきます(笑)

娘の幼稚園生活が始まって、楽になるかと思いきやしょっちゅう幼稚園に親が出向いたり、
入園してすぐに個人面談だとか上の子の小学校の方は授業参観だの役員決めだの、
案外親が出ていかなきゃならない事が多くて全然優雅な生活が出来ません

とはいえ、去年一年間プレ幼稚園に通わせていた頃の娘は最後の最後まで大泣きで、
先生もドン引きする程の号泣ぶりだったんですよね。普通、数回通えば慣れるんですけど、、、
(幼稚園に2時間預けて、その間親はいなくなるシステム)

ものすごい人見知りと場所見知りで、以前初めてホビージャパン本社へ連れていった時も
それはそれはすさまじい泣きっぷりで、担当の編集さんを困らせてしまったものですが。

なんだか、いざ園生活が始まってみると嘘の様に初日から笑顔でバスに乗っていき、拍子抜けしています。
先生方もみんな「大泣きで登園してくるに違いない」とまで言われていた子だったのに、すごいもんです

これからは、金曜日に娘のお弁当画像がツイッターに加わるかもしれません~??

私の方はと言いますと、今月25日発売のホビージャパンにFAG作品が掲載されています
是非また、誌面にて見てやってくださいませ~!



* 関連記事 *
曲げわっぱを新調しました 【大館工芸社】
曲げわっぱのお弁当、いろいろ 【その12】
曲げわっぱのお弁当、いろいろ 【その11】
曲げわっぱのお弁当、いろいろ 【その10】
曲げわっぱのお弁当、いろいろ 【その9】
テーマ : 料理    ジャンル : 趣味・実用
Category: ご飯もの > 曲げわっぱ弁当   Tags: 曲げわっぱ  栗久  大館工芸社  お弁当  

曲げわっぱを新調しました 【大館工芸社】

DPP_1936.jpg


先日、秋田県にある大館工芸社の曲げわっぱを追加購入しました~。
今まで使っていたお弁当箱は二段だったのですが、主人のダイエット指向もあり一段に変更してみました。

曲げわっぱは日本の伝統工芸品で、杉やヒノキを曲げて作られるお弁当箱やおひつなどです。



hVC9Tt0b.jpg


今まで使っていた栗久の小判入子弁当と、
先日購入しました大館工芸社の小判弁当です。

栗久は、伝統工芸士である栗盛俊二さんという方がお一人で、作品をひとつひとつ手作りされています。
大変人気があるのですが、何せ制作者がお一人なので、完成するまで数ヶ月~1年近く待つのが現状です。

大館工芸社は制作者がたくさんいらっしゃる様で、品物の流通は比較的安定しています。

どちらも秋田県にあり、伝統工芸士として認定された方がわっぱを制作されていて、天然の樹齢150年~200年程の秋田杉を使っておられます。

今回主人のお弁当箱を一段に変えるにあたって、栗久さんでお願いしたかったのですが8ヶ月ほど待たなければならなかったので
大館工芸社の物を購入してみたのですが・・・。やはり何というか、細部の仕上げやわっぱの留め部分(桜の樹皮を使った処理)など、
どうしても栗久の方が加工が繊細で、行き届いたものを感じるのです。
蓋ひとつにしても、すごく端正に形状が処理されているんですよね。手に持った時の感覚が違うんです。
大館工芸社の物は四角いというか、切りっぱなしに近い様な印象を受けてしまって・・・
もちろん端面は丁寧に処理されてあるのですが、機械的なものを感じてしまう作りなのでした。



DPP_1930.jpg


購入後、2年近く使ってきた栗久の二段入子弁当です。
栗久は白木の杉の良さを活かす為、ご飯を入れる段(下段)にはウレタン処理をせず、白木のまま仕上げられています。
杉の白木は通気性が良く、プラスチックのお弁当箱にご飯を入れた時の様に水滴がつかず、べちゃっとならないんですよね。
わっぱ弁当に入れたご飯は本当に美味しいです。

