ガンプラ0079

Category: ガンプラ完成品 > MG νガンダムVer.Ka WFF版   Tags: MG  vガンダムVer.Ka  

vガンダム Ver.Ka 制作ご依頼品完成 :2

PP_1253xxx.jpg


vガンダムVer.Ka ダブルフィンファンネル版、完成しました。

各パーツ毎の画像や詳細はこちらの記事にupしています
vガンダム Ver.Ka 制作ご依頼品完成 :1


カラー(ガイア(G)、クレオス(C)、フィニッシャーズ(F))
紺:FS15050(C) + FS15044(C) + ミッドナイトブルー(G)
青:FS15050(C) + FS15044(C) + コバルトブルー(C) + 純色シアン(G) + 純色バイオレット(G)
赤:ハーマンレッド(C) + レッドFS11136(C) + シルクレッド(F)
白1:GXクールホワイト(C) + ホワイトグレー(G)
白2:アルティメットホワイト(G) + FS36440ライトガルグレー(G) + グレーFS16440(C)
白3:アルティメットホワイト(G) + FS36440ライトガルグレー(G) + ダークアース(C)
オレンジ:橙黄色(C) + ピュアオレンジ(G) + シルクレッド(F)
フレーム等:タイヤブラック(C) + RLM75グレーバイオレット(C)

発光部分:スターブライトシルバー(G)下地に純色グリーン(G) + 純色シアン(G)
他、金属色など部分毎に使用し塗り分けています。

装甲の白部分は3色(場所によっては4色)で塗り分け、
各部にパネルラインを追加し設定画以上に色分けを施しています。

バーニアはHiQパーツ製SXスラスター、Sディッシュを使用し内側を上記混合グリーン、
外側をクリアーブラックで塗装しています。
中心部にステンレス線を接続しディテールアップしています。

他、EZガンマズルやツインパイプ、エンドパイプ、フランジボルト、MJギア等
HiQパーツ製メタルパーツを使用しています。


整面には時間をかけ納得のいく形状になるまで修正し、C面は各パーツに合わせ調整しています。
ほぼ全身にスジ彫りやディテールを追加し、塗り分けと併せて密度感を上げていきました。




xDPP_1266a.jpg



xDPP_1267a.jpg



DPP_1256a.jpg



xDPP_1259n.jpg



xDPP_1257n.jpg



xDPP_1245n.jpg



xDPP_1243n.jpg



xDPP_1268v.jpg



xDPP_1244n.jpg



xDPP_1250n.jpg



xDPP_1251n.jpg



xDPP_1253n.jpg



xDPP_1252n.jpg






xDPP_1250x.jpg



xDPP_1252x.jpg



xDPP_1253xx_201604231704095ff.jpg



まだやれる事や、やりたい事は上げたらキリが無いのですが、
今やれる事を無理のない範囲で盛り込み、完成させています。
時間をかけ過ぎるとモチベーションの維持が難しくなり、完成という区切りが無いまま
制作を断念してしまったりすると、挫折感だけが残り精神的に良くないですよね。

今は、ネットで簡単に素晴らしい異次元の作品に触れたり出来ますから、
「この位やらないと」というハードルばかり上がってしまいがちですが
どんな作品でも「完成」させる、という結果を得る事が何よりも
自分を向上させるのではないかな・・・と思っています。

その中で、何かひとつでも新しい事が盛り込まれていれば、十分なんじゃないかと
思って(思うようにして)います
上を見れば果てがありませんので・・・


それでは、ここまでご覧頂き有難うございました。
また、次の作品も頑張って制作していきます


* 関連記事 *
vガンダム Ver.Ka 制作ご依頼品完成 :1
νガンダムVer.Ka ダブルフィンファンネル拡張ユニット1
νガンダムVer.Ka ダブルフィンファンネル拡張ユニット2
νガンダムVer.Ka 制作代行ご依頼品 その1
νガンダムVer.Ka 制作代行ご依頼品 その2
Category: ガンプラ完成品 > MG νガンダムVer.Ka WFF版   Tags: MG  vガンダムVer.Ka  

