ガンプラ0079

Category: ガンプラ完成品 > SDナイチンゲール   Tags: ホビージャパン  SDガンダムクロスシルエット  ナイチンゲール  作例  

SDガンダムクロスシルエット/ナイチンゲール(ホビージャパン掲載作品)

nHWYY0Vk.jpg


SDガンダムクロスシルエット ナイチンゲール完成品です。
月刊ホビージャパン、9月号に掲載されております。



xDPP_8434_20180814163418833.jpg


記念すべき第一回ロボットキャラクターコンペ、最優秀賞 roketwoさんのブライガーが表紙です。
本当にものすごくカッコいい作品で惚れ惚れしてしまいますね。


さて、今回のナイチンゲールですがまずは改修箇所から・・・。


DPP_8388.jpg


肩の中にある3つのバーニアですが、フチが薄くなる様に削って処理しています。
3つが合体してしまっている為、ギリギリここくらいまでしか削れないのですが
それでもやっておくと見栄えが違います。加工には、HiQパーツの面取りビットを使用しています。


DPP_8389.jpg


バックパックのこの部分ですが、大きく穴の開いた状態になってしまう為
ダクトノズル状のパーツをはめ込んでディテールアップしています。
コトブキヤ ダクトノズルII



DPP_8390.jpg


特徴的な大型バインダーの裏には、たくさんのバーニアが並んでいるのですが、、
一体成型になっていてメタルバーニアに置き換えたりする事が困難なので、このまま加工して使用します。
バーニア1個1個に指を突っ込んでヤスリがけし、ひたすらフチを薄くしていくのですが
指が入るのは一番上の大きいバーニアだけで、他の6個は入りませんので
紙ヤスリを細く丸めて、押しこみながら磨いて削っていきます。

先日、大阪の展示会で同じくナイチンゲール制作中のすえぞうさんに、ここの加工方法を説明しましたら
「1個やるだけで2時間ドラマ終わるわ!」と突っ込まれました

確かに、かなり長い時間かけて削っていたような気がします・・・
しかもこの部分、メタリックで塗装するつもりだったので目の粗いヤスリで削るのが嫌で、
ひたすら400番のみで仕上げましたので、余計に大変だったような気がします。

180や240で削ってしまえば早いのですが、どうしてもメタリックで塗装すると面が汚くなってしまうんですよね、、
あとは、土台部分のちょうど真ん中あたりに大きな穴が開いているのがわかりますでしょうか?
ここも結構目立ちますので、コトブキヤのダクトノズルを使って塞ぎ、ディテールアップしました。



DPP_8391.jpg


脚のフレーム部分ですが、肉抜きが目立ちますのでパテで埋めて整形しています。
前と後ろ両方、SDフレームとCSフレームがあるので計8箇所になります。



DPP_8392.jpg


足の裏はこんな風に大きな肉抜きのままですので、かかと部分はパテを盛って整形、
大きいところはプラ板をカットして塞いでいます。
ちょうどはめ合わせるような足裏パーツでもあれば良かったのですが・・・。

プラ板のカットの仕方ですが、足の裏全面を覆う様なサイズのマスキングテープを貼りまして、
透けて見える肉抜き部分の輪郭をペンで書き込んでいき、マスキングテープを剥がしてプラ板に貼り付けます。
そのままテープごとカットして、あとは足裏に合わせて微調整をしながら綺麗にはまる様に削っていきます。

はまるサイズになったら、肉抜き部分のフチに接着剤を塗り、プラ板をはめ込んで
硬化後に全面をヤスリがけし、綺麗な平らな面にします。



DPP_8393.jpg


腕のフレームですが、上腕部分に肉抜きがありますのでパテで埋めて整形しています。
ハンドパーツは、HGザク系の手に置き換えています。



DPP_8394.jpg


メガビームライフルは、細かい肉抜きが多いのでパテで埋めています。
塗装では、ちょっと塗り分けも入れてみました。



DPP_8396.jpg


頭部の整形です。
2本のツノは先端を延長して、稜線が綺麗に出る様に丁寧に削り込んで、加工しています。
トサカ部分は合わせ目にもなっているので、接着した上でパテを盛り、頂点が鋭角になる様に整形しました。



