ガンプラ0079

Category: LBX完成品 > HF版ルシファー   Tags: LBX  ハイパーファンクション  ルシファー  

【LBX】HFルシファー 完成品

IMG_03321.jpg

LBXハイパーファンクション版ルシファー、完成しました~
制作途中の改修作業内容は、こちらからどうぞ
【LBX】HF版ルシファー 制作工程その1
【LBX】HF版ルシファー 制作工程その2

今回、元々のクリアパーツの成型色を考慮した上で赤系にしようと思っていたので、金色はトーンを下げる方向で調整しました。
いつもはオレンジ系のゴールドを使う事が多いのですが、黄色系の控えめなゴールドの方が対比が良さそうだったので
普段あまり出番の無い塗料で塗装してみました。

白部分ですが、通常カラーの白とホワイトパールを半々にしたものを塗装し、その上からMr.クリスタルカラーのルビーレッド
(偏光パール塗料)を上掛けしています。写真でも、光の当たる角度によってうっすら赤系のパールが乗っているのがわかるでしょうか??
白い本体に、少し雰囲気を持たせています。羽や剣の赤い光が反射しているイメージで。

通常キットよりプロポーションが改善されていて、剣やシールドも大型化され、パーツの細分化で密度感も高く
とても作り甲斐のあるキットだと思います!

カラー:(ガイア(G)、クレオス(C)、フィニッシャーズ(F))
金部:スターブライトブラス(G) → クリアーイエロー(G) + クリアーオレンジ(G)でオーバーコート
白部:スーパーシェルホワイト(F) + ピュアホワイト(G) + ホワイトパール(C) + ムーンストーンパール(C)
→ ルビーレッド(Mr.クリスタルカラー) の2コート
グレー部:ニュートラルグレーIII(G) + ニュートラルグレーIV(G)
黒部:ピュアブラック(F)

コアスケルトン部分
カーボンブラックマット(F)、スターブライトジュラルミン(G)、スターブライトアイアン(G)で塗り分け

クリアパーツ部分
蛍光ピンク(G) + GXクリアピンク(C) + 蛍光レッド(G) → スーパークリアーIII(C)

スミ入れ後、調合フラットコートでトップコートです。


IMG_0320.jpg

IMG_0322.jpg

IMG_0323.jpg

IMG_0319.jpg

IMG_0324.jpg

IMG_0330.jpg

IMG_0332.jpg

IMG_0334.jpg

IMG_0341.jpg

IMG_0348.jpg

IMG_0369.jpg

IMG_0373.jpg

IMG_0359.jpg

IMG_0377.jpg

以上、ハイパーファンクション版ルシファーでした
次はドットブラスライザー?というLBXが8/28に発売ですね~!
その前に別のキットをちょこちょこ進めようと思っています。

それでは、ご覧頂き有難うございました~

* 関連記事 *
【LBX】HF版ルシファー 制作工程その1
【LBX】HF版ルシファー 制作工程その2
Category: LBX制作記事   Tags: LBX  ハイパーファンクション  ルシファー  

【LBX】HF版ルシファー 制作工程その2

IMG_0263.jpg

それでは引き続き、HF版ルシファー改修編その2です。
その1はこちらからどうぞ
【LBX】HF版ルシファー 制作工程その1

IMG_0283.jpg

IMG_0278.jpg

腰まわりのアーマー部分です。

IMG_0310.jpg

フロントと左右ですが、これも白いパーツは鋭角になるように切り欠き&黄色いパーツの先端にパテを足して
鋭角になる様に整形し、うまくハマるように形を合わせています。
白いパーツの一番下側ですが、ここもキットのままでは面取りされているので、白側を延長&黄色側はナイフで削って鋭角になるよう調整。
アーマー内側の鋭角化は、白いカバーとの擦り合わせで割れてしまう事が多かったので、作業はかなり時間がかかりました・・・

