ガンプラ0079

Category: フレームアームズガール完成品 > 初音ミク   Tags: ホビージャパン  フレームミュージックガール  初音ミク  コトブキヤ  作例  

FMガール・初音ミク、制作しました(ホビージャパン12月号掲載)

67889.jpg



フレームミュージック・ガール、初音ミク完成品になります
月刊ホビージャパン12月号に掲載されています~。



DPP_8626_201811131434317f2.jpg


ホビージャパンノ表紙をやらせて頂いたのはこれで2回目です!
どうも有難うございます。
前には、FAガール サキュバスバーゼラルドで表紙にして頂きました。

あとはホビージャパンエクストラでも一度表紙にして頂いています。
この時は、FAガール迅雷&ドゥカティ1199パニガーレSでした。
本当にFAガールばかりやらせて頂いております



DPP_8553.jpg


さてさて、今回ミクさんの顔を6点作ってみました。
FAガールのメイク方法に関しては、こちら「FA:Gのフェイスパーツをメイクアップしてみます」をご覧ください




DPP_8622.jpg


DPP_8612.jpg


DPP_8618.jpg


DPP_8613.jpg


DPP_8624.jpg


DPP_8617.jpg


顔を変えてみるとこんな感じですが、如何でしょう?
ちなみに、バーゼラルドのフェイスパーツはそこまで合いませんでした・・・。
怒り顔にする場合、フレズヴェルクかスティレットの顔でやってみた方が似合うかな~と思います。



DPP_8554.jpg


HiQパーツさんの9-Bというカスタムアイデカールですが、大人っぽいミクさんにおすすめ!です。
今回は困り顔の1種類しか使用しませんでしたが、他にもいい表情の目があるので是非、
流し目っぽいやつとか見下してるっぽいやつとか・・・ どなたか活用してください

色も緑でバッチリです。サイズは、90%を使用しています。



DPP_8555.jpg


フェイスパーツを色々付け替えてみました。
これはタンポ印刷された顔パーツで、イノセンティアのもの。


DPP_8556.jpg


アーキテクトです。


DPP_8557.jpg


マテリアの笑顔。


DPP_8558.jpg


これはパニガーレ&イノセンティアの作例で作ったイノセンティアの顔です。
でもこれ、怒り顔自体はフレズヴェルクのフェイスパーツなんですよね。
それにイノセンティアの目を付けて、眉を吊り上げた角度で貼っています。

やっぱり、バーゼラルドよりフレズヴェルクの顔の方が合うと思います



DPP_8559.jpg


これは、マテリアのにっこり顔にイノセンティアの目を貼ったものです。和みますね



DPP_8555x.jpg


ちょっとした比較ですが、
イノセンティアのタンポ印刷された顔と、自分で塗装してデカールを貼った顔です。

キットそのままの状態で使いますと、少々血色の悪いイメージが・・・。

もちろんキットを素組で、無塗装で楽しむのも十分素敵なのですが、肌を塗装出来ると
可愛さの表現が豊かになるかなと思います
エアブラシ購入しないといけないんですけどね、、、



DPP_8572.jpg


xgaia.jpg


今回、初音ミクカラーがガイアノーツさんから出るということもあり、
編集部の方から指定塗料が送られてきましたのでこちらを使用しています。
一応この3色がガイアカラーの3色と同じ物のはずなのですが、どれがどれに当たるのよくわかりませんでした

ただ、これをベースに混色はしていいという事でしたので、3色ともオリジナルで調色しました。



DPP_8573.jpg


まずはメインのミクカラーです。
ミクの本体用グリーンに、ガイアノーツのエメラルドグリーン、ストーングリーンを混ぜて調色しました。
多分この本体用が、ガイアカラーの「ミクグリーン」という色だと思います。

割合は、ミクグリーンが1だとするとエメラルドグリーン、ストーングリーンは0.3ずつ入れたくらいの感じです。



DPP_8562.jpg


このメインカラーで髪の毛を塗装してみた状態がこちらです。
本体の一部、スカートの裾やネクタイ等もこの色で塗装しています。



DPP_8574.jpg


次に、髪の毛のシャドウになるカラーを作ります。
先ほど作ったメインカラーに、ガイアカラーのストーングリーン、アイスコバルトブルーを足して作りました。
ちょっと青味が強く出るようにしています。

割合は難しいですが、元の色と並べて比べながら、色の違いが見てわかるくらいに濃くなった程度にしています。



DPP_8563.jpg


髪の毛にシャドウを入れました。
赤丸で囲ったあたりに、重点的に吹きます。



DPP_8564.jpg


パーツを並べてみると、こんな感じです。
グラデーションになっているのがわかりますでしょうか?