DPP_8397.jpg


モノアイ部分ですが、クリアパーツの土台の部分にリング状のメタルパーツを挟み込み、アクセントにしました。
もともとメタルパーツが好きなので昔から色々買い込んでいて、こんなパーツもちょうどあったのですが
もう製造されていないものもたくさんありますので、代替品がなくて困っているパーツも多いです





DPP_8404.jpg


素組との比較写真を載せてみますね。
↑素組、↓完成後です。


DPP_8401.jpg



DPP_8406.jpg


↑素組、↓完成後。


DPP_8400_20180814163551f0b.jpg



DPP_8405.jpg


↑素組、↓完成後。


DPP_8403.jpg



赤なのですが、いつもの赤で塗装しています。
クレオスのGX3ハーマンレッド、レッドFS11136、フィニッシャーズのシルクレッドを全部混ぜて希釈したものです。
割合とかはなく、瓶そのまま3本とも使い切るとこの色になります。
今回はちょっと重みのある赤にしたかったので、グレーサフを吹いた上からこの赤を塗装しています。

綺麗な発色の赤にしたい場合は、白サフにしてからこの赤を塗装しています。




DPP_8402.jpg


バーニアに関しては、中の部分をゴールドで塗装してからクリアーオレンジを薄くかけています。
そして内側をマスキングしてから、外側をメタリックアイアンで塗装しています。

肩の3連バーニアは、丸いマスキングテープをそのまま貼り付けるだけで終わったのですが
大変なのはバインダーの中にあるやつですよね、、、
ここは凹みの真ん中辺りまで適当な大きさのマスキングテープで覆って、
そこからフチの辺りまではマスキングゾルで、筆で塗ってマスキングしています。



DPP_8399.jpg



DPP_8407_20180814163743788.jpg


シールドと、胸の部分にあるエンブレムはマスキングで再現しています。
スカートについている音符みたいなマークは、1/144サザビーのデカールから流用しています。



DPP_8410.jpg


全身に貼ってあるコーションデカールは、ほとんど全部HiQパーツさんの1/144用デカールです。



DPP_8409x.jpg


背中のプロペラントタンクと、リアスカートの中に入っているタンクは一部をグレーで塗り分けました。
なんとなくアクセントになるかなーと思ったのですが、白一色よりは良かった様な気もします。



DPP_8411x_201808141637471b8.jpg


大型バインダーの裏側と、リアスカートの裏、両脚のアーマーの裏側は濃いグレーで塗り分けてあります。
最初ここをグレーにするつもりは全然なくて、いざ塗装する順番になった時に完成見本を見ようと思いまして
ネットで画像を検索していたところ、このナイチンゲールのパッケージイラストが出て来たんですよね。

実際に店頭に並ぶプラモの箱の絵なのですが、そのイラストではアーマーの裏側がグレーに描かれていて・・・。
もちろん赤一色で塗ってしまった方が楽ですし、塗り分けするのも面倒だな、、、なんて思ってしまったのですが
やっぱりここはイラストに忠実に再現した方が良いかな、と思い直しまして
アーマー裏側の色を変更する事にしました。

ラッカーの赤で塗装した後に、タミヤエナメルのダークシーグレイ、メタリックグレイを混ぜたもので
裏側を塗装し、はみ出した部分はエナメル溶剤で拭き取る方法で塗り分けています。

なんだかんだと、特にホビージャパンに載っている写真なんかを見ますと
塗り分けが結構効果的なんだな~って思いますね。やっておいて良かったと思っています。



それでは、ご覧頂きまして有難うございました
また、8/25発売のホビージャパンにも作例が掲載される予定です。
そして、今現在も別の作例を制作していますので誌面を楽しみにお待ち頂けたら幸いです
どうぞ宜しくお願い致します。