上の段にはウレタン塗装加工がされています。
これは、おかずなどの油ものや汁物を入れた時にも大丈夫な様に加工されています。
白木のお弁当箱は本当に良いのですが、使い続けるとどうしても端の方が黒ずんできてしまいまして、これはどうしても取れません。
(変色してしまうという意味で、カビではないので大丈夫です)

またお手入れも、洗った後すぐに拭き取って干しておくなど必要ですので、若干手間がかかりますね。
そういった事もあって、最近は総ウレタン塗装で曲げわっぱを制作されているところも多いです。



DPP_1931.jpg


白木はとても綺麗で香りも良いのですが、やっぱり変色が気になりますし、お手入れの手軽さを求める方も多いので・・・
ウレタン塗装された曲げわっぱの場合、ご飯がべちゃっとなるか?と言いますとそんな事はありません~。
プラスチックのお弁当箱よりは、よほど良いです。通気性もちゃんとあります。

栗久でも、オーダーすれば全てウレタン塗装にした曲げわっぱを作って頂く事も可能なんですよ
その代わり、納品までとても待ちますが・・・。



DPP_1938.jpg


大館工芸社は在庫も豊富ですし、きちんとした伝統工芸士の方が制作されていますので
今回はこちらの一段弁当箱で、総ウレタンの物を購入してみました。

数ヶ月使用してみましたところ、やっぱりウレタン塗装された物は扱いが簡単で、変色も見られずそういった点ではとても良いです~。
洗うにしても、水に長時間漬けていても大丈夫ですし、洗った後はそのまま置いておくだけで大丈夫です。

ただ先にも書いた通り、個人的な嗜好の問題で、、、細部まで行き届いた仕事の丁寧さなど、私は栗久の方が魅力的に感じられました。
なので現在、8ヶ月待ちですが栗久の一段曲げわっぱで、総ウレタンの物をオーダー中なのです
来年の春には届くと思うのですが、4月から娘が幼稚園に入園しますので、その時使う為に一番小さいサイズの物を注文しました。
これで来年もまた、お弁当作りが捗ります

こういう事って、毎日の事なので作る側もモチベーションを維持出来る様な要素が必要なんですよね
ただ作るだけのつまらない作業にならない様、自分で何か工夫出来れば朝の仕事も楽しくなりますね



DPP_2472_20161229100216b0e.jpg

DPP_2443.jpg

DPP_2442.jpg

DPP_2511.jpg

DPP_2455.jpg

DPP_2470.jpg


曲げわっぱのお弁当箱って、中身が入ると本当に映えるんですよね!
夕ご飯の残り物を詰めただけでも、美味しそうに見せてくれる魔法の入れ物です。

お弁当作りが楽しくなりますので、毎日作られる方には是非曲げわっぱをお勧めしたいです
ウレタン塗装の物はお手入れも楽ですし、気軽に扱えますので良いですよ~




* 関連記事 *
曲げわっぱのお弁当、いろいろ 【その12】
曲げわっぱのお弁当、いろいろ 【その11】
曲げわっぱのお弁当、いろいろ 【その10】
曲げわっぱのお弁当、いろいろ 【その9】
曲げわっぱのお弁当、いろいろ 【その8】
テーマ : 料理    ジャンル : 趣味・実用
Category: ご飯もの > 曲げわっぱ弁当   Tags: 曲げわっぱ  栗久  

曲げわっぱのお弁当、いろいろ 【その8】

DPP_0628.jpg

いよいよ千葉しぼり展示会も10/24に迫ってまいりましたが
参加される皆様、制作の方は完了しているでしょうか?
会場の場所や時間等はこちらからどうぞ千葉しぼり イベント情報

私はと言いますと、まだ連日連夜制作に追われる日々で、、、
何と言っても、まだ武器が完成していない、、、
あと3日しかないのですが?当日なんとかなるのでしょうか??
(多分、一応大丈夫だと思います、、、)

ずっと夜22時に寝て、2時に起きるという生活をしています
深夜に起きてからはずっと作業です・・・ 制作です・・・。
そんな中、もうツイッターにお弁当画像を上げる余裕も無いのですが
朝6時になるとお弁当を作っています。最近はやめてしまったのかな?と思われている皆さん、
こうして毎日作っております!夕食もちゃんと!買い物もしております!