vガンダム Ver.Ka 制作ご依頼品完成 :1

TcS0Ix3L.jpg


MG vガンダムVer.Ka 制作が完了しました

今回で3体目の制作になりますが、最初に制作したVer.Kaから2年が経ちましたので
こうして再々制作するにあたり、今の技量で出来る事を精一杯やってみました。

大掛かりな形状変更などはしていないのですが、各パーツ細かい修正を地道に重ねまして
試行錯誤しながら自分の好みの方向へ仕上げています。

こちらの記事では、完成したパーツ毎の画像を載せています。
組み立て後の完成画像は次の記事になります。
vガンダム Ver.Ka 制作ご依頼品完成 :2



DPP_1236.jpg




DPP_1179b.jpg




DPP_1180a.jpg

DPP_1184a.jpg

DPP_1231a.jpg



DPP_1186.jpg



DPP_1188a.jpg

DPP_1191a.jpg

DPP_1194a.jpg




DPP_1225a.jpg

DPP_1225.jpg



DPP_1196a.jpg

DPP_1196b.jpg



DPP_1199b.jpg


DPP_1230.jpg


DPP_1205a.jpg

DPP_1206a.jpg



DPP_1215.jpg

DPP_1213.jpg

DPP_1211a.jpg



DPP_1219a.jpg

DPP_1219b.jpg


DPP_1173.jpg



色々と、「ここをこうしました」というような注釈を入れたいのですが
ほぼ全てのパーツに大なり小なりの手が加えられていますので、
ごちゃごちゃと書くのも難しく画像のみとさせて頂きました。。

比較用に素組状態のキットがあれば良かったのですが、、、
元の状態からどう変わっているのかがよくわからないかもしれませんね

ただ、どう改修したかという細かい説明よりも
ぱっと見てかっこいいなぁと思えるものであればいいなと思いますね

それでは、次回完成した全体画像を載せたいと思います。


* 関連記事 *
vガンダム Ver.Ka 制作ご依頼品完成 :2
HGすーぱーふみな バレンタインバージョン(メイドさん風)
HGすーぱーふみな 完成しました~。
RGウイングガンダムゼロEW 制作代行ご依頼品
RG ストライクフリーダムガンダム ”天空の翼” 制作代行ご依頼品
Category: ガンプラ完成品 > MG νガンダムVer.Ka WFF版   Tags: MG  νガンダムVer.Ka  ダブルフィンファンネル拡張ユニット  

νガンダムVer.Ka ダブルフィンファンネル拡張ユニット1

IMG_13120.jpg

νガンダムVer.Ka ダブルフィンファンネル版の制作が完了しました。
2回目の制作とはいっても、やっぱりこのクラスは大変ですね

今回も、画像が多いので記事を2つに分けました。
>>νガンダムVer.Ka ダブルフィンファンネル拡張ユニット2

前回制作のνガンダムVer.Kaはこちら。
>>νガンダムVer.Ka 制作代行ご依頼品1
>>νガンダムVer.Ka 制作代行ご依頼品2

前回書いていなかったので、カラーレシピを載せておきます。

カラー:(ガイア(G)、クレオス(C)、フィニッシャーズ(F))
フレーム部分:ジャーマングレー(G) 5ml + 黒サフ(G) 5ml + スーパークリアーつや消し(C) 5ml + ニュートラルグレーIV(G) 1本
→ガイアの50ml塗料瓶に入れ、満量近くまで溶剤を入れ制作したもの。1本使い切るくらいです。
紺部分:FS15050(C) + FS15044(C) + パープルヴァイオレット(G) + ミッドナイトブルー(G) + ブリリアントピンク(G) + ニュートラルグレーIV(G)
白部分:スーパーシェルホワイト(F) + ファンデーションホワイト(F) + ピュアホワイト(G)
淡グレー:ニュートラルグレーII(G)
黄部分:ディープイエロー(F) + ピュアオレンジ(G) + レモンイエロー(F)
赤部分:ハーマンレッド(C) + リッチレッド(F) + シルクレッド(F) + あずき色(C)

サイコフレーム部分:GXメタルグリーン(C) → 蛍光ブルーグリーン(G) → スーパークリアーIII(C)
他、スターブライトアイアン(G)、ブレードシルバー(G)、黒鉄色(C)、スターブライトブラス(G) 等関節部塗り分けに使用