* 関連記事 *
ホビージャパン7/25発売号、掲載されております~。
1/60フルメタル・パニック!ガーンズバックM9 マオ機 (ホビージャパン掲載作品)
1/60フルメタル・パニック!ガーンズバックM9 マオ機 【2日間制作方法】
ホビージャパン4/25発売号、掲載されております~。
ARX-7 アーバレスト(ホビージャパン掲載作品)
ホビージャパン1/25発売号、掲載されております(アオシマ1/48 アーバレスト)
Category: ガンプラ完成品 > フィギュアライズバスト:ホシノフミナ   Tags: フィギュアライズバスト  ホシノフミナ  

フィギュアライズバスト:ホシノフミナ 完成しました~

WNv1W3gW.jpg



フィギュアライズバスト:ホシノフミナ、完成しました
制作過程は以下からご覧頂けますので、ご興味のある方は是非ご覧になってください~。
フィギュアライズバスト:ホシノフミナを制作します②
フィギュアライズバスト:ホシノフミナを制作します①

カラー:(ガイア(G)、クレオス(C)、フィニッシャーズ(F))
肌色:ノーツフレッシュ(G) + ピュアホワイト(G) + ペールオレンジ(C)
黄色:キアライエロー(C) + ダークイエロー(G) + オレンジ(C) + クールホワイト(C)
髪の毛:ウッドブラウン(C) + マイルドオレンジ(G) + ビビッドオレンジ(G)
黒:カーボンブラックマット(F)
ピンク部分:コーラルピンク(G) + ピュアホワイト(G)


今回は目の再現に工夫を加えまして、青い部分をクリアブルーで一層青くさせてから白目・まつ毛を艶消しにし、
その後ガイアノーツのUVジェルクリアで眼球のみをレジンコートしてあります。
4色のランナーが重なっている事で、各色の境目が目立ってしまっているのですが、この加工で段差が無くフラットに、
瞳自体も艶々な感じで綺麗に仕上がってくれます

他、メイクは顔と体部分に入れていきました。
メイクの作業工程も上の記事で書いていますので、良ければご覧ください




DPP_2551.jpg

DPP_2552.jpg

DPP_2553.jpg

DPP_2555.jpg




DPP_2556.jpg


実際のフミナさんの顔は3cmしかありませんので、あまりアップにするのも恥ずかしいのですが
バストアップ写真もたくさん撮っておきました。。



DPP_2558_2016121317300805e.jpg

DPP_2559.jpg

DPP_2560.jpg






DPP_2550.jpg


フミナさんは肩出し状態と、パーカーはおり状態の両方を再現する為、キットをもう一つ使いまして肩パーツを2つ用意しています。
まずこの肩出し状態から両肩を赤の矢印の様に外しまして、肩+パーカーがくっ付いた状態のパーツを後ろからはめる様にします。
そうしますと、スルッとはまりますのでパーカーはおり状態に変える事が出来ます~。

パーカーの方に肩パーツを塗装後接着してしまいまして、この状態で後ろからはめられる様に色々と干渉する部分をカットしています。
後ハメ加工というほど大した加工ではないのですが、ぶつかる部分を上手くカットしていきますとこんな風に着せ替えが可能になります~




DPP_2562.jpg

DPP_2564.jpg

DPP_2565.jpg

DPP_2566.jpg

DPP_2567.jpg

DPP_2568.jpg





DPP_2569.jpg


この状態でもバストアップ画像を。
目に光が当たる様にしてあげますと、レジンコートしていますのでキラキラして見えます



DPP_2570.jpg

DPP_2571.jpg

DPP_2573.jpg

DPP_3574.jpg


DPP_2549_201612131723297b9.jpg


前の記事でも載せましたが、素組のフミナさんとの比較画像です~。
やっぱりメイクをした後の方が、生気がある様に見えますよね
女の子らしい柔らかい雰囲気が出て、とても可愛いです~。