私、専業主婦ではないので会社の仕事もあるのですが、、、
お弁当、朝食、洗濯、掃除、子供の世話、仕事、買い物、食事作りをこなしながら
毎日制作をしております。特に現在は痛烈にハードです
コンペなんて!もう!出ない!!というのが今の心境(笑)

これが終わったら・・・ 少し落ち着いて制作したいです
(結局プラモを作るという)


DPP_0649.jpg

DPP_0534.jpg

DPP_0647.jpg

DPP_0644.jpg

DPP_0646.jpg

DPP_0627.jpg

DPP_0648.jpg

DPP_0643.jpg


千葉しぼり展示会、会場に来られる方は是非お越しくださいませ~
普段、写真でだけ見ている作品を是非、、、生で見るチャンスです!
あ、私の作品じゃなくて他の著名な、有名な方々の作品をですね、、、是非直にご覧ください~
ご本人と話せる機会もあるかと思います!
会場の場所や時間等はこちらからどうぞ千葉しぼり イベント情報

私自身もこんな展示会に参加する事自体初めてなのですが。
なにせまだプラモデルを始めて5年しか経っておりません、、、
本当に、子供の頃に触った経験すらないので、超遅咲きモデラーなんです
なので、いまいち有名な人とかがわかっていない奴なのですが、、、
当日は、凄いレベルの作品を山の様に見て、たくさん吸収して帰って来たいと思います~

展示される方も見に来られる方も、是非当日は宜しくお願いします


* 関連記事 *
曲げわっぱのお弁当、いろいろ 【その7】
曲げわっぱのお弁当、いろいろ 【その6】
曲げわっぱのお弁当、いろいろ 【その5】
曲げわっぱのお弁当、いろいろ 【その4】
曲げわっぱのお弁当、いろいろ 【その3】
テーマ : 料理    ジャンル : 趣味・実用
Category: ご飯もの > 曲げわっぱ弁当   Tags: 曲げわっぱ  栗久  お弁当  

曲げわっぱのお弁当、いろいろ 【その7】

DPP_0249.jpg

気付けばお弁当写真がいっぱい溜まっていて、今日はこちらを投下です

現在制作中のRGウイングガンダムゼロEW、残す塗装は青と白だけになりました~。
その後、デカールを貼ってトップコートして完了です。
実は、遅い夏休みを頂きましてちょっとした旅行に出かけていました
横浜のアンパンマンミュージアムに子供を連れていき、ショーを見たり盆踊りを踊ったり、
写真を撮ったりたくさんのキャラクター達のオブジェを見たりと楽しんでいましたよ。

長ネギマンというキャラクターの着ぐるみ・・・というか、ほぼ人型なので衣装を着た「長ネギマン」がいたのですが
案の定1歳娘はそれを見てギャン泣き。恐れおののく様子を写真に撮って楽しみました(笑)

その後はコスモワールドという遊園地で遊んだり、ハードロックカフェで食事をした後、
ランドマークタワーの中にあるロイヤルパークホテルで一泊してきました~。
59階の部屋だったので、夜景が楽しめましたです
そんなこんなでリフレッシュできた夏休みでした!


