ガンプラ0079

Category: 制作方法&ツール紹介 > おゆまるとポリパテでパーツ複製   Tags: 複製  おゆまる  ポリパテ  モリモリ  

おゆまるとポリパテでパーツ複製

IMG_6009.jpg

今日は、古島さんから預かったパーツ3個を複製していきます。
これは6/30に締切が迫っているツイッター上のLBXコンペ「LBXV」に参加する機体のパーツで、
大きさは1cmに満たないものから3cm程度の物まで。
半月状のパーツは手の甲に付く飾りパーツで、6個必要。
筒状の形をしたパーツは関節パーツで、15~18個の量産が必要です。
一番長いパーツは、足の爪みたいなパーツで4個。

古島さんがパテで制作された原型を、こちらで複製し増やしていこうと思います

IMG_6033.jpg

以前、「クリアパーツを複製してみる」という記事で大活躍して頂いた「おゆまる」でパーツを型取りしていきます
途中までは以前の記事と工程が同じですので、ご興味のある方は以前の記事もご参照下さいね
まずはおゆまるを沸騰したお湯に入れて、1~2分くらい柔らかくなるのを待ちます。

IMG_5997.jpg

半月状のパーツは片面取りなので、パーツをお皿の上に置いた状態で上からぐぐっとおゆまるを被せます~。
密着するようにぐいぐい押していきます。
関節パーツの方は両面取らなければいけませんので、まずは半分から下が埋まる様な感じに
おゆまるを置いた上から、パーツを押し込んでいきます

IMG_5998.jpg

爪のパーツも同じく両面取りです~。
煮て柔らかくなったおゆまるをお皿の上に置き、その上から押し込んで半分くらいが埋まった状態にします
丸が2箇所開いている部分は、菜箸を押しつけて窪ませた部分です。
上にもおゆまるが被さるので、この部分が凹凸のガイドになってくれて
中身を充填したあとに型を合わせるのが楽になります~。

IMG_5999.jpg

しっかりと冷えて固まったら、両面取りのパーツは爪楊枝で型全体にメンタムを塗っていきます~。
薄く薄く、パーツには塗らない様に、上側全体に塗ります。
これで、上から被せるおゆまるを剥がすのが容易になります

IMG_6000.jpg

上下がわかりやすいように、オレンジのおゆまるを煮て上から押し付け、被せます。
パーツの端から、空気を抜きながら密着させる様な感じで、徐々にゆっくり押し付けていきます~。
このまま放置して、冷えて固まるのを待ちます

IMG_6001.jpg

型をゆっくりと剥がし、原型を取り出すとこんな感じです
オレンジの方は抜けがわかりにくいですが、、、透明の方は形がわかりますかね~?

IMG_6003.jpg

筒状のパーツの方です。アップにするとこんな感じ。
このパーツ、、、関節パーツなので、両側にボールジョイントが入る為穴が開けられているのですが
この部分を完全に再現するのは無理かなと思いまして
位置決め程度に凹み形状のついた型に仕上げつつ、最終的にはピンバイスで開けるつもりなのですが
その状態でボールジョイントが無事可動するのかどうか・・・
やってみなければわからないのでひとまず複製してますが、最後は無事に完成すると思いたい

IMG_6020.jpg

とにかく、全てのパーツで数が必要なので型を量産していきました。
このくらいあれば大丈夫でしょうかね~(おゆまるは10個入り×4セット買っておきました
型が出来上がりましたので、ここから中身の複製に入っていきます~。

IMG_6011_201505280648325dc.jpg

使うのはこちら。お馴染みのパッケージ、ウェーブのポリパテ「モリモリ」です。
とはいえ、前からパッケージだけはよく見ているんですけど私自身使うのは初めてなんですけどね~
初のモリモリ君、頑張っていきましょう!