こちらのフミナさんは、12月17・18に八王子で行われます「八展」にて展示させて頂く予定です。
それでは、ご覧頂きまして有難うございました




* 関連記事 *
フィギュアライズバスト:ホシノフミナを制作します②
フィギュアライズバスト:ホシノフミナを制作します①
HGすーぱーふみな 完成しました~。
FAG轟雷 褐色肌の作り方とメイク方法(10式戦車Ver.)
Category: ガンプラ完成品 > MG νガンダムVer.Ka WFF版   Tags: MG  vガンダムVer.Ka  

vガンダム Ver.Ka 制作ご依頼品完成 :2

PP_1253xxx.jpg


vガンダムVer.Ka ダブルフィンファンネル版、完成しました。

各パーツ毎の画像や詳細はこちらの記事にupしています
vガンダム Ver.Ka 制作ご依頼品完成 :1


カラー(ガイア(G)、クレオス(C)、フィニッシャーズ(F))
紺:FS15050(C) + FS15044(C) + ミッドナイトブルー(G)
青:FS15050(C) + FS15044(C) + コバルトブルー(C) + 純色シアン(G) + 純色バイオレット(G)
赤:ハーマンレッド(C) + レッドFS11136(C) + シルクレッド(F)
白1:GXクールホワイト(C) + ホワイトグレー(G)
白2:アルティメットホワイト(G) + FS36440ライトガルグレー(G) + グレーFS16440(C)
白3:アルティメットホワイト(G) + FS36440ライトガルグレー(G) + ダークアース(C)
オレンジ:橙黄色(C) + ピュアオレンジ(G) + シルクレッド(F)
フレーム等:タイヤブラック(C) + RLM75グレーバイオレット(C)

発光部分:スターブライトシルバー(G)下地に純色グリーン(G) + 純色シアン(G)
他、金属色など部分毎に使用し塗り分けています。

装甲の白部分は3色(場所によっては4色)で塗り分け、
各部にパネルラインを追加し設定画以上に色分けを施しています。

バーニアはHiQパーツ製SXスラスター、Sディッシュを使用し内側を上記混合グリーン、
外側をクリアーブラックで塗装しています。
中心部にステンレス線を接続しディテールアップしています。

他、EZガンマズルやツインパイプ、エンドパイプ、フランジボルト、MJギア等
HiQパーツ製メタルパーツを使用しています。


整面には時間をかけ納得のいく形状になるまで修正し、C面は各パーツに合わせ調整しています。
ほぼ全身にスジ彫りやディテールを追加し、塗り分けと併せて密度感を上げていきました。




xDPP_1266a.jpg



xDPP_1267a.jpg



DPP_1256a.jpg



xDPP_1259n.jpg



xDPP_1257n.jpg



xDPP_1245n.jpg



xDPP_1243n.jpg



xDPP_1268v.jpg



xDPP_1244n.jpg



xDPP_1250n.jpg



xDPP_1251n.jpg



xDPP_1253n.jpg



xDPP_1252n.jpg






xDPP_1250x.jpg



xDPP_1252x.jpg



xDPP_1253xx_201604231704095ff.jpg



まだやれる事や、やりたい事は上げたらキリが無いのですが、
今やれる事を無理のない範囲で盛り込み、完成させています。
時間をかけ過ぎるとモチベーションの維持が難しくなり、完成という区切りが無いまま
制作を断念してしまったりすると、挫折感だけが残り精神的に良くないですよね。

今は、ネットで簡単に素晴らしい異次元の作品に触れたり出来ますから、
「この位やらないと」というハードルばかり上がってしまいがちですが
どんな作品でも「完成」させる、という結果を得る事が何よりも
自分を向上させるのではないかな・・・と思っています。

その中で、何かひとつでも新しい事が盛り込まれていれば、十分なんじゃないかと
思って(思うようにして)います
上を見れば果てがありませんので・・・


それでは、ここまでご覧頂き有難うございました。
また、次の作品も頑張って制作していきます


* 関連記事 *
vガンダム Ver.Ka 制作ご依頼品完成 :1
νガンダムVer.Ka ダブルフィンファンネル拡張ユニット1
νガンダムVer.Ka ダブルフィンファンネル拡張ユニット2
νガンダムVer.Ka 制作代行ご依頼品 その1
νガンダムVer.Ka 制作代行ご依頼品 その2

Newest gallery
トムニャン塗装講座"
 
