ガンプラ0079

Category: ガンプラ完成品 > RE 1/100ガンブラスター   Tags: ホビージャパン  RE1/100ガンイージ  ガンブラスター  作例  

RE 1/100ガンイージ改造 ガンブラスター(ホビージャパン掲載作品)

UR0289-2.jpg


ホビージャパンに掲載されました、RE 1/100ガンイージ改造、ガンブラスターです。
思えば最近、完成品画像を全然載せないままになってしまっていて本当に申し訳ありません
25日のホビージャパン出たよ~告知だけで、作品が終わってしまっているという、、、



xUR0103_2019101318453653f.jpg


今年の2月号に掲載されていた作品です。
(って・・・ いつのだよ!?)
本当にまとめがめちゃくちゃ遅いですね、すみません~



x0059.jpg


新造したガンブラスターのバックパックです。
多分今はREのガンブラスターも発売されていると思うのですが、
この作例をやった時はガンイージしか発売されていなくて、
ではどうやってガンブラスターにするのかというと、「バックパックを作ってくれ」っていう事だったんですよね。

(ガンイージ+バックパック+ウイング=ガンブラスターだよ、って言われました
実はガンブラスターが何なのかも、わかってなかったんですけどね、、
Vガンダム全部観たはずなのに、全く記憶に無かったです



x0062.jpg


バックパックそのものを作るなんていうのはやった事がなかったので、
とにかく引き受けたはいいけど何だか色々まずいなと・・・。
(自分にそんな事出来るのか?という意味で

考えた挙句ミキシングでそれっぽくこしらえようと思ったのですが、何をやったのかといいますと



1000117875_2.jpg


HGシナンジュのバックパックの真ん中の部分を使って、



xDMvfbwtVwAAFmJV.jpg


ガンキャノン的な何か?のバックパックの一部を切り刻んで組み合わせてみました。



x0063.jpg


両サイドに付く羽みたいなパーツは、旧キットのガンブラスターのパーツです。
パーツがモナカ割りだったので、中に0.5mmのプラ板を挟み込んで幅増ししています。

真ん中の3連穴みたいな部分は、排気口のような別パーツが付くのでセットしやすい様に加工しました。



x0064.jpg


シナンジュのパーツは、上下を逆にして使っています。
そもそもこれにしなきゃいけなかったのは、写真を撮り忘れてしまいましたが
ガンイージの背中が真ん中だけ凹んでいるからなんですよね

背中がまったいらだったらどんなバックパックでも付けられるのですが、
ちょうどシナンジュの赤いパーツの幅くらい、真ん中だけ凹んでいるんですよ・・・
なので必然的にこのパーツになってしまった、みたいな感じです。



x0065.jpg


スジ彫りは全身に追加しています。
元々が緑一色みたいなキットだったのですが変化を付けたかったので、
パネルラインの分割から色が変わるように想定して彫ってみました。

ひざの丸いパーツに沿って、円形にスジ彫りを入れるのは結構頑張りましたね



x0056.jpg


胸部ですが、両側の黄色いダクト(キットでは青)部分との隙間があるように感じられたので
コクピット部分に0.3mmのプラ板を貼り、厚みを出しました。



x0055.jpg


腕の内側には微妙な隙間が空いているので、プラ板で塞いでいます。



UR0290-2.jpg


完成状態がこちらです。
バックパックが最大の山場だったのですが、色を塗ったら意外と馴染んでまとまったんですよね。
正直、塗装前まではヤバいかもって思ってました



UR0289-2.jpg


UR0291-2.jpg


UR0292-2.jpg


緑と赤と青と黄色、っていうかなり原色だらけの際どい色をしているので、
色が馴染むように調色にはかなり神経を使いました。。



UR0293-2.jpg


とにかく本当に色々大変で、よく納品出来たな~っていう感じの作例でした
これの前に、クロスシルエットのナイチンゲール作例はやったのですが、
普通のガンプラ作例はこれが初めてです。

