ガンプラ0079

Category: LBX制作記事   Tags: LBX  グルゼオン  

【LBX】 グルゼオン 制作記事:2 微美鬼斬など

DPP_1600.jpg


LBXグルゼオンの制作記事、続きになりますが
今回も現在制作に使用しているアイテムなど、織り交ぜながら書いていきます~。

前回では、合わせ目消し前に必要なエッジ出し作業等を終わらましたので
これからパーツを接着していくのですが、私が現在使用している接着剤がこちら
スリーボンドの光硬化型瞬間接着剤になります。



DPP_1601.jpg


クリアレジン制作の際に購入したUVランプ(紫外線照射器)ですが、
スリーボンド接着剤の硬化作業にも最適です。



DPP_1603.jpg


まずはグルー・アプリケーターの取り皿に接着剤を適量取り出します。
ノズルから直接塗ると、貼り合わせる作業中に蓋を開けっぱなしで放置する時間が長くなるので、
先端が固まったり中身が劣化しやすくなったりしますので、使用する分を取り出すのが良いと思います。

取り出した接着剤は、強力な紫外線で硬化するので
部屋の明かりや自然光では時間をかけないと硬化しません。
グルー・アプリケーター三種のうち、一番細い筆で接着剤を取り、接着面に塗っていきます。



DPP_1604.jpg


それを、UVランプに入れて硬化させます。
ほんの数秒で硬化します~。



DPP_1606.jpg


接着面はこんな風になります。

今までは、合わせ目消しといえば瞬間クリアパテRを使用していたのですが、
硬化まで時間がかかる為動かしたりできないのが不便でした。(それでも早いのですが・・・)
アルテコスプレー等の硬化促進剤をスプレーすれば瞬時に固まるのですが、
前回も書きました通りとにかく臭いので、極力使用したくありません

かといって、自然放置ですと急ぎの作業の際には困る事があるので
光硬化型の瞬着を買ってみたところ、とても使い勝手が良く今ではこれ1本です

あとはメタルパーツなんかを接着するにも、白化が起きないので綺麗に接着出来ます~。



DPP_1605.jpg


先程の接着剤を入れた取り皿ですが、これごとUVランプに入れて固めてしまえば、
お皿からペリッと剥れて片付けも楽です~。



DPP_1611.jpg


こちらは先日、スジボリ堂から発売された単目ヤスリ微美鬼斬です。

幅2.8ミリ、厚み1.2ミリという極細の精密鉄ヤスリ。
スジボリ堂さんのメルマガで、新製品紹介という事で見て以来チェックしていたのですが、
先日n兄さんがツイッターで使用レビューを載せていたのを見て、発売日に購入しました~。

keitaさんのブログでも詳細なレビューがありますので、是非ご覧ください
スジボリ堂「微美(びび)鬼斬 」






DPP_1609.jpg


微美鬼斬、4種のうちの1つ「平」なのですが、
LBXのように大雑把なパーツ分割で、合わせ目部分が入り組んだ形状になりがちなキットでは
とても威力を発揮してくれると思います。
こんな凹み形状になっている部分の合わせ目消しでも、押して切る感覚で綺麗に整面出来ます。



DPP_1602.jpg


こんな複雑な形状になっているパーツですが、
矢印の部分だけ合わせ目消しの接着剤が行き届いておらず、隙間が空いてしまっています。
ここに、さっきの光硬化型接着剤を流し込みまして、その後微美鬼斬で整面していきます。



DPP_1610.jpg


こちらが整面後です。
とっても綺麗に仕上がります。


DPP_1612.jpg


こちらは足のパーツです。
こういう形状になっていると、合わせ目消しを兼ねながら端から端まで均一な面で
整えるのが難しいのですが、ここも微美鬼斬で削っていったところ
全体のラインを綺麗に出す事が出来ました。



DPP_1613.jpg


接着剤の部分だけを強い力で削ってしまうのではなく、
弱い力で全体を徐々に徐々に、ならすように削っていくと綺麗に仕上がります。

これは微美鬼斬だけで削った状態で、紙ヤスリ等は使っていません~。



DPP_1614.jpg


スジボリ堂さんといえば、以前出た薄刃鬼斬という鉄ヤスリも持っているのですが、
こちらは幅が4ミリと太めになっています。
切れ味も良いのですが、薄刃鬼斬の方は全体がしなる感じで、
わざとしならせて使ったりも出来るんですよね。(逆にそこが使いづらかったりもします・・・)

微美鬼斬の方は、幅も細いのに全然しなりません。
なので、平滑な面をバシッと出すにはこちらの方が使いやすい感じがします。



DPP_1615.jpg


足のパーツですが、こんな風に分割加工しています。
車輪のようなパーツは、挟み込んで合わせ目消しするようになっているのですが、
それでは塗装が出来ないので中に2.5mmのプラ棒を通し、後で組み合わせます。