DPP_8565.jpg


髪の毛の裏側は、赤い部分くらい大きめに塗装します。



DPP_8575.jpg


最後にハイライトです。
一応、編集部から渡されたカラーが3色だったので、3色でグラデーションにしないといけないのかなと思いまして・・・。

最初に作ったメインカラーに、今度はガイアカラーのピュアホワイトを足します。
これも、一段色が明るくなったな~と感じられるくらいになるまで白を入れます。



DPP_8566.jpg


ハイライトを、赤丸のあたりに吹いてみました。
ふわっと乗せる感じです。
あまり色の違いがわからないので、吹く範囲を広げてしまいがちですが
ある程度一点集中みたいな感じで、狭い範囲に吹くと自然に仕上がります。



DPP_8567.jpg


こんな感じになりました。
メインカラーのみでベタ塗りした状態とは、全然違っていると思います。
ミクは特に髪の毛の面積が大きいので、色の変化を付けると見栄えが変わりますね



DPP_8576.jpg


今回調色した3色です。
並べてみると、このくらいの色の違いがあります。

ただ、全部メインのミクカラーをベースに調色しただけなので、元の色は1色しか使っていません、、
調色が面倒でなければ自分で作ってみるのもおすすめします



DPP_8560.jpg


前髪ですが、4つのパーツに分かれていますのでそれぞれ接着し、整形しています。



DPP_8561.jpg


腰に付くスピーカーみたいなパーツですが、一部肉抜きがあるので埋めています。



DPP_8570.jpg


長ネギです。
初音ミクって、いつもこれ持っていますよね・・・。
なのでネギパーツも入っているのかなぁと思いましたが、入っていなかったので制作してみました。

肌色ランナーを元に、ネギっぽく見えるようにパテで肉付けしていきます。
ただの直線だと野菜っぽさがないので、自然なカーブとか形状に気を遣いました。



DPP_8571.jpg


黄緑と緑でグラデーションを付けて、こんな感じになりました。
いかがでしょうか、野菜売り場にあるネギっぽくなっていますかね・・・



DPP_8568.jpg


スカートなのですが、キットの状態で既に色分けされているんですよね。
組んだだけでも完成度が高いのは素晴らしいですね
ここが塗ってあるか塗っていないかでは見栄えが全然違うと思います。

ただ、ヤスリがけして全塗装する場合や別カラーで製作する場合、ここのマスキング作業も必要だと思いますので・・・
私の場合、表側はマスキングテープだけでマスキングしました。
カーブ形状なので、密着具合が甘いと塗料が吹きこみます。
ケガキ針を使って、何度も上から密着させて貼り付けています。



DPP_8569.jpg


裏面も途中まで緑になっていないとおかしいので、こちら側はマスキングゾルの筆塗りでやっています。
黒に塗装してから剥がすのですが、特にリタッチの必要が無かったくらい綺麗に完了しました。



DPP_8609x_201811151722393ae.jpg


DPP_8608.jpg


DPP_8615_201811151722425d1.jpg


DPP_8619.jpg


DPP_8614.jpg


DPP_8621.jpg


DPP_8620.jpg


DPP_8623_20181115172249af9.jpg


コトブキヤ フレームミュージック・ガール、初音ミクでした~。
ここまで見て頂いて有難うございました

いよいよ発売されてお手元に届いている、または店頭に並んでいますよね、ミクさん。
すのまま組むだけでもとっても可愛いキットですので、是非心行くまで楽しんでください






* 関連記事 *
ホビージャパンライターって何するの?のお話
FAG白虎 オリジナルVer. (ホビージャパン掲載作品)
SDガンダムクロスシルエット/ナイチンゲール(ホビージャパン掲載作品)
FAG轟雷 Ver.2.0 (ホビージャパンエクストラ掲載作品)
プリムラ作例が展示されます 【ブロッカーズ・フィオーレ展2017夏】
FAG イノセンティア&Ninja H2R(ホビージャパン掲載作品)
FAG イノセンティア&Ninja H2R 制作記事です(ホビージャパン6月号掲載)
Category: フレームアームズガール完成品 > 白虎   Tags: ホビージャパン  FAG白虎  改造作例  完成品  