とにかく完成して、掲載されて、良かったなぁ~~~という感じです(笑)
今は、タムタム相模原店さんにて展示しております。

それでは、ご覧頂きまして有難うございました





* 関連記事 *
9/21 「ホビージャパン50周年記念号を世界で一番早くみんなで読む会」に出演します
ホビージャパン9月号、掲載されております 【FAガール バーゼラルドVer.2.0】
6/25発売 ホビージャパン8月号、掲載されております
ホビージャパン半世紀祭りに出演してきたお話。楽屋裏のいろいろ
ホビージャパン7月号掲載&「ホビージャパン半世紀祭り」出演のお知らせ
ホビージャパンエクストラ(2019spring)掲載されています~
Category: ガンプラ完成品 > SDナイチンゲール   Tags: ホビージャパン  SDガンダムクロスシルエット  ナイチンゲール  作例  

SDガンダムクロスシルエット/ナイチンゲール(ホビージャパン掲載作品)

nHWYY0Vk.jpg


SDガンダムクロスシルエット ナイチンゲール完成品です。
月刊ホビージャパン、9月号に掲載されております。



xDPP_8434_20180814163418833.jpg


記念すべき第一回ロボットキャラクターコンペ、最優秀賞 roketwoさんのブライガーが表紙です。
本当にものすごくカッコいい作品で惚れ惚れしてしまいますね。


さて、今回のナイチンゲールですがまずは改修箇所から・・・。


DPP_8388.jpg


肩の中にある3つのバーニアですが、フチが薄くなる様に削って処理しています。
3つが合体してしまっている為、ギリギリここくらいまでしか削れないのですが
それでもやっておくと見栄えが違います。加工には、HiQパーツの面取りビットを使用しています。


DPP_8389.jpg


バックパックのこの部分ですが、大きく穴の開いた状態になってしまう為
ダクトノズル状のパーツをはめ込んでディテールアップしています。
コトブキヤ ダクトノズルII



DPP_8390.jpg


特徴的な大型バインダーの裏には、たくさんのバーニアが並んでいるのですが、、
一体成型になっていてメタルバーニアに置き換えたりする事が困難なので、このまま加工して使用します。
バーニア1個1個に指を突っ込んでヤスリがけし、ひたすらフチを薄くしていくのですが
指が入るのは一番上の大きいバーニアだけで、他の6個は入りませんので
紙ヤスリを細く丸めて、押しこみながら磨いて削っていきます。

先日、大阪の展示会で同じくナイチンゲール制作中のすえぞうさんに、ここの加工方法を説明しましたら
「1個やるだけで2時間ドラマ終わるわ!」と突っ込まれました

確かに、かなり長い時間かけて削っていたような気がします・・・
しかもこの部分、メタリックで塗装するつもりだったので目の粗いヤスリで削るのが嫌で、
ひたすら400番のみで仕上げましたので、余計に大変だったような気がします。

180や240で削ってしまえば早いのですが、どうしてもメタリックで塗装すると面が汚くなってしまうんですよね、、
あとは、土台部分のちょうど真ん中あたりに大きな穴が開いているのがわかりますでしょうか?
ここも結構目立ちますので、コトブキヤのダクトノズルを使って塞ぎ、ディテールアップしました。



DPP_8391.jpg


脚のフレーム部分ですが、肉抜きが目立ちますのでパテで埋めて整形しています。
前と後ろ両方、SDフレームとCSフレームがあるので計8箇所になります。



DPP_8392.jpg


足の裏はこんな風に大きな肉抜きのままですので、かかと部分はパテを盛って整形、
大きいところはプラ板をカットして塞いでいます。
ちょうどはめ合わせるような足裏パーツでもあれば良かったのですが・・・。

プラ板のカットの仕方ですが、足の裏全面を覆う様なサイズのマスキングテープを貼りまして、
透けて見える肉抜き部分の輪郭をペンで書き込んでいき、マスキングテープを剥がしてプラ板に貼り付けます。
そのままテープごとカットして、あとは足裏に合わせて微調整をしながら綺麗にはまる様に削っていきます。