IMG_6021.jpg

まずは、いつもの瞬着パテを作るがごとくクッキングペーパーを敷いて、
その上に主剤と硬化剤を出します~。
「主剤に対して硬化剤3%」、とか書いてありますが3%なんて計りませんので適当です(笑)
なんとなく、本体のチューブの大きさと硬化剤の大きさを比較して
このくらい使えば良い感じじゃないかしら?という程度の分量です

IMG_6022.jpg

爪楊枝でぐるぐる混ぜます。
5~10分で硬化し始めるそうなので、とにかくスピード勝負です!
早く混ぜて早く型に詰めないと、出した量が無駄になります
こんな黄色い感じのパテ、LBXのムック本に載っている制作途中の写真なんかで見た事ある~!
とか思いながらひたすら寡黙にキッチンで作業する昼下がり。

IMG_6023.jpg

こんな風に上下両方の型にきっちりと詰めまして、


IMG_6026.jpg

こちらの型にもこんな風に詰め込みまして、


IMG_6025_20150528065048560.jpg

上下きっちりと合わせます。
菜箸で凹ませたガイド穴があるのできちんと合いますね
裏側から見るとわかりやすいと思いますが、こんな感じです~。
両側に、表面張力いっぱいみたいな感じの量で盛りつけて、合わせた時若干はみ出るくらいの感じにします。

IMG_6028_20150528065050614.jpg

最初だけ一応輪ゴムで留めてみましたが、別に押さえなくても大丈夫みたいです。
こんな感じで全部の型に入れ終わりました。
ここまでで3回モリモリ君練ってます
やっぱり型に入れてるそばから固まり始めてきちゃうんですよね~、なかなか大変です・・・

IMG_6031.jpg

このモリモリ君、かなりの早さで切削に入れるそうなので型に詰めてから1時間で、剥がしてみました。
とはいえ、前回おゆまるの中にクリアレジンの「デブコンET」を詰めた時もそうだったのですが、
型の中に密閉されている状態だと中身がなかなか固まってくれないんですよね

IMG_6032.jpg

そんな心配もあり、半月型のパーツと関節用のパーツは1時間で型から取り出して、乾かしてみました。
この段階だと、まだ切削するにはほど遠くてちょっと柔らかい感じがします。

IMG_6044.jpg

こちらの足の爪パーツは、型にいれたまま4時間放置してから開けてみました。
そしたらもう、乾燥時間なんて必要ないくらいかっちかちに固まっていました。
これだけ時間が空けば、すぐに切削に入れそうです~。

IMG_6046.jpg

周りのバリを手で簡単に取り払ってみました。
ひとまずこんな感じに、複製の原型が出来上がりました
あとは筒状のパーツをもっとひたすら量産して、ヤスリがけしていって整形して、
細かい気泡があるのでパテで埋めつつ形状を仕上げていきたいなと思います~。
その2では、整形作業&仕上げでどうなるかをやっていきますね。
また次回の「おゆまるとポリパテでパーツ複製」記事をお待ち下さい

* 関連記事 *
クリアパーツを複製してみる~その1 型取り編
クリアパーツを複製してみる~その1 型取り編2
クリアパーツを複製してみる~その2 クリアレジン注型編
クリアパーツを複製してみる~その2 クリアレジン注型編 たいやき式~完成まで
クリアパーツを複製してみる~その2 クリアレジン注型編 たいやき式~完成まで2
クリアパーツを複製してみる~その3 整形~仕上げ編

Newest gallery
トムニャン塗装講座"
 
RE/100    グライフェン海賊ver."    初音ミク"   FAG白虎"     SDナイチンゲール"    ビッグフット"    ガーンズバックM9"    プリムラ"   アーバレスト"   FAG轟雷      LBXドットブラスライザー・ジーエクスト"     イノセンティア&Ninja       鐚壱文"       フレズヴェルク=ルフス"      フレズヴェルク"    轟雷10式戦車Ver."    ホシノフミナ"     バーゼラルド"    ニパ子"    Kジーロ"     Kコマー"    迅雷&パニガーレS"
トムニャン"   メカトロウィーゴ"   FAG轟雷"   グルゼオン"   ジバニャン劉備"   FA:G   IRONFOOT   MG   HGすーぱーふみな"   フユニャン"   ブロックヘッド"   FAG   HGすーぱーふみな"   LBX真リュウビホウオウ"   LBXシャドールシファー"
RGウイングガンダムゼロEW"   妖怪ウォッチ   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ツチノコ"   しゅらコマ"   影オロチ"   オロチ"   フェンリルタイダル"   ウィスパー&妖怪パッド"   HF版イフリート"   イフリート改"   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ
妖怪ウォッチ   ゴルニャン   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   エンペラーM5"   エンペラーM3"   万尾獅子"   1/72   ソルティックH8   妖怪ウォッチ コマさん&コマじろう"   アーバレストD-STYLE"   妖怪ウォッチ ブチニャン"   妖怪ウォッチ キュウビ"
 
