ガンプラ0079

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 日記  

遊びに来てくれました~!

DSC000810.jpg


小学校の夏休みに、三重県から!
佐藤雄毅くん(10歳です)がお母様と一緒に、うちまで遊びに来てくれました

以前、アキレスディードの製作依頼をして下さって、それ以来お母様ともお付き合いさせて頂いてます。


・・・っていうより、後ろの何?ってツッコミが来そうですが・・・
うちの使ってない和室に鎮座しているガンダムとザクです


これ、ゲーセンに置いてあったオブジェらしく木製の胸像なのですが、
そういう企業に勤めている方が「良かったらあげるよ~」っていうので軽い気持ちでOKした所
トラックで運ばれて来るというデカさで・・・
何だこれ、テロじゃん!って突っ込みましたが時すでに遅し。

返す訳にもいかず、以来ここに居座ってます。
良かったよ、1階に空き部屋があって。こんなの2階にすら上がんないもん。





DSC00083.jpg


そうそう、雄毅君LBX製作の勉強をしたいという事で、遠路はるばる神奈川県までやって来てくれました。
とりあえず、お題は「デクーOZ」という事で。

2泊3日という日程の中で、私の普段の製作工程と全く同じ製作内容を体験してもらうという
強行スケジュールだったので、正直どこまで出来るかという感じでしたが。


お昼に神奈川に着いて早速、パーツ切り出し・合わせ目消し・パテ埋め・ヤスリがけ処理と
一生懸命こなしてくれました。とりあえず1日目で、パーツ洗浄まで完了した所です。




DSC00098.jpg


2日目  パーツが乾いた所でサフ前の準備。
クリップでくわえたりする箇所は、どこに塗料が乗るか次第で決めるのでこの工程は私の方でやりましたが。
ちなみに撮影は全て雄毅君のお母様がして下さってます


DSC00102.jpg


いつもの準備が完了。


DSC00118.jpg


サフ吹きです。
要領を教えつつ、出来るだけ本人にやってもらいました。
やっぱり、自分の手でやらないと技術は身に付かないので・・・それにしても
もうちょっと時間的な余裕があれば良かったのですが


DSC00129.jpg


サフは白、グレー、黒と分けました。


DSC00145.jpg

DSC00157.jpg

DSC00169.jpg


この後はひたすら塗装。真剣そのもの!
1色吹いてマスキングして、また1色吹いて・・・と地道な作業の繰り返し。
塗装って案外長時間の作業になるのですが、音を上げず頑張ってくれました

上の写真から見ていくとだんだん夕方になってるんですよ(笑)


DSC00182.jpg


全部の塗装が終わって、ここからはスミ入れ。
もう完全に夜です
スミ入れ、特にエナメルを入れる部分は私の方で作業しました。筆塗りは特別慣れが必要ですね。
OZは、筆塗りで処理している箇所が4箇所あります。





IMG_4907.jpg


ちょっと一息ついて、夕食に

東京都、高尾山の麓にある「うかい亭」です~
父親に招かれた事がありましたが自分で人をお招きするのは初めて


IMG_4908.jpg

IMG_4909.jpg


全て離れになっていて、とても風情のある所です。



IMG_4912.jpg


ちょうどホタルが見られる時期だったので。見てきましたよ~

新しく圏央道のインターが開通していたせいで知らないトンネルが出来ていて、
帰りはGT-Rで・・・まぁそんな感じです(笑)
ストレートで良い道だったんですよ~ まぁトンネルで踏むとうるさい事この上ない。



さて、英気を養った所で残りの製作作業!
もうすっかり遅くて、夜23時回ってましたが・・・


DSC00190.jpg

DSC00193.jpg


最後の艶消し塗装。


DSC00245.jpg


そして組み立て。
後頭部の合わせ目消しの為の後ハメ部分とか、塗料が乗った分のはめ合わせのシビアな部分とか
色々ありましたが、深夜に及ぶ作業の末・・・


DSC00257.jpg


完成!