はまるサイズになったら、肉抜き部分のフチに接着剤を塗り、プラ板をはめ込んで
硬化後に全面をヤスリがけし、綺麗な平らな面にします。



DPP_8393.jpg


腕のフレームですが、上腕部分に肉抜きがありますのでパテで埋めて整形しています。
ハンドパーツは、HGザク系の手に置き換えています。



DPP_8394.jpg


メガビームライフルは、細かい肉抜きが多いのでパテで埋めています。
塗装では、ちょっと塗り分けも入れてみました。



DPP_8396.jpg


頭部の整形です。
2本のツノは先端を延長して、稜線が綺麗に出る様に丁寧に削り込んで、加工しています。
トサカ部分は合わせ目にもなっているので、接着した上でパテを盛り、頂点が鋭角になる様に整形しました。



DPP_8397.jpg


モノアイ部分ですが、クリアパーツの土台の部分にリング状のメタルパーツを挟み込み、アクセントにしました。
もともとメタルパーツが好きなので昔から色々買い込んでいて、こんなパーツもちょうどあったのですが
もう製造されていないものもたくさんありますので、代替品がなくて困っているパーツも多いです





DPP_8404.jpg


素組との比較写真を載せてみますね。
↑素組、↓完成後です。


DPP_8401.jpg



DPP_8406.jpg


↑素組、↓完成後。


DPP_8400_20180814163551f0b.jpg



DPP_8405.jpg


↑素組、↓完成後。


DPP_8403.jpg



赤なのですが、いつもの赤で塗装しています。
クレオスのGX3ハーマンレッド、レッドFS11136、フィニッシャーズのシルクレッドを全部混ぜて希釈したものです。
割合とかはなく、瓶そのまま3本とも使い切るとこの色になります。
今回はちょっと重みのある赤にしたかったので、グレーサフを吹いた上からこの赤を塗装しています。

綺麗な発色の赤にしたい場合は、白サフにしてからこの赤を塗装しています。




DPP_8402.jpg


バーニアに関しては、中の部分をゴールドで塗装してからクリアーオレンジを薄くかけています。
そして内側をマスキングしてから、外側をメタリックアイアンで塗装しています。

肩の3連バーニアは、丸いマスキングテープをそのまま貼り付けるだけで終わったのですが
大変なのはバインダーの中にあるやつですよね、、、
ここは凹みの真ん中辺りまで適当な大きさのマスキングテープで覆って、
そこからフチの辺りまではマスキングゾルで、筆で塗ってマスキングしています。



DPP_8399.jpg



DPP_8407_20180814163743788.jpg


シールドと、胸の部分にあるエンブレムはマスキングで再現しています。
スカートについている音符みたいなマークは、1/144サザビーのデカールから流用しています。



DPP_8410.jpg


全身に貼ってあるコーションデカールは、ほとんど全部HiQパーツさんの1/144用デカールです。



DPP_8409x.jpg


背中のプロペラントタンクと、リアスカートの中に入っているタンクは一部をグレーで塗り分けました。
なんとなくアクセントになるかなーと思ったのですが、白一色よりは良かった様な気もします。



DPP_8411x_201808141637471b8.jpg


大型バインダーの裏側と、リアスカートの裏、両脚のアーマーの裏側は濃いグレーで塗り分けてあります。
最初ここをグレーにするつもりは全然なくて、いざ塗装する順番になった時に完成見本を見ようと思いまして
ネットで画像を検索していたところ、このナイチンゲールのパッケージイラストが出て来たんですよね。

実際に店頭に並ぶプラモの箱の絵なのですが、そのイラストではアーマーの裏側がグレーに描かれていて・・・。
もちろん赤一色で塗ってしまった方が楽ですし、塗り分けするのも面倒だな、、、なんて思ってしまったのですが
やっぱりここはイラストに忠実に再現した方が良いかな、と思い直しまして
アーマー裏側の色を変更する事にしました。