  FAG白虎"     SDナイチンゲール"    ビッグフット"    ガーンズバックM9"    プリムラ"   アーバレスト"   FAG轟雷      LBXドットブラスライザー・ジーエクスト"     イノセンティア&Ninja       鐚壱文"       フレズヴェルク=ルフス"      フレズヴェルク"    轟雷10式戦車Ver."    ホシノフミナ"     バーゼラルド"    ニパ子"    Kジーロ"     Kコマー"    迅雷&パニガーレS"
トムニャン"   メカトロウィーゴ"   FAG轟雷"   グルゼオン"   ジバニャン劉備"   FA:G   IRONFOOT   MG   HGすーぱーふみな"   フユニャン"   ブロックヘッド"   FAG   HGすーぱーふみな"   LBX真リュウビホウオウ"   LBXシャドールシファー"
RGウイングガンダムゼロEW"   妖怪ウォッチ   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ツチノコ"   しゅらコマ"   影オロチ"   オロチ"   フェンリルタイダル"   ウィスパー&妖怪パッド"   HF版イフリート"   イフリート改"   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ
妖怪ウォッチ   ゴルニャン   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   エンペラーM5"   エンペラーM3"   万尾獅子"   1/72   ソルティックH8   妖怪ウォッチ コマさん&コマじろう"   アーバレストD-STYLE"   妖怪ウォッチ ブチニャン"   妖怪ウォッチ キュウビ"
 
LBXエルシオン+フライトパック"   妖怪ウォッチ ブシニャン"   妖怪ウォッチ ロボニャンF型"   LBXディ・エゼルディ   RGストライクフリーダムガンダム   妖怪ウォッチ ジバニャン   妖怪ウォッチ ジバニャン   νガンダムVer.Ka   LBXルシファー ノーマルキット徹底改修品   LBX黒パンドラ   LBXジャンヌD"   νガンダムVer.Ka   LBXアキレスD9   LBXマグナオルタス   LBXバル・ダイバー
Twitter
 
Twitterブログパーツ
Counter
The latest report
FAG白虎 オリジナルVer. (ホビージャパン掲載作品) 2018/10/08
神展に参加してきました~ 2018/09/17
ホビージャパン8/25発売号、掲載されております~。 2018/08/25
SDガンダムクロスシルエット/ナイチンゲール(ホビージャパン掲載作品) 2018/08/14
女性の展示会 「もふもふまつり」 参加してきました~ 2018/08/12
ホビージャパン7/25発売号、掲載されております~。 2018/07/26
SOLTIC HT128 ビッグフット、完成しました 2018/07/05
1/72 ソルティックHT128 ビッグフット制作中です~その4 2018/06/22
1/60フルメタル・パニック!ガーンズバックM9 マオ機 (ホビージャパン掲載作品) 2018/05/20
1/60フルメタル・パニック!ガーンズバックM9 マオ機 【2日間制作方法】 2018/05/13
1/72 ソルティックHT128 ビッグフット制作中です~その3 2018/05/03
ホビージャパン4/25発売号、掲載されております~。 2018/04/26
1/72 ソルティックHT128 ビッグフット制作中です~その2 2018/04/22
1/72 ソルティックHT128 ビッグフット制作中です~その1 2018/04/13
ブロッカーズフィオーレ プリムラ制作ポイント 2018/03/31
Link
G PARTS [ジーパーツ]   プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】   SLUG'S UPPER
Category
QR
QR
  
       

« »

10 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Information
現在販売中の作品" お渡し出来る完成品一覧です   メールはこちらから!" お問い合わせ専用ページです
Profile

urahana3

Author:urahana3
(裏花)Twitter @urahana3
模型している普通の主婦です❁
模型雑誌ホビージャパンにてライターをしております。
わっぱ弁当作りが日課のGTR好き。
幼児子育て中の合間にプラモデル制作しています~。
神奈川県相模原市のTamTam相模原店にて、完成品実物展示中です❁