LBXエルシオン+フライトパック"   妖怪ウォッチ ブシニャン"   妖怪ウォッチ ロボニャンF型"   LBXディ・エゼルディ   RGストライクフリーダムガンダム   妖怪ウォッチ ジバニャン   妖怪ウォッチ ジバニャン   νガンダムVer.Ka   LBXルシファー ノーマルキット徹底改修品   LBX黒パンドラ   LBXジャンヌD"   νガンダムVer.Ka   LBXアキレスD9   LBXマグナオルタス   LBXバル・ダイバー
Twitter
 
Twitterブログパーツ
Counter
The latest report
ホビージャパンエクストラ(2019Autumn)掲載されています~ 2019/11/30
RE 1/100ガンイージ改造 ガンブラスター(ホビージャパン掲載作品) 2019/10/13
9/21 「ホビージャパン50周年記念号を世界で一番早くみんなで読む会」に出演します 2019/09/15
ホビージャパン9月号、掲載されております 【FAガール バーゼラルドVer.2.0】 2019/07/25
6/25発売 ホビージャパン8月号、掲載されております 2019/06/25
ホビージャパン半世紀祭りに出演してきたお話。楽屋裏のいろいろ 2019/06/06
ホビージャパン7月号掲載&「ホビージャパン半世紀祭り」出演のお知らせ 2019/05/25
ホビージャパンエクストラ(2019spring)掲載されています~ 2019/05/16
5/11・12 静岡ホビーショーに参加します~ 2019/05/02
ホビージャパン5月号、掲載されております 【FAガール レティシア】 2019/03/25
【塗装ブース】5万円のMOTOブースを購入してみたお話 2019/03/21
HF版LBXルシファー 2019/03/16
モデラーズアンサンブル2019 参加します~【模型展示会】 2019/02/14
ホビージャパンエクストラ / 2019Winter 発売されています~ 2019/02/11
1/12、八王子模型展示会「八展」に参加します~ 2019/01/06
Link
G PARTS [ジーパーツ]   プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】   SLUG'S UPPER
Category
QR
QR
  
       

« »

12 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Information
現在販売中の作品" お渡し出来る完成品一覧です   メールはこちらから!" 制作代行等専用ページです
Profile

urahana3

Author:urahana3
(裏花)Twitter @urahana3
模型している普通の主婦です❁
模型雑誌ホビージャパンにてライターをしております。
わっぱ弁当作りが日課のGTR好き。
神奈川県相模原市のTamTam相模原店にて、完成品実物展示中です❁


◆制作代行しております◆
FAガール、ガンプラ、LBXなど何でもOKです
お問い合わせはこちらにお願い致します。
urahanana@gmail.com

当ブログ掲載の作品画像は商用での無断使用・転載をお断りしております。

Follow
 
HGBD:R ガンダムビルドダイバーズRe:RISE コアガンダム(リアルタイプカラー)&マーズフォーユニット 1/144 HGBD:R ガンダムビルドダイバーズRe:RISE ガンダム G-エルス 1/144 HGBD:R ガンダムビルドダイバーズRe:RISE ガンダムゼルトザーム 1/144 HGBD:R ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 主人公機新形態(仮) 1/144 HGBD:R ガンダムビルドダイバーズRe:RISE ν-ジオンガンダム 1/144 HGBD:R ガンダムビルドダイバーズRe:RISE ガンダムジャスティスナイト 1/144 SDBD:R ガンダムビルドダイバーズRe:RISE アヴァランチレックスバスター 1/144 HGBD:R ガンダムビルドダイバーズRe:RISE アースリィガンダム 1/144 SDBD:R ガンダムビルドダイバーズRe:RISE ヴァルキランダー 1/144 ハロプラ ザクレロハロ HG サクラ大戦 光武・改(神崎すみれ機) 1/20 HG サクラ大戦 光武・改(真宮寺さくら機) 1/20 HG サクラ大戦 光武・改(大神一郎機) 1/20 LBX ダンボール戦機 ハイパーファンクション オーディーン 1/1 PG 機動戦士ガンダムSEED パーフェクトストライクガンダム 1/60 MG 機動戦士ガンダムセンチネル FAZZ Ver.Ka 1/100 MG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ガンダムバルバトス 1/100 HGPG ガンダムビルドダイバーズRe:RISE プチッガイ ジャスティッガイ 1/144 COMBAT ARMORS 太陽の牙ダグラム MAX19 アビテート F44A クラブガンナー 1/72