ラッカーの赤で塗装した後に、タミヤエナメルのダークシーグレイ、メタリックグレイを混ぜたもので
裏側を塗装し、はみ出した部分はエナメル溶剤で拭き取る方法で塗り分けています。

なんだかんだと、特にホビージャパンに載っている写真なんかを見ますと
塗り分けが結構効果的なんだな~って思いますね。やっておいて良かったと思っています。



それでは、ご覧頂きまして有難うございました
また、8/25発売のホビージャパンにも作例が掲載される予定です。
そして、今現在も別の作例を制作していますので誌面を楽しみにお待ち頂けたら幸いです
どうぞ宜しくお願い致します。





* 関連記事 *
ホビージャパン7/25発売号、掲載されております~。
1/60フルメタル・パニック!ガーンズバックM9 マオ機 (ホビージャパン掲載作品)
1/60フルメタル・パニック!ガーンズバックM9 マオ機 【2日間制作方法】
ホビージャパン4/25発売号、掲載されております~。
ARX-7 アーバレスト(ホビージャパン掲載作品)
ホビージャパン1/25発売号、掲載されております(アオシマ1/48 アーバレスト)
Category: ガンプラ完成品 > フィギュアライズバスト:ホシノフミナ   Tags: フィギュアライズバスト  ホシノフミナ  

フィギュアライズバスト:ホシノフミナ 完成しました~

WNv1W3gW.jpg



フィギュアライズバスト:ホシノフミナ、完成しました
制作過程は以下からご覧頂けますので、ご興味のある方は是非ご覧になってください~。
フィギュアライズバスト:ホシノフミナを制作します②
フィギュアライズバスト:ホシノフミナを制作します①

カラー:(ガイア(G)、クレオス(C)、フィニッシャーズ(F))
肌色:ノーツフレッシュ(G) + ピュアホワイト(G) + ペールオレンジ(C)
黄色:キアライエロー(C) + ダークイエロー(G) + オレンジ(C) + クールホワイト(C)
髪の毛:ウッドブラウン(C) + マイルドオレンジ(G) + ビビッドオレンジ(G)
黒:カーボンブラックマット(F)
ピンク部分:コーラルピンク(G) + ピュアホワイト(G)


今回は目の再現に工夫を加えまして、青い部分をクリアブルーで一層青くさせてから白目・まつ毛を艶消しにし、
その後ガイアノーツのUVジェルクリアで眼球のみをレジンコートしてあります。
4色のランナーが重なっている事で、各色の境目が目立ってしまっているのですが、この加工で段差が無くフラットに、
瞳自体も艶々な感じで綺麗に仕上がってくれます

他、メイクは顔と体部分に入れていきました。
メイクの作業工程も上の記事で書いていますので、良ければご覧ください




DPP_2551.jpg

DPP_2552.jpg

DPP_2553.jpg

DPP_2555.jpg




DPP_2556.jpg


実際のフミナさんの顔は3cmしかありませんので、あまりアップにするのも恥ずかしいのですが
バストアップ写真もたくさん撮っておきました。。



DPP_2558_2016121317300805e.jpg

DPP_2559.jpg

DPP_2560.jpg






DPP_2550.jpg


フミナさんは肩出し状態と、パーカーはおり状態の両方を再現する為、キットをもう一つ使いまして肩パーツを2つ用意しています。
まずこの肩出し状態から両肩を赤の矢印の様に外しまして、肩+パーカーがくっ付いた状態のパーツを後ろからはめる様にします。
そうしますと、スルッとはまりますのでパーカーはおり状態に変える事が出来ます~。

パーカーの方に肩パーツを塗装後接着してしまいまして、この状態で後ろからはめられる様に色々と干渉する部分をカットしています。
後ハメ加工というほど大した加工ではないのですが、ぶつかる部分を上手くカットしていきますとこんな風に着せ替えが可能になります~