IMG_0311.jpg

後ろ側のアーマー。
ここも同様に白側、黄色側ともに鋭角化してパーツ同士がハマる様に調整しています。

IMG_0287.jpg

IMG_0289.jpg

すね~足先部分です。

IMG_0312.jpg

ここのアーマーが一番神経使ったなぁという感じです
形状的にかなりはめ合わせづらいので、白の切り欠きと黄色の鋭角化部分があまりにピッタリサイズだとバキッといってしまう為
ちょうど良い案配に調整するのがとても大変でした。
そもそも・・・ この「黄色パーツの内側を鋭角化する」っていう作業が、本当に難しくて・・・
これこそ1箇所やっちゃったら全部同じ様に仕上げなければならない部分だったので、加工するのかどうかはちょっと迷いましたが
これをやるのとやらないのとでは出来上がりに相当な差が出ると思ったので、気合い入れて頑張りました。

IMG_0313.jpg

つま先の鋭角化は、黄色側、白側ともにやってあります。
かかと部分は内側、外側共埋めました。外側のヘコミは、本来のルシファーのデザインには無いものですし、
肉抜きにしか見えなかったので埋めてしまっています。

IMG_0291.jpg

背中の羽です。
今回、クリアパーツの先端部は全て耐水ペーパーで水研ぎし、尖らせてあります。
多分照明を当てて撮影するとわかるのですが、羽は内側を蛍光ピンク・外側から蛍光レッドを吹いて
緩やかなグラデーション塗装にしてあります。
純キットのルシファーのクリアパーツはパープル系だったのですが、ハイパーファンクションの方はかなり
赤みの強いピンクで成型されていたので、こちらは紫にするより赤にする方向で塗装しました

IMG_0314.jpg

ヘブンズエッジです。。合わせ目消し・鋭角化をしてあります。
剣のクリアパーツの先端も、水研ぎして尖らせてあります。
このクリアパーツ、後ハメが出来なかったのでクリア部分だけ先に塗装してから挟み込み、合わせ目消しをしました。
この後、クリアパーツの部分を全てマスキングしてから塗装します。

IMG_0315.jpg

シールドも、先端は全て鋭角化してあります。
これも武器同様、クリアパーツの後ハメが出来ないのでクリアパーツは先に塗装してから挟み込み、
マスキングして全体を塗装します

IMG_0294.jpg

IMG_0296.jpg

IMG_0301.jpg

以上、HF版ルシファーの改修内容でした~。ここまで長かったですね~!
これから塗装に入ります。下準備をコツコツ頑張れば、塗装は面倒がないのが
ハイパーファンクションの有難いところなので、完成までは早いかなと思います!

では、次のupまでお待ちください~

* 関連記事 *
【LBX】HF版ルシファー 制作工程その1
【LBX】HFルシファー 完成品
Category: LBX制作記事   Tags: LBX  ハイパーファンクション  ルシファー  

【LBX】HF版ルシファー 制作工程その1

IMG_0263.jpg

ハイパーファンクション版ルシファーの基本工作が終わったので、仮組&upしました~。
キットの出来が良いとはいろんなレビューで見ていたので、多少の鋭角化さえすれば塗装してOKな感じなのかな?と思っていました。
頭のツノとか、肩の先とか、ひじの先とか、爪先くらいかな?と。
塗り分けはさほど必要ないし、さっと完成するのかなくらいの感覚でいたんですが・・・

しかーし実際に買って見てみると、「これ、このままじゃ変!」ってところが多すぎまして
結局、「ここをやるならこっちも・・・」になってしまい、どうせやるなら全身改修!という事で、、、

どうにもキットの素養が良いのに微妙な「いま一歩感」漂う出来なのが残念でしたので、今回は個人的趣味で頑張ってみました。

IMG_0268.jpg

まずはフェイス部分から。

IMG_0304.jpg

頭部~頬あてまでは一体成型なのですが、このままだと頭頂部に合わせ目が出てしまうので、
赤いライン部分でカットし頬あて部分は別パーツ化しました。
頬あての先端部鋭角化はもちろんなんですが、中の部分、白いパーツの先が面取りされていたので、
白い部分先端を鋭角化&それに合わせて黄色い部分の内側もデザインナイフでカットしています。
後頭部の飾り、頭頂部にもパテを足して整形しています。