FAG白虎 オリジナルVer. (ホビージャパン掲載作品)

goOR6KSj.jpg


先日制作しました、FAガール白虎・オリジナルVer.です。
ホビージャパン10月号に掲載されています



DPP_8449_20181008094504000.jpg


ホビージャパン、表紙のデザインが一新されてから毎回オシャレですよね~。




DPP_8606.jpg


今回制作した白虎、誌面ではこの状態で掲載されていました。



61c8ElpIZrL.jpg


白虎なんですけど、なんですかね、、、どうにも、あんまり食指が動かなくて・・・
正直あんまりお顔が可愛くないのと、(すみません)
髪の毛がぺちゃーんとまとまってしまっていて、火の玉みたいで動きがないというか。
デザイン画ではもっと毛先があっちこっち向いていて、良い感じでボサッとしていたのですが
ぺったりとまとまった髪になってしまいましたね。



61-0Lbz750L.jpg


オリジナル作例で良いという事だったので、とにかくもう髪型と顔は絶対に変えたいなーと思っていました。
正直、体の方は特に目指すものがなくて困っていましたが、まず女の子は首から上が大事!ということで・・・



DPP_8437.jpg


ツインテールは可愛いので、ベースは残しつつ毛先が末広がりになるように変更しました。
結んだ根元の部分は丸い塊が大きすぎるので、半分にスライスして幅を詰めて調整しています。

そこから下にアーキテクトの髪の毛をくっ付けまして、間をパテで埋めてからデザインナイフで削って造形し、
自然に繋がった毛流れに見える様に修正していきます。



DPP_8438.jpg


DPP_8439.jpg


やっぱり、髪の毛には動きがある方が好きなんですよね~。
表情が付けやすいので、撮影も捗ります



DPP_8444.jpg


白虎の膝から下はアーキテクトに変えているのですが、白虎の膝の関節は細いので
そのまま付け替えるだけでは隙間が開いてしまいますので、間にスペーサー的なものを作って入れています。




DPP_8457.jpg


にっこり顔はイノセンティア、笑顔はマテリア、怒り顔はフレズヴェルクを使用しています。
アイデカールはイノセンティアになります。



DPP_8601.jpg


DPP_8606.jpg


DPP_8604.jpg


DPP_8605.jpg


武装はFAのフレズヴェルク、MSGなどを組み合わせてオリジナルに仕上げています。




DPP_8594.jpg


これは展示会の為に追加で制作した武装になります。
腰の部分に差し込んで、背負わせる事が出来ます。



DPP_8595.jpg



DPP_8596.jpg


DPP_8597.jpg


DPP_8598.jpg


DPP_8599.jpg


DPP_8600.jpg



展示会等では、この形態で展示します
次に参加する展示会ですが、少し先で来年1月12日の「八展」になります。
毎年参加している八王子模型展示会ですが、今回も出ますので宜しければ遊びに来てください

また、現在タムタム相模原店さんで展示させて頂いています~。
そちらでも是非ご覧頂けたら嬉しいです♪


tamtaminfo.jpg





* 関連記事 *
FAG轟雷 Ver.2.0 (ホビージャパンエクストラ掲載作品)
プリムラ作例が展示されます 【ブロッカーズ・フィオーレ展2017夏】
FAG イノセンティア&Ninja H2R(ホビージャパン掲載作品)
FAG イノセンティア&Ninja H2R 制作記事です(ホビージャパン6月号掲載)
FAG フレズヴェルク=ルフス(ホビージャパン掲載作品)
FAGフレズヴェルク (ホビージャパン掲載作品)
Category: フレームアームズガール完成品 > 轟雷ver.2.0   Tags: ホビージャパン  FAG  轟雷Ver.2.0  FAガール  

FAG轟雷 Ver.2.0 (ホビージャパンエクストラ掲載作品)

y40c4Blaa.jpg


FAガール轟雷、update Ver.(Ver.2.0)作例です。
ホビージャパンエクストラ 2017Summer、2017Autumnと2号に渡り掲載して頂きました。
こちらへの掲載が遅れに遅れていまして、申し訳ありません


DPP_6635_20171208112723991.jpg

DPP_7835.jpg


最初のサマーの方では、FAガールの作例は3体のみで、その代わりに1体の制作記事を長々とやるという
新しい試みの本でした。
その際に担当を任されたのが、FAガールシリーズのアイコン的存在とも言えるこちらの轟雷です。