背中バーニア:アドラーズネスト システムバーニアS + ノズルM
基部にHiQパーツ MJギア7.6mmを2枚x4箇所。バーニア受け部にMJディッシュ7.6mm
ふくらはぎバーニア:HiQパーツ STDスラスター8mm
そのままだとバーニアをたためないので、フレーム内部を薄く削っています。
腕や肩、膝関節にHiQパーツ マグネットセッターを塗装して貼り付け。
他、フランジボルト2.5mm、3mm、ツインパイプ2mm、1.5mm等各部に使用しています。いずれもHiQパーツ製。

頭頂部、上腕部、胸部、股関節部分にスジ彫りを追加。
各部にディテールアップパーツを埋め込み。

指定の無い箇所の塗り分けを適宜行っています。特にシールド裏、膝シリンダー、腕の内部シリンダー、膝裏パイプ部分、
腰アーマー裏、股関節内部辺りはグレー1色なのでマスキングして塗り分け。
ファンネルの発光部分も全てマスキングにて塗り分けています。

IMG_1278.jpg

IMG_1279.jpg

IMG_1280.jpg

IMG_1281.jpg

IMG_1267.jpg
IMG_1245.jpg
IMG_1271.jpg
IMG_1253.jpg
IMG_1286.jpg
IMG_1287.jpg

↓次の記事に続きます

* 関連記事 *
RG ストライクフリーダムガンダム ”天空の翼” 制作代行ご依頼品
νガンダムVer.Ka ダブルフィンファンネル拡張ユニット2
νガンダムVer.Ka 制作代行ご依頼品1
νガンダムVer.Ka 制作代行ご依頼品2

Newest gallery
トムニャン塗装講座"
 
  イノセンティア&Ninja       鐚壱文"       フレズヴェルク=ルフス"      フレズヴェルク"    轟雷10式戦車Ver."    ホシノフミナ"     バーゼラルド"    ニパ子"    Kジーロ"     Kコマー"    迅雷&パニガーレS"   トムニャン"   メカトロウィーゴ"   FAG轟雷"   グルゼオン"   ジバニャン劉備"   FA:G   IRONFOOT   MG   HGすーぱーふみな"   フユニャン"   ブロックヘッド"
FAG   HGすーぱーふみな"   LBX真リュウビホウオウ"   LBXシャドールシファー"   RGウイングガンダムゼロEW"   妖怪ウォッチ   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ツチノコ"   しゅらコマ"   影オロチ"   オロチ"   フェンリルタイダル"   ウィスパー&妖怪パッド"   HF版イフリート"   イフリート改"   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ
妖怪ウォッチ   ゴルニャン   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   エンペラーM5"   エンペラーM3"   万尾獅子"   1/72   ソルティックH8   妖怪ウォッチ コマさん&コマじろう"   アーバレストD-STYLE"   妖怪ウォッチ ブチニャン"   妖怪ウォッチ キュウビ"
LBXエルシオン+フライトパック"   妖怪ウォッチ ブシニャン"   妖怪ウォッチ ロボニャンF型"   LBXディ・エゼルディ   RGストライクフリーダムガンダム   妖怪ウォッチ ジバニャン   妖怪ウォッチ ジバニャン   νガンダムVer.Ka   LBXルシファー ノーマルキット徹底改修品   LBX黒パンドラ   LBXジャンヌD"   νガンダムVer.Ka   LBXアキレスD9   LBXマグナオルタス   LBXバル・ダイバー
Twitter
 
Twitterブログパーツ
Counter
Category
QR
QR
  
       

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Information
現在のご依頼状況" 現在の制作ご依頼状況です   現在販売中の作品" 現在すぐにお渡し出来る完成品一覧です   メールはこちらから!" お問い合わせ専用ページです
Profile

urahana3

Author:urahana3
(裏花)Twitter @urahana3
模型している普通の主婦です❁
模型雑誌ホビージャパンにてライターをしております。
わっぱ弁当作りが日課のGTR好き。
幼児子育て中の合間にプラモデル制作しています~。
神奈川県相模原市のTamTam相模原店にて、完成品実物展示中です❁


◆当ブログの完成品は販売しております◆
お問い合わせは以下よりお願い致します。
●問合せフォーム●

当ブログ掲載の作品画像は商用での無断使用・転載をお断りしております。

Follow