DSC00261.jpg


良い出来です。

基本的に私が製作する作業と全て同じに制作しています。
塗装の際、塗料が厚塗りになったり薄かったり、そういった部分もありますが、
「自分の手で完成させる」という経験は大きいと思います

「人は自分で経験した事からしか学べない」というのが私の持論ですので(受け売り)

いくら口で言われても、自分の体でやった経験からしか人は学べない。という事で。

これから先、長くプラモデルを続けていく上での糧になるといいな~と思います。


雄毅君、お母様、遠く三重県からお越し頂き本当にお疲れ様でした
最後、いつものセットで撮影しましたので、どうぞ~



IMG_4913.jpg

IMG_4914.jpg

IMG_4915.jpg

IMG_4916.jpg

IMG_4930.jpg

IMG_4919.jpg

IMG_4920.jpg

IMG_4923.jpg

IMG_4927.jpg







Newer Entry【LBX】パンドラ(宇崎悠介専用) 制作代行ご依頼品

Older Entry【MG】デルタプラス 制作代行ご依頼品

Comments

はじめまして
はじめてコメントいたします。
オーディンの製作依頼を出しているものです。
雄毅、うらやましい限りです。
実際に、製作のノウハウを直接教えていただく機会なんて、そうそうあるものではないでしょうからね。
作品の出来栄えは見事のひとこと。
いい夏休みになったのでは、ないでしょうか。
訂正です。
先ほどのコメントですが、雄毅くんと書くつもりが、呼び捨てになっていました。
失礼しました。
urahana様へ
 urahanaさんは、このようなアットホームな活動もされているんですね。
 模型作りって、結構孤独な作業と感じ寂しいものを感じたこともありますが、模型作りって楽しいというものを見せて頂きました。
 urahanaさんにマンツーマンでご教授して頂けるなんて、羨ましいです。自分のプラモ作りは電工ニッパーで切り、ゴムボンドで接着し、マジックや絵の具で塗装することから始まり、今の私が居ます。ある意味、もの凄い遠回りを経ているのに、urahanaさんのようなプロフェッショナルから教えて頂けることがどれほど価値ある時間であることか、計り知れません。
 urahanaさんの言われる、

《人は自分で経験した事からしか学べない》

 という言葉は、その通りですね。今までどれだけのキットが糧になったことかと思いますが、そんな失敗があったから、ここまで来れたのだと思います。urahanaさんも、それだけの経験を積まれて芸術級の作品を作られているんですね。凄いです。
 urahanaさんに教授を受けたとは言え、デクーOZの完成度はとても10歳の作品には見えません。
 中国武術には三年かけて良師を探せ。という言葉がありますが、良い師に出会い教えを受けると、年齢に関係なく、これほどまでの完成度に仕上がるんですね。雄毅くんにとって、どれほど有意義な時間であったのかと、本当に羨ましいですし、urahanaさんの温和な人柄を感じます。urahanaさんは優しい方ですね。
 格好良いデクーOZだけでなく、アットホームなとても良い光景を拝見させて頂きました。ありがとうございます。

 追伸
 こちらにブログは、リンクフリーということですが、私のブログにリンクを貼らせて頂きました。フリーなので報告をする必要はないかも知れませんが、礼儀がない気がしましたのでご報告させて頂きました。
Re: はじめまして
pepe様
良い夏休みになってくれていると良いですね~(゜゜)
こんな離れた県にやって来るだけでも、非日常体験でしょうけども・・・

既にエアブラシを持っているようなので、自宅で出来るだろう部分は出来る限り教えました。
LBXが次のプラモ世代を広げてくれると良いですねー


Re: urahana様へ
kou様
私も普段は一人黙々と制作作業しているもので、人と作る事がないため面白い経験でした(笑)
自分の周りにはプラモデルを作っている人がいないものでして。。。

三年かけて良師を探せですかー、成程ですね。
私も本の見よう見まねでここまで来ただけですから。
すごい作品を作られてる方のブログ写真なんかを見ては、
「どうやって作ってるんだろう・・・」と疑問に思うのみで(笑)
今でもそうですが。直接教えて頂けるならお金払いたい位の方がいますね~(*_*)

皆そんなこんなで制作していってるんでしょうか(笑)