DPP_2562.jpg

DPP_2564.jpg

DPP_2565.jpg

DPP_2566.jpg

DPP_2567.jpg

DPP_2568.jpg





DPP_2569.jpg


この状態でもバストアップ画像を。
目に光が当たる様にしてあげますと、レジンコートしていますのでキラキラして見えます



DPP_2570.jpg

DPP_2571.jpg

DPP_2573.jpg

DPP_3574.jpg


DPP_2549_201612131723297b9.jpg


前の記事でも載せましたが、素組のフミナさんとの比較画像です~。
やっぱりメイクをした後の方が、生気がある様に見えますよね
女の子らしい柔らかい雰囲気が出て、とても可愛いです~。

こちらのフミナさんは、12月17・18に八王子で行われます「八展」にて展示させて頂く予定です。
それでは、ご覧頂きまして有難うございました




* 関連記事 *
フィギュアライズバスト:ホシノフミナを制作します②
フィギュアライズバスト:ホシノフミナを制作します①
HGすーぱーふみな 完成しました~。
FAG轟雷 褐色肌の作り方とメイク方法(10式戦車Ver.)

Newest gallery
トムニャン塗装講座"
 
LBX    FAガール    LBXプロトゼノン"    RE/100    グライフェン海賊ver."    初音ミク"   FAG白虎"     SDナイチンゲール"    ビッグフット"    ガーンズバックM9"    プリムラ"   アーバレスト"   FAG轟雷      LBXドットブラスライザー・ジーエクスト"     イノセンティア&Ninja       鐚壱文"       フレズヴェルク=ルフス"      フレズヴェルク"    轟雷10式戦車Ver."    ホシノフミナ"     バーゼラルド"    ニパ子"    Kジーロ"     Kコマー"    迅雷&パニガーレS"
トムニャン"   メカトロウィーゴ"   FAG轟雷"   グルゼオン"   ジバニャン劉備"   FA:G   IRONFOOT   MG   HGすーぱーふみな"   フユニャン"   ブロックヘッド"   FAG   HGすーぱーふみな"   LBX真リュウビホウオウ"   LBXシャドールシファー"
RGウイングガンダムゼロEW"   妖怪ウォッチ   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ツチノコ"   しゅらコマ"   影オロチ"   オロチ"   フェンリルタイダル"   ウィスパー&妖怪パッド"   HF版イフリート"   イフリート改"   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ
妖怪ウォッチ   ゴルニャン   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   エンペラーM5"   エンペラーM3"   万尾獅子"   1/72   ソルティックH8   妖怪ウォッチ コマさん&コマじろう"   アーバレストD-STYLE"   妖怪ウォッチ ブチニャン"   妖怪ウォッチ キュウビ"
 
LBXエルシオン+フライトパック"   妖怪ウォッチ ブシニャン"   妖怪ウォッチ ロボニャンF型"   LBXディ・エゼルディ   RGストライクフリーダムガンダム   妖怪ウォッチ ジバニャン   妖怪ウォッチ ジバニャン   νガンダムVer.Ka   LBXルシファー ノーマルキット徹底改修品   LBX黒パンドラ   LBXジャンヌD"   νガンダムVer.Ka   LBXアキレスD9   LBXマグナオルタス   LBXバル・ダイバー
Twitter
 
Twitterブログパーツ
Counter
The latest report
【LBX】ベルフェゴール 完成しました 2020/04/06
ホビージャパンMOOK 【フレームアームズ・ガール モデリングコレクション2】 発売です♪ 2020/03/31
ホビージャパン5月号、掲載されております 【サクラ大戦 光武・改】 2020/03/28
ホビージャパンエクストラ(2020winter)掲載されています~【タミヤ1/24日産GT-R】 2020/03/01
池袋モデラーズパーク 開催延期のお知らせ 2020/02/29
ホビージャパン4月号、掲載されております 【プラ板マントの作り方~】 2020/02/25
展示会の参加予定です 【2/22・23八展 3/8池袋モデラーズパーク】 2020/02/20
ホビージャパン3月号、掲載されております【ダークアドヴェント ソフィア&フィギュアライズ アスナ】 2020/01/25
FAガール・レティシアオリジナルVer.制作しました(ホビージャパン5月号掲載) 2020/01/13
【LBX】プロトゼノン 完成しました 2020/01/08
神展3 LBX企画卓「アルテミス カワサキキングダム」開催しました! 2019/12/28
神展3 LBX企画展示卓開催します! 2019/12/19
ホビージャパンエクストラ(2019Autumn)掲載されています~ 2019/11/30
RE 1/100ガンイージ改造 ガンブラスター(ホビージャパン掲載作品) 2019/10/13
9/21 「ホビージャパン50周年記念号を世界で一番早くみんなで読む会」に出演します 2019/09/15
Link
G PARTS [ジーパーツ]   プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】   SLUG'S UPPER
Category
QR
QR
  