この本では、表紙がアニメFAガールのワンカットになっておりまして驚かれた方も多かったかもしれませんが、
何の事は無く、この轟雷が表紙になる予定だったのですが私の納品がギリギリすぎて表紙の撮影に間に合わなかった、
というだけの話でございます
いつもご迷惑をお掛けしております、、、

そのままエクストラオータムへの掲載も決定しまして、とうとうオータムで表紙をやらせて頂くという
有難い計らいをして頂きまして、、、確か、ホビージャパン本誌と合わせますと
表紙をやらせて頂くのはこれで3回目だったかと思います。本当に有難い限りです。



DPP_6610.jpg


今回はVer.2.0と言える様な要素を入れて制作して欲しい、という事でしたので
従来の轟雷では弱かった肩関節部分を強化するべく、イノセンティアの胴体に変更しています。
こちらの肩関節は頑丈なので、重いフリースタイルバズーカを構えてもポーズが楽に決まります。


轟雷改修ポイント(1)


左側が今回制作した胴体で、右側が従来の轟雷のものなのですが、今までは肩関節に瞬着を塗ったりして
動きを渋くしてから胴体部分を接着しないと、肩が緩んできて武器の保持が難しかったのですが
イノセンティアからは肩関節が後ハメの構造になりましたので、その辺りが随分解消されました。



パーツ構成


轟雷の武装バージョンに関しては、
顔→轟雷
胴体、肩→イノセンティア
肩から下の腕→轟雷
腰からパンツまで→轟雷
両太もも部分→マテリア
ニーハイ部分から下→轟雷 となっています。

轟雷素体バージョン
頭部分→イノセンティア
胴体、肩→イノセンティア
肩から下の腕→マテリア
腰からパンツまで→迅雷
両太もも部分→マテリア
ニーハイ部分から下→マテリア となっています。

素体とか言いながら、どこにも轟雷のパーツがありません(笑)



DPP_6612.jpg

DPP_6611.jpg

DPP_6613.jpg

DPP_6614.jpg

DPP_6616.jpg





轟雷改修ポイント(2)


素体轟雷の場合、腰は迅雷で両太ももをマテリアにしている為、構造が結構違っています。
脚の付け根がポリキャップのタイプですと、動かしているうちにへたりが出てくるので
ここもマテリア以降に変更されたプラパーツの股関節を使用しています。

単なる置き換えだと、両脚が離れた状態になってしまいますので自然と脚を寄せられるように、
赤線の部分を大きく削り込んでおくと脚がピッタリ内側に寄ります。

あと大事なのは実はおしりの部分で、、、
迅雷や轟雷は、「パンツ」と「おしり+太もも」というパーツ構造になっているのですが、
マテリア以降はちょっと変わっていまして「パンツ+おしり」と「太もも」という構造になっています。
なので、マテリアの両脚をポン付けするとおしりが無くて、ペタンコな感じの下半身になってしまいますので、
違和感の無いようにおしりのお肉はパテでしっかり盛っておきます。

武装バージョンと素体バージョンの両方を作る都合上、おしりは4つ制作しなければならなかったので
盛り具合を揃えたりするのはなかなか大変でした



DPP_6617.jpg


DPP_6618.jpg


目の色は青緑に変更しています。



DPP_6619.jpg



DPP_6620.jpg

DPP_6621.jpg




轟雷改修ポイント(3)


マテリアの太ももを移植している為、武装轟雷の両太ももに付いているアーマーの様なパーツが
付けられる様に受け側も移植しなくてはいけません。
本来の轟雷と同じ様な位置に来るように、四角いパーツをずらして移植させています。



脚部のライン入れ


本来のキット通りの轟雷には、ニーハイ部分の白いラインは入っていないのですが、
アニメ版では「素体の轟雷がアーマーを着る」ような演出がなされている為、
ニーハイ部分の白いラインもチラ見えする様な感じに描かれています。
なので、こちらでも同じ様な位置に白いラインを入れてみました。



DPP_6623.jpg

DPP_6624.jpg

DPP_6625.jpg

DPP_6626.jpg

DPP_6627.jpg

DPP_6628.jpg

DPP_6630.jpg

DPP_6632.jpg

DPP_6633.jpg



如何でしたでしょうか?
ここまでご覧頂き有難うございました

今回のエクストラオータムでは「模型をカッコ良く撮りたい」という事で、モデラーさん達の
自宅での撮影セットの様子や機材など、詳しい内容が特集されています。
私もその中で取り上げて頂いているのですが、撮影の仕方などもう一度記事にまとめようと
思っていますので、ちょっとリニューアルした部分も含めまして後ほどご紹介しますね。