DPP_0335.jpg

DPP_0290.jpg

DPP_0291.jpg

DPP_0333.jpg

DPP_0334.jpg

DPP_0289.jpg

DPP_0350.jpg

DPP_0354.jpg

DPP_0356.jpg

それでは、またプラモデル制作に戻ってせっせと頑張ります~
そういえば!もうすっかり忘れてしまった方も多いかもしれません、
LBXVの為に6月30日に完成させた、LBXリュウビホウオウの存在(笑)

締切が8月31日に(一部)延びたそうですが、そろそろですね~。
9月に入ればLBXVの動画が完成すると思いますので、その時に
リュウビホウオウの完成画像をアップしたいと思います

* 関連記事 *
曲げわっぱのお弁当、いろいろ 【その6】
曲げわっぱのお弁当、いろいろ 【その5】
曲げわっぱのお弁当、いろいろ 【その4】
曲げわっぱのお弁当、いろいろ 【その3】
かさばる兄さん直伝の男めしレシピをご紹介♪
テーマ : 料理    ジャンル : 趣味・実用
Category: ご飯もの > 曲げわっぱ弁当   Tags: 栗久  曲げわっぱ  お弁当  

曲げわっぱのお弁当、いろいろ【その6】

DPP_0135.jpg

RGのウイングガンダムゼロも制作は進んでいるのですが、
まだばばーんと載せられる程ものすごい進捗がある訳でもございませんので、
今日はとりあえず毎朝のわっぱ弁当画像を載せておきますね

ツイッターなんかだと、
「ここにスジボリ入れました~」なんてちょっとした変化だけでも、
写真1枚ペタリと貼って気軽にアップ出来るのですが、
ブログの記事ってそうはいかないところがありますよね
ある程度まとまった状況をばばんと載せる為の「記事」でないといけない、といいますか

そんな中ですが、ウイングの方はRGにしては結構手を入れてる状態になっていますので
(裏花さんレベルにしては、ですけども)
一気に全身サフ画像までまとめたい所存ですので、今しばらくお待ち下さい!


DPP_0137.jpg

DPP_0138.jpg

DPP_0192.jpg

DPP_0213.jpg

DPP_0193.jpg

DPP_0215.jpg

DPP_0237.jpg

DPP_0247.jpg

DPP_0248.jpg

そうそう・・・
今日は、はるばる大阪からGT-Rさんが納車されるのですよ
R34としては3代(台)目の車ですが、とうとう最終年式の34をお迎えする事になりました~
前からいずれ、最終年式の34を保有したいと思っていましたので・・・!

もうしばらくしたら陸運局までお迎えに行って来ます
久しぶりにGT-Rの記事も書きますので、車好きの方是非お付き合いくださいませ!

* 関連記事 *
曲げわっぱのお弁当、いろいろ 【その5】
曲げわっぱのお弁当、いろいろ 【その4】
曲げわっぱのお弁当、いろいろ 【その3】
かさばる兄さん直伝の男めしレシピをご紹介♪
弟宅にて産後のお手伝い中です~ 日々の料理など!
テーマ : 料理    ジャンル : 趣味・実用
Category: ご飯もの > 曲げわっぱ弁当   Tags: 栗久  曲げわっぱ  お弁当  

曲げわっぱのお弁当、いろいろ【その5】

栗久の曲げわっぱ弁当箱 お弁当

ここのところ、もう毎日暑い暑い、ものすごく暑いですね~
皆様熱中症対策はバッチリされていますでしょうか?どうぞ、お気をつけくださいね

ところでところで、先日6/30に提出締切だったLBXのコンペ、「LBXV」なのですが。
古島さんと共作したリュウビホウオウをきちんと提出し終えたものの、
実は締切が8/31に変更されていた・・・ という事実を後から知りました~!!
えぇぇぇぇ・・・

いや、厳密には6/30が締切で、間に合う方は最初の通り6/30に提出してくれ、と。
でもどうも間に合わなさそうな人が多いので、申告してくれれば8/31までにしますよ、
という事になっていたみたいなのです。。。
ツイッターのタイムライン上で言われていたそうなのですが、
私最近はマメにツイッターもチェックするようになったのですが、その頃はろくに確認が出来ていなかった時期でして、、、
作品画像を送信した後、数日経ってからその事実を知りましたです