IMG_0302.jpg

頭のツノ。
3パーツ分割なので、全部のラインを合わせて鋭角化するのが面倒でした。
一番最後まで調整に時間かかっていた部分です。

IMG_0271.jpg

IMG_0275.jpg

次に両肩の部分。

IMG_0305.jpg

もともとちょい大型化されたHF版の肩アーマーでしたが、バランス的にまだイケると思ったので更にサイズアップしました。
肩アーマーは片方だけで6パーツ構成なんですが、とにかく先端という先端には全部パテを足して削り込んでいます。

IMG_0274.jpg

IMG_0277.jpg

胸部と、背中部分。

IMG_0309.jpg

胸部アーマーの上方は、あまり干渉の心配がない箇所だったので思いっきり尖らせました。
その下の部分も・・・キットのままだと微妙に丸かったので、白いパーツを鋭角化、それに合わせて黄色いパーツを
削り込んでお互いハマる様に形を合わせています。
背中のアーマーは、白い方をデザインナイフで切り欠き、黄色い方をパテで鋭角化してちゃんと合わさる様に調整しています。

IMG_0280.jpg

ひじ部分。

IMG_0307.jpg

ここもかなりボリュームアップする様に鋭角化しました。
キットのままだとエッジがなく丸いので、エッジが立つように変更しています。
中の白いパーツは、下側をV字に切り欠き黄色いパーツと合うように調整。
上側2箇所は面取りされているので、パテを足して鋭角になるように調整しています。

ここで修正の半分位ですので、残りの改修作業内容は次の記事に続きます

* 関連記事 *
【LBX】HF版ルシファー 制作工程その2
【LBX】HFルシファー 完成品

Newest gallery
トムニャン塗装講座"
 
  イノセンティア&Ninja       鐚壱文"       フレズヴェルク=ルフス"      フレズヴェルク"    轟雷10式戦車Ver."    ホシノフミナ"     バーゼラルド"    ニパ子"    Kジーロ"     Kコマー"    迅雷&パニガーレS"   トムニャン"   メカトロウィーゴ"   FAG轟雷"   グルゼオン"   ジバニャン劉備"   FA:G   IRONFOOT   MG   HGすーぱーふみな"   フユニャン"   ブロックヘッド"
FAG   HGすーぱーふみな"   LBX真リュウビホウオウ"   LBXシャドールシファー"   RGウイングガンダムゼロEW"   妖怪ウォッチ   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ツチノコ"   しゅらコマ"   影オロチ"   オロチ"   フェンリルタイダル"   ウィスパー&妖怪パッド"   HF版イフリート"   イフリート改"   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ
妖怪ウォッチ   ゴルニャン   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   エンペラーM5"   エンペラーM3"   万尾獅子"   1/72   ソルティックH8   妖怪ウォッチ コマさん&コマじろう"   アーバレストD-STYLE"   妖怪ウォッチ ブチニャン"   妖怪ウォッチ キュウビ"
LBXエルシオン+フライトパック"   妖怪ウォッチ ブシニャン"   妖怪ウォッチ ロボニャンF型"   LBXディ・エゼルディ   RGストライクフリーダムガンダム   妖怪ウォッチ ジバニャン   妖怪ウォッチ ジバニャン   νガンダムVer.Ka   LBXルシファー ノーマルキット徹底改修品   LBX黒パンドラ   LBXジャンヌD"   νガンダムVer.Ka   LBXアキレスD9   LBXマグナオルタス   LBXバル・ダイバー
Twitter
 
Twitterブログパーツ
Counter
Category
QR
QR
  
       

« »

08 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Information
現在のご依頼状況" 現在の制作ご依頼状況です   現在販売中の作品" 現在すぐにお渡し出来る完成品一覧です   メールはこちらから!" お問い合わせ専用ページです
Profile

urahana3

Author:urahana3
(裏花)Twitter @urahana3
模型している普通の主婦です❁
模型雑誌ホビージャパンにてライターをしております。
わっぱ弁当作りが日課のGTR好き。
幼児子育て中の合間にプラモデル制作しています~。
神奈川県相模原市のTamTam相模原店にて、完成品実物展示中です❁


◆当ブログの完成品は販売しております◆
お問い合わせは以下よりお願い致します。
●問合せフォーム●

当ブログ掲載の作品画像は商用での無断使用・転載をお断りしております。

Follow