どうぞ宜しくお願い致します



* 関連記事 *
プリムラ作例が展示されます 【ブロッカーズ・フィオーレ展2017夏】
FAG イノセンティア&Ninja H2R(ホビージャパン掲載作品)
FAG イノセンティア&Ninja H2R 制作記事です(ホビージャパン6月号掲載)
FAG フレズヴェルク=ルフス(ホビージャパン掲載作品)
FAGフレズヴェルク (ホビージャパン掲載作品)



Newest gallery
トムニャン塗装講座"
 
  初音ミク"   FAG白虎"     SDナイチンゲール"    ビッグフット"    ガーンズバックM9"    プリムラ"   アーバレスト"   FAG轟雷      LBXドットブラスライザー・ジーエクスト"     イノセンティア&Ninja       鐚壱文"       フレズヴェルク=ルフス"      フレズヴェルク"    轟雷10式戦車Ver."    ホシノフミナ"     バーゼラルド"    ニパ子"    Kジーロ"     Kコマー"    迅雷&パニガーレS"
トムニャン"   メカトロウィーゴ"   FAG轟雷"   グルゼオン"   ジバニャン劉備"   FA:G   IRONFOOT   MG   HGすーぱーふみな"   フユニャン"   ブロックヘッド"   FAG   HGすーぱーふみな"   LBX真リュウビホウオウ"   LBXシャドールシファー"
RGウイングガンダムゼロEW"   妖怪ウォッチ   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ツチノコ"   しゅらコマ"   影オロチ"   オロチ"   フェンリルタイダル"   ウィスパー&妖怪パッド"   HF版イフリート"   イフリート改"   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ
妖怪ウォッチ   ゴルニャン   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   エンペラーM5"   エンペラーM3"   万尾獅子"   1/72   ソルティックH8   妖怪ウォッチ コマさん&コマじろう"   アーバレストD-STYLE"   妖怪ウォッチ ブチニャン"   妖怪ウォッチ キュウビ"
 
LBXエルシオン+フライトパック"   妖怪ウォッチ ブシニャン"   妖怪ウォッチ ロボニャンF型"   LBXディ・エゼルディ   RGストライクフリーダムガンダム   妖怪ウォッチ ジバニャン   妖怪ウォッチ ジバニャン   νガンダムVer.Ka   LBXルシファー ノーマルキット徹底改修品   LBX黒パンドラ   LBXジャンヌD"   νガンダムVer.Ka   LBXアキレスD9   LBXマグナオルタス   LBXバル・ダイバー
Twitter
 
Twitterブログパーツ
Counter
The latest report
エアブラシ塗料の綺麗な濃度のお話~ 1:1で吹く理由のお話 2018/12/14
エアブラシを新調してみたお話 2018/12/08
FMガール・初音ミク、制作しました(ホビージャパン12月号掲載) 2018/11/30
ホビージャパン1月号、掲載されております 2018/11/25
ホビージャパンライターって何するの?のお話 2018/11/09
ホビージャパン12月号、掲載されております 2018/10/28
オラザク選手権の審査員になったお話 2018/10/23
FAG白虎 オリジナルVer. (ホビージャパン掲載作品) 2018/10/08
神展に参加してきました~ 2018/09/17
ホビージャパン8/25発売号、掲載されております~。 2018/08/25
SDガンダムクロスシルエット/ナイチンゲール(ホビージャパン掲載作品) 2018/08/14
女性の展示会 「もふもふまつり」 参加してきました~ 2018/08/12
ホビージャパン7/25発売号、掲載されております~。 2018/07/26
SOLTIC HT128 ビッグフット、完成しました 2018/07/05
1/72 ソルティックHT128 ビッグフット制作中です~その4 2018/06/22
Link
G PARTS [ジーパーツ]   プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】   SLUG'S UPPER
Category
QR
QR
  
       

« »

12 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Information
現在販売中の作品" お渡し出来る完成品一覧です   メールはこちらから!" お問い合わせ専用ページです
Profile

urahana3

Author:urahana3
(裏花)Twitter @urahana3
模型している普通の主婦です❁
模型雑誌ホビージャパンにてライターをしております。
わっぱ弁当作りが日課のGTR好き。
幼児子育て中の合間にプラモデル制作しています~。
神奈川県相模原市のTamTam相模原店にて、完成品実物展示中です❁