ですのでね、私、ちょうど今頃にはLBXVの動画が完成していて、
リュウビホウオウの完成画像も公開出来る頃合いかな~なんて予定していたんですけれど、
8/31締切の方の提出を待ってから動画制作に入る、という事だそうですので
もうかなりかなり、先のお話になってしまうようです

「そろそろかな?」と楽しみにして下さっている方々、申し訳ございません
おそらく9月・・・でしょうかね?このままいきますと。
ですのでいったん忘れて頂いて、気長にお待ち頂けますと幸いです

とりあえず、わっぱ弁当でも置いておきますね。たはっ。


栗久の曲げわっぱ弁当箱 お弁当

栗久の曲げわっぱ弁当箱 お弁当

栗久の曲げわっぱ弁当箱 お弁当

栗久の曲げわっぱ弁当箱 お弁当

栗久の曲げわっぱ弁当箱 お弁当

栗久の曲げわっぱ弁当箱 お弁当

栗久の曲げわっぱ弁当箱 お弁当

栗久の曲げわっぱ弁当箱 お弁当

という訳で、日々の曲げわっぱ弁当でした~。
LBXVの動画公開は、気長にお待ち下さいませ、、、

締切前、私も古島さんも本当に切羽詰まって苦労しましたが、
なんとか完成にこぎ着けた分10/24の千葉しぼり展示会への作品作りに向けて時間が取れたと思って、
そちらを十分に手間をかけて妥協無く仕上げていきたいなと思っております!
どちらの作品も、どうぞ楽しみにお待ち頂ければ嬉しいです

* 関連記事 *
曲げわっぱのお弁当、いろいろ 【その4】
曲げわっぱのお弁当、いろいろ 【その3】
かさばる兄さん直伝の男めしレシピをご紹介♪
弟宅にて産後のお手伝い中です~ 日々の料理など!
曲げわっぱのお弁当、いろいろ 【その2】
テーマ : 料理    ジャンル : 趣味・実用
Category: ご飯もの > 曲げわっぱ弁当   Tags: 栗久  曲げわっぱ  お弁当  

曲げわっぱのお弁当、いろいろ 【その4】

IMG_6268.jpg

妖怪ウォッチの「ムリカベ & ジミー & ヒキコウモリ かくれんぼで遊ぼうセット」には目もくれず、
必死で毎晩クリアレジンを磨き続けている今日この頃、なurahana3です。
リュウビホウオウに使う多数のレジン複製パーツを、水に漬けてはひたすら研ぎ続けているのですが
そろそろ腕の感覚が無くなってきました・・・
頑張るからお願い~お願いだから間に合って~っっ(締切は2日後)

寝てなかったり、ギリギリまで睡眠時間削ってはいるのですが朝5時からお弁当は作っています

IMG_6175.jpg

IMG_6315.jpg

IMG_6305_20150628220532ea3.jpg

IMG_6177.jpg

IMG_6270.jpg

IMG_6190_20150628220502715.jpg

IMG_6193.jpg

IMG_6313_2015062822113429b.jpg

日テレプラスというチャンネルで先日、アニメのデスノート一挙放送というのをやっていたので
全話録画して、それを見ながらひたすらクリアレジンを磨いています、、、
デスノートって映画のやつしか観た事がないのですが、アニメだとストーリーが全然違うのね!
・・・って、映画は2時間しかないんだから当たり前ですよね
いろいろと知らなかったストーリーが挟まってて、とっても面白いです
(漫画を読んだ事がない)

早いもので、、、今年ももう半分が終わりますね~
残り半分も制作の予定ギッシリですが、頑張りたいと思います~!!