◆当ブログの完成品は販売しております◆
お問い合わせは以下よりお願い致します。
●問合せフォーム●

当ブログ掲載の作品画像は商用での無断使用・転載をお断りしております。

Follow
 
HGBC ガンダムビルドダイバーズ マシンライダー 1/144 SDBD ガンダムビルドダイバーズ RX-零丸 HGBD ガンダムビルドダイバーズ ガンダムダブルオースカイ 1/144 HGBD ガンダムビルドダイバーズ ガンダムダブルオースカイ(ハイヤーザンスカイフェイズ) 1/144 HGBD ガンダムビルドダイバーズ ガンダムダブルオーダイバーエース 1/144 HGBD ガンダムビルドダイバーズ ガンダムジーエンアルトロン 1/144 HGBD ガンダムビルドダイバーズ ガンダムアストレイノーネイム 1/144 HGBD ガンダムビルドダイバーズ ガンダムラヴファントム 1/144 ハロプラ ガンダムビルドダイバーズ ボールハロ ハロプラ ガンダムビルドダイバーズ ハロ ハッピーイエロー HGBD ガンダムビルドダイバーズ 煌・ギラーガ 1/144 HGBD ガンダムビルドダイバーズ リーオーNPD 1/144 HGBC ガンダムビルドダイバーズ プトレマイオスアームズ 1/144 ハロプラ ガンダムビルドダイバーズ ハロ コントロールブルー HGBD ガンダムビルドダイバーズ オーガ刃‐X 1/144 HGBD ガンダムビルドダイバーズ スピニングブラスター 1/144 ハロプラ ガンダムビルドダイバーズ ハロ ピンクバリエーション HGPG ガンダムビルドダイバーズ プチッガイ きゃらっがい モモ 1/144 HGBD ガンダムビルドダイバーズ モモカプル 1/144
 
フレームアームズ・ガール 轟雷改 Ver.2 メガミデバイス SOLラプター アリス・ギア・アイギス 吾妻 楓 フレームアームズ・ガール グライフェン フレームアームズ・ガール フレームミュージック・ガール 初音ミク メガミデバイス 朱羅 弓兵 蒼衣 メガミデバイス 朱羅 忍者 蒼衣 フレームアームズ・ガール&ラピッドレイダーセット〈フレズヴェルクVer.〉 メガミデバイス Chaos & Pretty マジカルガール メガミデバイス 朱羅 弓兵 影衣 メガミデバイス 朱羅 忍者 影衣 メガミデバイス Chaos & Pretty ウィッチ フレームアームズ・ガール アーキテクト Gun Metallic Ver. フレームアームズ・ガール フレズヴェルク=インバート フレームアームズ・ガール 充電くん HRESVELGR&CLEAR COLOR Ver. フレームアームズ・ガール 充電くん ARCHITECT & JINRAI Ver. フレームアームズ・ガール 充電くん STYLET & BASELARD Ver. フレームアームズ ガール 充電くん GOURAI Ver. フレームアームズ・ガール 轟雷 by JUN WATANABE フレームアームズ・ガール アーキテクト Off White Ver. フレームアームズ・ガール 轟雷 -SESSION GO!!- メガミデバイス 朱羅 弓兵 メガミデバイス 朱羅 忍者 フレームアームズ・ガール スティレット A.I.Sカラー フレームアームズ・ガール 白虎 メガミデバイス SOLロードランナー メガミデバイス SOLホーネット キューポッシュ フレームアームズ・ガール FAガール バーゼラルド フレームアームズ・ガール イノセンティア Blue Ver. フレームアームズ・ガール フレズヴェルク=アーテル フレームアームズ・ガール イノセンティア メガミデバイス WISM・ソルジャー アサルト/スカウト メガミデバイス WISM・ソルジャー スナイプ/グラップル コトブキヤ フレームアームズ・ガール フレズヴェルク コトブキヤ フレームアームズ・ガール 轟雷 10式 Ver. コトブキヤ フレームアームズ・ガール 迅雷 Indigo Ver. コトブキヤ フレームアームズ・ガール バーゼラルド コトブキヤ フレームアームズ・ガール 迅雷 コトブキヤ フレームアームズ・ガール アーキテクト コトブキヤ フレームアームズ・ガール マテリア White Ver. コトブキヤ フレームアームズ・ガール マテリア Normal Ver. コトブキヤ フレームアームズ・ガール スティレット コトブキヤ フレームアームズ・ガール 轟雷