◆当ブログの完成品は販売しております◆
お問い合わせは以下よりお願い致します。
●問合せフォーム●

当ブログ掲載の作品画像は商用での無断使用・転載をお断りしております。

Follow
 
HGBC ガンダムビルドダイバーズ マシンライダー 1/144 SDBD ガンダムビルドダイバーズ RX-零丸 HGBD ガンダムビルドダイバーズ ガンダムダブルオースカイ 1/144 HGBD ガンダムビルドダイバーズ ガンダムダブルオースカイ(ハイヤーザンスカイフェイズ) 1/144 HGBD ガンダムビルドダイバーズ ガンダムダブルオーダイバーエース 1/144 HGBD ガンダムビルドダイバーズ ガンダムジーエンアルトロン 1/144 HGBD ガンダムビルドダイバーズ ガンダムアストレイノーネイム 1/144 HGBD ガンダムビルドダイバーズ ガンダムラヴファントム 1/144 ハロプラ ガンダムビルドダイバーズ ボールハロ ハロプラ ガンダムビルドダイバーズ ハロ ハッピーイエロー HGBD ガンダムビルドダイバーズ 煌・ギラーガ 1/144 HGBD ガンダムビルドダイバーズ リーオーNPD 1/144 HGBC ガンダムビルドダイバーズ プトレマイオスアームズ 1/144 ハロプラ ガンダムビルドダイバーズ ハロ コントロールブルー HGBD ガンダムビルドダイバーズ オーガ刃‐X 1/144 HGBD ガンダムビルドダイバーズ スピニングブラスター 1/144 ハロプラ ガンダムビルドダイバーズ ハロ ピンクバリエーション HGPG ガンダムビルドダイバーズ プチッガイ きゃらっがい モモ 1/144 HGBD ガンダムビルドダイバーズ モモカプル 1/144
 
フレームアームズ・ガール 轟雷改 Ver.2 メガミデバイス SOLラプター アリス・ギア・アイギス 吾妻 楓 フレームアームズ・ガール グライフェン フレームアームズ・ガール フレームミュージック・ガール 初音ミク メガミデバイス 朱羅 弓兵 蒼衣 メガミデバイス 朱羅 忍者 蒼衣 フレームアームズ・ガール&ラピッドレイダーセット〈フレズヴェルクVer.〉 メガミデバイス Chaos & Pretty マジカルガール メガミデバイス 朱羅 弓兵 影衣 メガミデバイス 朱羅 忍者 影衣 メガミデバイス Chaos & Pretty ウィッチ フレームアームズ・ガール アーキテクト Gun Metallic Ver. フレームアームズ・ガール フレズヴェルク=インバート フレームアームズ・ガール 充電くん HRESVELGR&CLEAR COLOR Ver. フレームアームズ・ガール 充電くん ARCHITECT & JINRAI Ver. フレームアームズ・ガール 充電くん STYLET & BASELARD Ver. フレームアームズ ガール 充電くん GOURAI Ver. フレームアームズ・ガール 轟雷 by JUN WATANABE フレームアームズ・ガール アーキテクト Off White Ver. フレームアームズ・ガール 轟雷 -SESSION GO!!- メガミデバイス 朱羅 弓兵 メガミデバイス 朱羅 忍者 フレームアームズ・ガール スティレット A.I.Sカラー フレームアームズ・ガール 白虎 メガミデバイス SOLロードランナー メガミデバイス SOLホーネット キューポッシュ フレームアームズ・ガール FAガール バーゼラルド フレームアームズ・ガール イノセンティア Blue Ver. フレームアームズ・ガール フレズヴェルク=アーテル フレームアームズ・ガール イノセンティア メガミデバイス WISM・ソルジャー アサルト/スカウト メガミデバイス WISM・ソルジャー スナイプ/グラップル コトブキヤ フレームアームズ・ガール フレズヴェルク コトブキヤ フレームアームズ・ガール 轟雷 10式 Ver. コトブキヤ フレームアームズ・ガール 迅雷 Indigo Ver. コトブキヤ フレームアームズ・ガール バーゼラルド コトブキヤ フレームアームズ・ガール 迅雷 コトブキヤ フレームアームズ・ガール アーキテクト コトブキヤ フレームアームズ・ガール マテリア White Ver. コトブキヤ フレームアームズ・ガール マテリア Normal Ver. コトブキヤ フレームアームズ・ガール スティレット コトブキヤ フレームアームズ・ガール 轟雷