* 関連記事 *
曲げわっぱのお弁当、いろいろ 【その3】
かさばる兄さん直伝の男めしレシピをご紹介♪
弟宅にて産後のお手伝い中です~ 日々の料理など!
曲げわっぱのお弁当、いろいろ 【その2】
科学的調理法で料理を作ってみた結果
テーマ : 料理    ジャンル : 趣味・実用
Category: ご飯もの   Tags: 栗久  曲げわっぱ  お弁当  

曲げわっぱのお弁当、いろいろ 【その3】

IMG_6129.jpg

曲げわっぱ弁当の写真が溜まったので、また載せております
毎日作っています~。朝5時から
プラモデルのブログですが、料理やご飯系でもちょくちょく楽しんで頂けると嬉しいですね~
どちらも大事な私の趣味、といった感じです。
主婦なので料理は義務に近いですが、写真を撮るといった工程が入ると緊張感も出ますし
日々当たり前にこなしているだけの作業にも張り合いが出て、楽しめますね
つまりはテンション維持の為に一役買っているのかもしれないです

IMG_6100_20150614071043ea3.jpg

IMG_6102.jpg

IMG_6105_201506140710462c8.jpg

IMG_6110.jpg

IMG_6116.jpg

IMG_6169.jpg

IMG_6145.jpg

IMG_6174.jpg

IMG_6171.jpg

おかずは毎日被らない様に・・・と考えているのですが、大変ですよね~
例外はほうれん草の卵焼きで、これは毎朝焼いているのですが。
ご飯は、大体いつも十二穀米です。

うちには炊飯器を置いていなくて、玄米を自分で精米してから雑穀と合わせて
長谷園の「かまどさん」という土鍋で炊いています。
かまどさん、たまに料理の出てくるCMなどでも使われていたりしますが、とても美味しいですよ~。
炊飯器じゃない、都度土鍋で炊くというのは面倒な気もするかもしれませんが、
かれこれこれで6年やっていますが不都合は感じておりません

各メーカーがこぞって出している高級な炊飯器も、中身は全て土鍋の原理をいかに再現するかを目標に
開発されているので、だったら初めから土鍋を使った方が美味しいご飯が頂けます!
手間を感じなければですけれどね~

さてさて・・・今週はこれから6/30締切がいよいよ迫ってきたLBXVの追い込みに入りますので、
もしかしたらお弁当作っている時間も無い状態がやってくるかもしれません~が・・・!
できれば次回は「原型・サフ画像の公開」記事としたいところですが、
激しく追い込み中ゆえに暫し更新間隔が開くかもしれません、、、!
ですが、ぜひぜひ期待してお待ち下さいませ

* 関連記事 *
かさばる兄さん直伝の男めしレシピをご紹介♪
弟宅にて産後のお手伝い中です~ 日々の料理など!
曲げわっぱのお弁当、いろいろ 【その2】
科学的調理法で料理を作ってみた結果
曲げわっぱのお弁当、いろいろ一週間分。
テーマ : 料理    ジャンル : 趣味・実用
Category: ご飯もの > 曲げわっぱ弁当   Tags: 栗久  曲げわっぱ  お弁当  

曲げわっぱのお弁当、いろいろ 【その2】

IMG_6067.jpg

今日は小学校の運動会でした!
朝3時起きでお弁当作ってましたよ~・・・
小学校の運動会ってすごく朝早いのね・・・7時開門とか早すぎです

それにしても小学校って、6学年あるから自分の子供の出番なんて全然回数無いし、
出ても人数多すぎてどこにいるのかわからないし、(野鳥の会並の能力が必要)
幼稚園と違って待ち時間も多すぎて、非常~に退屈しますね・・・かかる労力の割に
自分が子供の頃は、親が来るのなんて当たり前だと思っていたけれど、
あの長時間何やって過ごしていたんだろう、、、(ホントご苦労様すぎます
実際寝てるお父さん沢山いたし。