かかと部分両端にあったトゲディテールは削り落し、
丸モールド+スパイクで作り直しています。



DPP_1616.jpg


全体の整形作業が終わったところです。



DPP_1617.jpg

DPP_1618.jpg


こんな感じで、もう少し細かい調整をしてから塗装に入っていきたいと思います。
それでは完成までしばらくお待ち下さい~




* 関連記事 *
【LBX】 真リュウビホウオウ 完成品
LBXシャドールシファー完成品 【千葉しぼりディフォルメ選手権】
【LBX】フェンリルタイダル 制作ご依頼完成品
【LBX】HF版イフリート 制作代行ご依頼品
【LBX】 イフリート改 制作代行ご依頼品
Category: LBX制作記事   Tags: LBX  グルゼオン  

【LBX】 グルゼオン 制作記事:1

IMG_9886_20160608111553d62.jpg


現在LBXグルゼオンを制作中ですので、制作記事を久しぶりに書いてみたいと思います。
上のグルゼオンは、もう3年前に制作したものになりますが、、、
今見るとまだまだ修正したい部分がたくさんあるので、もっと形状を見直していこうと思います。

最近作例をやるようになってから、事前に制作記事を書く訳にはいかなくなったので
他の作品でも、あまり途中経過を書かなくなってしまっていました

工作中の作業ばかりですが、進捗を記事にしたいと思います~。



DPP_1591.jpg


LBXの制作は、無くなっているエッジ部分を復活させる作業が大半なのですが・・・
これは、グルゼオンのかかとに付いている車輪の様なパーツで、
もちろん先っぽが丸いので、全ての先端にパテを盛っていきまして
あらかたの形状をナイフで削り出します。



DPP_1585.jpg


その後は紙ヤスリを使って、ひたすら整形してエッジを出していきます。



DPP_1586.jpg


これは足のすねにあたるパーツです。
接着して合わせ目消しをするのですが、その前に鋭角化の作業と、
裏の肉抜きを埋める作業を済ませておきます。



DPP_1587.jpg


これは足のパーツですが、これも合わせ目消しをする前に
同様の作業を済ませておきます。
この後で、接着してから再度つま先にパテを盛って整形していきます。



DPP_1589.jpg


こんな風に、パテを盛っては整形、整形の繰り返しです。



DPP_1590.jpg


他のパーツも処理していきます。
まだまだ、1/4くらいだと思いますが・・・



DPP_1592.jpg


以前にも記事にした事がありますが、いつも制作で盛っているパテは
ベビーパウダー+シアノンDWで作る液体状のパテです。
クッキングシートに両方を出して、



DPP_1593.jpg


爪楊枝で混ぜ合わせてから穴を埋めたい箇所や、
エッジを出したい場所に盛っていきます。
粉に対してシアノンDWの量を多くしたり、少なくしたりして
ある程度は液体の粘度を調整できます~。



DPP_1594.jpg


先端にエッジを出したい場合、こんな風にパーツを固定しまして
伸ばしたい方向にパテが垂れるようにすると、楽です。

ですが液体なので、一度で盛るのはとても難しいですので
ある程度乾いたらもう一度盛って、また盛ってと繰り返しながら延長させていってます。

早く作業したい場合、ここにアルテコスプレーを吹きかければ即硬化するのですが、
あのスプレーのニオイが非常に嫌いなので、最近はよほど急いでいない限り
自然放置で固まらせています

本当に、あのスプレーのニオイを嗅ぐと ← こんな感じになってしまいます~、、、


この後は、エッジ出ししたパーツ同士を貼り合わせて
合わせ目消しをして、更にパテを盛って形状を変更していきます。
また宜しくお付き合いください



* 関連記事 *
【LBX】 真リュウビホウオウ 完成品
LBXシャドールシファー完成品 【千葉しぼりディフォルメ選手権】
【LBX】フェンリルタイダル 制作ご依頼完成品
【LBX】HF版イフリート 制作代行ご依頼品
【LBX】 イフリート改 制作代行ご依頼品
Category: LBX制作記事   Tags: LBX  リュウビホウオウ  LBXV  

【LBX】 リュウビホウオウ 原型、サフまで公開です~

IMG_6210_20150620181118156.jpg

LBXリュウビホウオウ、原型制作が完了しました
ツイッター上のLBXコンペ、「LBXV」に出品する為の機体です~。
元のキットを自由に改造して派生形やオリジナル機体を作るという企画なのですが、
今回元キットにリュウビを選びました


IMG_6211.jpg

リュウビホウオウはPSPゲームのダンボール戦機でのみ出てくる機体です。
「神谷コウスケ監修のもと、風摩キリトが制作したLBX」という設定の機体なので、
古島さんが以前から作りかけていた作品です
今回も原型制作は古島清孝さんで、私は尻尾や足の爪、手の甲の飾りパーツといった複製パーツの制作を行っています。


IMG_6198.jpg

IMG_6202.jpg

IMG_6205_20150620181124249.jpg

IMG_6206_201506201811577cd.jpg

IMG_6215_201506201811586d1.jpg

IMG_6218_201506201812009bc.jpg

IMG_6219.jpg

IMG_6221.jpg

尻尾のパーツ、節のひとつひとつが可動するようにしたいという事で可動軸を仕込んであるのですが
複製したパーツで可動を再現出来るのかが心配だったのですが、意外とすんなりいけました