       

« »

04 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Information
現在販売中の作品" お渡し出来る完成品一覧です   メールはこちらから!" 制作代行等専用ページです
Profile

urahana3

Author:urahana3
(裏花)Twitter @urahana3
模型している普通の主婦です❁
模型雑誌ホビージャパンにてライターをしております。
わっぱ弁当作りが日課のGTR好き。
神奈川県相模原市のTamTam相模原店にて、完成品実物展示中です❁


◆制作代行しております◆
FAガール、ガンプラ、LBXなど何でもOKです
お問い合わせはこちらにお願い致します。
urahanana@gmail.com

当ブログ掲載の作品画像は商用での無断使用・転載をお断りしております。

Follow
 
METAL ROBOT魂 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ [SIDE MS] ガンダムバルバトスルプスレクス HGBD:R ガンダムビルドダイバーズRe:RISE モビルドールメイ 1/144 HG 機動戦士ガンダム THE ORIGIN RX-78-02 ガンダム 1/144 RG 機動戦士ガンダムSEED DESTINY フォースインパルスガンダム 1/144 HGBD:R ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 敵ガンダム(仮) 1/144 30MM eEXM-21 ラビオット[オレンジ] 1/144 30MM eEXM-21 ラビオット[ホワイト] 1/144 HGBD:R ガンダムビルドダイバーズRe:RISE ハロプラ ハロローダー HGBD:R ガンダムビルドダイバーズRe:RISE ガンダムGP-羅刹天 1/144 HGBD:R ガンダムビルドダイバーズRe:RISE ジュピターヴガンダム 1/144 HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ガンダムマルコシアス 1/144 HGBD:R ガンダムビルドダイバーズRe:RISE コアガンダム(リアルタイプカラー)&マーズフォーユニット 1/144 HGBD:R ガンダムビルドダイバーズRe:RISE ガンダム G-エルス 1/144 HGBD:R ガンダムビルドダイバーズRe:RISE ガンダムゼルトザーム 1/144 HGBD:R ガンダムビルドダイバーズRe:RISE ν-ジオンガンダム 1/144 HGBD:R ガンダムビルドダイバーズRe:RISE ガンダムジャスティスナイト 1/144 SDBD:R ガンダムビルドダイバーズRe:RISE アヴァランチレックスバスター 1/144 HGBD:R ガンダムビルドダイバーズRe:RISE アースリィガンダム 1/144 SDBD:R ガンダムビルドダイバーズRe:RISE ヴァルキランダー 1/144 ハロプラ ザクレロハロ HG サクラ大戦 光武・改(神崎すみれ機) 1/20 HG サクラ大戦 光武・改(真宮寺さくら機) 1/20 HG サクラ大戦 光武・改(大神一郎機) 1/20 LBX ダンボール戦機 ハイパーファンクション オーディーン 1/1 PG 機動戦士ガンダムSEED パーフェクトストライクガンダム 1/60 MG 機動戦士ガンダムセンチネル FAZZ Ver.Ka 1/100 MG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ガンダムバルバトス 1/100 HGPG ガンダムビルドダイバーズRe:RISE プチッガイ ジャスティッガイ 1/144 COMBAT ARMORS 太陽の牙ダグラム MAX19 アビテート F44A クラブガンナー 1/72