私なんぞただの趣味の延長ですが、こんなのでもこれからの糧になってくれれば私も嬉しいです。


私の方からも、リンクさせて頂きますね。どうも有難うございました(__)


urahana様へ
 人と一緒にプラモを作るというのは、本当にない経験ですね。私が唯一あるとすれば、友達と一緒にコンテストに出品するのに、友達が直前まで塗装を行っていたことでしょうか。友達が塗装し、乾燥が終わったパーツに私がスミ入れをしていく共同作業は、慌ただしいものがありましたが、結構楽しかったです。やはり誰かと接し、取り組むというには楽しいものですね。
 私も、urahanaさんのように誰かに教えるという立場でなくとも、そうやって共通の趣味を持つ人と、模型談義でもしながらプラモを組み立ててみたいですね。すぐに会える距離でプラモを作っている人がいないのは、ちょっと寂しいですね。

 urahanaさんも見よう見まねで作られていたのですか。私も、そうですよ。合わせ目のないプラモを見て、どうやって消しているのか分からなければ、教えてくれる人もいませんでした。塗料を薄めずに筆塗りをしてムラになったり、スミ入れも細いペンで書いているものだとばかり思っていた時期もあります。みんな苦労して失敗を経験して作り方を知っていくんですね。
 urahanaさんの技術は趣味のレベルを超えていらっしゃいますよ。並みの人が失敗をしながら10年以上かけて理解したことを、わずか数日で得ることができたのですから、その価値は計り知れませんよ。良い師に会えた雄毅くんは、本当に幸せです。

 urahanaさんの方でもリンクを貼って頂けたのですか。ありがとうございます。
 urahanaさんのような方と知り合えて嬉しいですよ。重ね重ね、御礼申し上げます。ありがとうございます。



Newest gallery
トムニャン塗装講座"
 
  フレズヴェルク=ルフス"      フレズヴェルク"    轟雷10式戦車Ver."    ホシノフミナ"     バーゼラルド"    ニパ子"    Kジーロ"     Kコマー"    迅雷&パニガーレS"   トムニャン"   メカトロウィーゴ"   FAG轟雷"   グルゼオン"   ジバニャン劉備"   FA:G   IRONFOOT   MG   HGすーぱーふみな"   フユニャン"   ブロックヘッド"
FAG   HGすーぱーふみな"   LBX真リュウビホウオウ"   LBXシャドールシファー"   RGウイングガンダムゼロEW"   妖怪ウォッチ   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ツチノコ"   しゅらコマ"   影オロチ"   オロチ"   フェンリルタイダル"   ウィスパー&妖怪パッド"   HF版イフリート"   イフリート改"   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ
妖怪ウォッチ   ゴルニャン   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   エンペラーM5"   エンペラーM3"   万尾獅子"   1/72   ソルティックH8   妖怪ウォッチ コマさん&コマじろう"   アーバレストD-STYLE"   妖怪ウォッチ ブチニャン"   妖怪ウォッチ キュウビ"
LBXエルシオン+フライトパック"   妖怪ウォッチ ブシニャン"   妖怪ウォッチ ロボニャンF型"   LBXディ・エゼルディ   RGストライクフリーダムガンダム   妖怪ウォッチ ジバニャン   妖怪ウォッチ ジバニャン   νガンダムVer.Ka   LBXルシファー ノーマルキット徹底改修品   LBX黒パンドラ   LBXジャンヌD"   νガンダムVer.Ka   LBXアキレスD9   LBXマグナオルタス   LBXバル・ダイバー
Twitter
 
Twitterブログパーツ
Counter
Category
QR
QR
  
       

« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Information
現在のご依頼状況" 現在の制作ご依頼状況です   現在販売中の作品" 現在すぐにお渡し出来る完成品一覧です   メールはこちらから!" お問い合わせ専用ページです
Profile

urahana3

Author:urahana3
(裏花)Twitter @urahana3
模型している普通の主婦です❁
模型雑誌ホビージャパンにてライターをしております。
わっぱ弁当作りが日課のGTR好き。
幼児子育て中の合間にプラモデル制作しています~。
神奈川県相模原市のTamTam相模原店にて、完成品実物展示中です❁


◆当ブログの完成品は販売しております◆
お問い合わせは以下よりお願い致します。
●問合せフォーム●

当ブログ掲載の作品画像は商用での無断使用・転載をお断りしております。

Follow
  
  
       

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。