しかし、綱引きの時に「0083」の曲がかかったのには耳を疑いました。一体誰の選曲なんだ・・・。


IMG_5906_20150530160425e46.jpg

こちらは毎朝作っている曲げわっぱ弁当です


IMG_5939xx.jpg

IMG_5979_201505301604280d3.jpg

気を付けていないと、たまにおかず入れの段の向きを間違えて詰めちゃうんですよね~
桜の樹皮で留めてある側が手前に来る形で、中身を詰めるのが正しいのですが
朝忙しくて、確認せずに詰めてる事がしばしば(笑)

IMG_5996.jpg

IMG_6005.jpg

IMG_6018.jpg

IMG_6047.jpg

IMG_6055.jpg

とにかく、今日は運動会という小学校の一大イベントが終わって、非常にぐったりしました!!
そういえば、自分が子供の頃は運動会って必ず10月だったのですが今は5月にやるところが多いんでしょうかね?
入学したり、進級したりがあってからすぐに運動会の練習って、大変じゃないのかな~とか思うのですが。
特にクラスメイトとも全然慣れていない気がするし、、、
このイベントを通じて一気に仲が深まる!的な感じなんでしょうかね~?

* 関連記事 *
曲げわっぱのお弁当、いろいろ一週間分。
科学的調理法で料理を作ってみた結果
テーマ : 料理    ジャンル : 趣味・実用
Category: ご飯もの > 曲げわっぱ弁当   Tags: 栗久  曲げわっぱ  弁当箱  

曲げわっぱのお弁当、いろいろ一週間分。

IMG_5877.jpg

子供が卒園したので、キャラ弁を作らなくなって久しいですが
主人のお弁当は毎日作っていますよ~。
以前簡単に書いた事があるのですが、「栗久さんの曲げわっぱ」というお弁当箱を使っています。

天然の秋田杉を1枚1枚薄く削り、煮沸してから手で曲げ、桜の樹皮で縫い止めし仕上げられているもので
全て栗久六代目の栗盛俊二氏が手作りされている、伝統工芸品なんですね(お弁当箱なのに!)
「曲げわっぱ」という物は全国で作られているのですが、国から伝統工芸の指定を受けているのは
秋田の大館曲げわっぱと呼ばれる物のみなんですね~。

IMG_5903.jpg

「大館曲げわっぱ」も色々なところで作られていますが、経済産業大臣指定の伝統工芸士である
栗盛俊二氏の作る曲げわっぱは、本当に繊細で細部まで美しくて、手仕事の素晴らしさと
モダンデザイン&奈良時代からの伝統の融合が感じられる、素晴らしい「作品」だなぁと感じています

またこれ、古来からの知恵で出来ているだけあって、天然の秋田杉が呼吸をしご飯の水分を上手く逃がしてくれて、
プラスチックのお弁当箱の様に水滴でベチャベチャする事が無く、保温・保湿に優れていて
夏場でも1日風味が落ちずに腐らないくらい、優れた特性を持っているんです。

「栗久さんの曲げわっぱ」
全て手作業なので在庫切れが多いのですが、プラスチックのお弁当箱で食べる物とは全く違いますので
お子さんにお弁当を持たせている方、ご自分で詰めて職場に持って行っている方、
是非曲げわっぱを使ってみては如何でしょうか

IMG_5763_2015052004473292f.jpg

IMG_5773_20150520044733863.jpg

特に1段のお弁当箱の場合ご飯とおかずの仕切りを付けると思うのですが、
大葉を使うと良いと聞いたのでいつも大葉を調達しています
香りが良く殺菌作用もあり、ご飯が傷むのを防いでくれるそうですよ~。

IMG_5851_20150520044734239.jpg

毎朝5時からお弁当作りしています~。
とはいえ普通に夜寝た日には朝5時に起きますし、深夜からプラモデル制作をしている事もあるので
そういう時は5時になったらお弁当作りしていますね
このお弁当箱、何より作る意欲を上げてくれるんですよね~。毎日の事なので、モチベーションってすごく大切です。
この曲げわっぱがあると、「良いお弁当作るぞ~」って気になります(笑)
プラモデルの制作でもそうですが、道具って大事だなぁとつくづく感じますね