IMG_6224_20150620181250a1e.jpg

リュウビホウオウの特徴的な、背中の3連バーニア。
BB戦士シナンジュの羽を元に制作しているのですが、シナンジュは2連なんですよね~バーニアが・・・
ですのでかなり大掛かりな改修になっています。



IMG_6234.jpg

ここからはサフ画像です。
完成時のメタルパーツも合わせた状態になっています。


IMG_6232.jpg

IMG_6236_2015062018125585f.jpg

IMG_6239.jpg

IMG_6243_20150620181332df3.jpg

IMG_6251.jpg

IMG_6254.jpg



IMG_6257.jpg

武器類ですが、フレイムソード&ダイヤシールドになります。


IMG_6260.jpg

前回参加したフェンリルタイダルでも制作したのですが、今回の物は完全新規制作です
クリアパーツとなる部分の原型は同じなのですが、ソードの柄部分や
ダイヤシールドの枠組みなどは一切複製を行っていない為、全てイチからの再制作となっています。

というのも、古島さんが「どうしてももう一度ダイヤシールド&フレイムソードを作りたい」というので、
同じ物にはなりますがそれでいこうという事になりました!


IMG_6263_20150620181515775.jpg

IMG_6265_20150620181516f9f.jpg

前回作ってみて、どうしても満足いかなかったという事なのですが・・・
正直、コレをもう一度最初から作り直すって、内容的にマゾすぎませんか??
いやぁ~よくやるなぁ~と、感心するばかりです、、、私だったら絶対に作りたくないです!(笑)

塗装色は前回とは違う物になりますよ~


IMG_6181.jpg

IMG_6225.jpg

と言いつつ私も、前回取った型が満足いかない物が複数あったので、
ほとんどのパーツの型取りをやり直しました
これから、延々と続く水研ぎ作業が待っています~ 月末まで頑張って間に合わせます~

完成画像の公開は、主催者さんのLBXVの動画が完成した後となります。
いつもだったら次は塗装作業の記事となるのですが、今回はコンペ作品ですのでここまでです~。

それでは、引き続き追い込み作業に入っていますので動画の公開をお待ち下さいね
またこちらでも完成動画を公開させて頂きます


* 関連記事 *
【LBX】 真リュウビホウオウ 完成品
LBXV last、動画が公開されました。
【LBX】フェンリルタイダル 制作ご依頼完成品
【Twitter企画】 LBXV2、動画が公開されました!
【LBX】フェンリルカスタム(仮) サフ完了しました
【LBX】フェンリルカスタム(仮) 原型完了しました

Newest gallery
トムニャン塗装講座"
 
  フレズヴェルク=ルフス"      フレズヴェルク"    轟雷10式戦車Ver."    ホシノフミナ"     バーゼラルド"    ニパ子"    Kジーロ"     Kコマー"    迅雷&パニガーレS"   トムニャン"   メカトロウィーゴ"   FAG轟雷"   グルゼオン"   ジバニャン劉備"   FA:G   IRONFOOT   MG   HGすーぱーふみな"   フユニャン"   ブロックヘッド"
FAG   HGすーぱーふみな"   LBX真リュウビホウオウ"   LBXシャドールシファー"   RGウイングガンダムゼロEW"   妖怪ウォッチ   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ツチノコ"   しゅらコマ"   影オロチ"   オロチ"   フェンリルタイダル"   ウィスパー&妖怪パッド"   HF版イフリート"   イフリート改"   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ
妖怪ウォッチ   ゴルニャン   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   エンペラーM5"   エンペラーM3"   万尾獅子"   1/72   ソルティックH8   妖怪ウォッチ コマさん&コマじろう"   アーバレストD-STYLE"   妖怪ウォッチ ブチニャン"   妖怪ウォッチ キュウビ"
LBXエルシオン+フライトパック"   妖怪ウォッチ ブシニャン"   妖怪ウォッチ ロボニャンF型"   LBXディ・エゼルディ   RGストライクフリーダムガンダム   妖怪ウォッチ ジバニャン   妖怪ウォッチ ジバニャン   νガンダムVer.Ka   LBXルシファー ノーマルキット徹底改修品   LBX黒パンドラ   LBXジャンヌD"   νガンダムVer.Ka   LBXアキレスD9   LBXマグナオルタス   LBXバル・ダイバー
Twitter
 
Twitterブログパーツ
Counter
Category
QR
QR
  
       

« »

03 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Information
現在のご依頼状況" 現在の制作ご依頼状況です   現在販売中の作品" 現在すぐにお渡し出来る完成品一覧です   メールはこちらから!" お問い合わせ専用ページです
Profile

urahana3

Author:urahana3
(裏花)Twitter @urahana3
模型している普通の主婦です❁
模型雑誌ホビージャパンにてライターをしております。
わっぱ弁当作りが日課のGTR好き。
幼児子育て中の合間にプラモデル制作しています~。
神奈川県相模原市のTamTam相模原店にて、完成品実物展示中です❁


◆当ブログの完成品は販売しております◆
お問い合わせは以下よりお願い致します。
●問合せフォーム●

当ブログ掲載の作品画像は商用での無断使用・転載をお断りしております。

Follow