IMG_5862.jpg

おかずは、前日の夕食に作ったもの、冷凍・冷蔵のお弁当用食材や、
当日の朝に調理しているものなどいろいろです。

IMG_5890.jpg

IMG_5897.jpg

曲げわっぱの類似品には漆塗りされているものや、ウレタン塗装がされているものがありますが
無垢のままの白木でないと、ご飯の水分を上手く吸えずに調湿が出来ませんので
やはりきちんと制作されている曲げわっぱをおすすめします
ウレタン塗装されていると、木が完全に呼吸出来ない訳ではないのですがせっかくの効果が落ちてしまいます。
逆に、おかずの油シミなどが出来にくい・洗いやすくてお手入れが楽、などのメリットもあります
この栗久さんの曲げわっぱは、おかずを入れる上段が内側のみウレタン塗装で、
ご飯を入れる下段&上段の外側は無塗装の白木になっています。

天然木を使った伝統工芸品の良さと、現代の生活での使用を考えられた素敵な製法です
購入する時、上段を白木で下段の内側をウレタン塗装に、という逆のオーダーも出来ますよ
生活が豊かになる様な、そんな曲げわっぱ弁当箱。是非、機会があれば試してみて下さいね!


テーマ : 料理    ジャンル : 趣味・実用

Newest gallery
トムニャン塗装講座"
 
  フレズヴェルク=ルフス"      フレズヴェルク"    轟雷10式戦車Ver."    ホシノフミナ"     バーゼラルド"    ニパ子"    Kジーロ"     Kコマー"    迅雷&パニガーレS"   トムニャン"   メカトロウィーゴ"   FAG轟雷"   グルゼオン"   ジバニャン劉備"   FA:G   IRONFOOT   MG   HGすーぱーふみな"   フユニャン"   ブロックヘッド"
FAG   HGすーぱーふみな"   LBX真リュウビホウオウ"   LBXシャドールシファー"   RGウイングガンダムゼロEW"   妖怪ウォッチ   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ツチノコ"   しゅらコマ"   影オロチ"   オロチ"   フェンリルタイダル"   ウィスパー&妖怪パッド"   HF版イフリート"   イフリート改"   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ
妖怪ウォッチ   ゴルニャン   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   エンペラーM5"   エンペラーM3"   万尾獅子"   1/72   ソルティックH8   妖怪ウォッチ コマさん&コマじろう"   アーバレストD-STYLE"   妖怪ウォッチ ブチニャン"   妖怪ウォッチ キュウビ"
LBXエルシオン+フライトパック"   妖怪ウォッチ ブシニャン"   妖怪ウォッチ ロボニャンF型"   LBXディ・エゼルディ   RGストライクフリーダムガンダム   妖怪ウォッチ ジバニャン   妖怪ウォッチ ジバニャン   νガンダムVer.Ka   LBXルシファー ノーマルキット徹底改修品   LBX黒パンドラ   LBXジャンヌD"   νガンダムVer.Ka   LBXアキレスD9   LBXマグナオルタス   LBXバル・ダイバー
Twitter
 
Twitterブログパーツ
Counter
Category
QR
QR
  
       

« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Information
現在のご依頼状況" 現在の制作ご依頼状況です   現在販売中の作品" 現在すぐにお渡し出来る完成品一覧です   メールはこちらから!" お問い合わせ専用ページです
Profile

urahana3

Author:urahana3
(裏花)Twitter @urahana3
模型している普通の主婦です❁
模型雑誌ホビージャパンにてライターをしております。
わっぱ弁当作りが日課のGTR好き。
幼児子育て中の合間にプラモデル制作しています~。
神奈川県相模原市のTamTam相模原店にて、完成品実物展示中です❁


◆当ブログの完成品は販売しております◆
お問い合わせは以下よりお願い致します。
●問合せフォーム●

当ブログ掲載の作品画像は商用での無断使用・転載をお断りしております。

Follow