ガンプラ0079

Category: LBX制作記事  

LBXジョーカー 制作工程1


IMG_5765.jpg



ジョーカー、ジョーカーMK2を同時制作中です。
イカロス・フォースはこれの次に掛かりますのでもう少々お待ちを
HJでも見ましたが肉抜き処理の数が半端ないですね

今回のジョーカーは塗装ではなく改修作業の工程を載せようかなと思っています
塗装はアミパンドラを見れば大体想像つくのではないかと思うので・・・
また別のLBX制作時にやってみようと思います



LBX_Joker2.jpg


ジョーカーも設定画とキットで違う所が色々ありますが、、、
一番ダメな部分がコレ


         20110908211931.jpg


脚のゴールドのラインが十字にきれてるはずなのに、キットではこれがないんですよ
付属のシールを貼ると↑こんな風に印刷されてるんですが、


IMG_5736.jpg


こんな具合にモールドがないんですよね
こんな細かい所どうでもいいよって言われそうな気もしますが


IMG_5754.jpg


パテで十字のラインに再現します。
楊枝の先端を使ってこんな感じに。


IMG_5762.jpg



私が整形に使っているパテはこれです。パッケージがちょっとアレですが

粉と液を混ぜて使う瞬着パテです。ほぼこれしか使ってないですねー
液状なので大幅に盛る作業には向いてないですが、埋めたり鋭角化の為に足すならとても性能が良いです

20分置けば余裕で切削出来る上に、強度が凄いのでトゲトゲに削ってもあんまり折れません。

難点はほぼ気泡が出来るので、最後に溶きパテを塗ってヤスリで慣らす作業が必要な事ですかね。
溶きパテって単体では使い道がほぼないので不評ですが、瞬着とのコンビは最高ですよ。


白い紙は、クッキングペーパーです。キッチンに行けばあるかと思いますが。
これの上で混ぜる作業をすれば、くっ付かないし最後そのまま捨てられるし良いですよ


Mr.SSP (瞬間接着パテ) MJ200 【HTRC 3】  Mr.溶きパテ P119 【HTRC 3】
   Mr.SSP (瞬間接着パテ)         Mr.溶きパテ


IMG_5756.jpg


後頭部の肉抜き埋め。
耳みたいな部分も鋭角化してます。



pr_image_file_name4_1315907939.jpg


顔の横のトゲトゲ。キットのままじゃかなり微妙なので・・・


IMG_5763.jpg


ビルダーズパーツの、1/144スパイクで差し替えました。
2番の、ちょうどモールド辺りを削り落せばぴったり合います。

ビルダーズパーツ、一通り買ったのですがいいですねぇーコレ
スパイクの基部とかバーニアパーツとか、ディテールが細かくて塗装と組み合わせ次第で色々化けそう。
早くどこかのディテールアップに使用したいですねー


IMG_5759.jpg


パテ作業が一通り終わった所で。
他にも改修作業が色々あるので、また次に載せますね。今日はこれから塗装です




IMG_5730.jpg


コレコレ、おととい発売になったGXメタリックカラーの新色
面白そうな色が出たので全部買ってみました。どんな発色なのかな~
もし依頼品に使用して欲しい箇所があったら、是非言って下さいね。






Newer EntryLBXジョーカー 制作工程2

Older Entryバトオペアップデート

Comments

質問
ちょっといくつか質問いいですか?
ネオジム磁石ってプラモにも使えますよね?んで割ったりするとき硬いですか?
それと磁力強いんで指とか挟んだら痛いですか?
最後の質問です。プラモにつけても外せますか?
いきなり3つも質問してしまってすいません。あと陰ながら応援してます^^
Re: 質問
こんにちは。


ネオジム磁石は威力の強い磁石ですが、冷蔵庫にくっ付けたりする普通のマグネットにも使われています。
ですので指を通してくっ付く程の威力もありませんし、外すのも大した力はいりません。

円形の物ですと1mm~5mm程度まであった気がしますが、プラモに付けるには接着剤を使用するなり
同径の穴を開けて埋め込むなり工作が必要です。

ありがとうございました!早速ネオジム買ってみようかと思います!これからも頑張って下さい!(*゚▽゚*)
うーん、やっぱりMr.カラーは新色がガンガン出て良いですね…
そろそろマーカー系の塗料から瓶塗料での塗装に移行しようと思っているのですが、この色数の多さを見ると、アクリルすっ飛ばしてラッカーに行ってみようかなと思ってしまいます。
まあ、エアブラシを持っていない(部屋のスペース的に設置できない)ので筆塗りオンリーになりそうですが…
Re:
雅人様
なるほど~、筆塗りにはアクリルって良いんですかね?
ラッカーとエナメルしか使っていないもので・・・

クレオスは最近メタリック系とパール系の追加が多いですね
こういう新色見るとついつい使ってみたくなりますね(^.^)


urahana3さん
>なるほど~、筆塗りにはアクリルって良いんですかね?
良くも悪くも、塗り上がりはラッカーを筆塗りした時と大差ないと思います。
筆ムラが大きいという人もいますが、タミヤから出てるアクリル用のリターダーを使えば、
リターダーを使ったラッカーと同程度な気がしますし。
ただ確実に、ラッカーと比して塗膜が弱いのは否めないですね…
溶剤の刺激臭がごく微量なのと、安全性と扱いの利便性がアクリル最大の売りですので、
その利点を無視できるなら、あえてアクリルを使う必要はないかな、と思われます。
urahana3様へ
 製作過程、拝見させて頂きました。
 私のジョーカー製作は、いきなりMk-2への改造から始めてしまいましたが、いつもながらこだわりのある作りは凄いです。
 脚部のモールドって、設定ではそうだったですね。urahana3さんのブログを見るまで知りませんでした。
 瞬間接着パテは未使用(これ一つでガンプラ一個が買えてしまうので)なのですが、なるほどクッキングペーパーを使うと良いのですね。勉強になりました。
 余談ですが、瞬間接着パテは、自室のないパパさんモデラーがリビングでポリパテを使うと家族から苦情が来るので、あえてコストのかかるものでも使わなければならないと書かれているのを思い出しました。
 また、買う時は、家電を買った時のポイントでしか許可でないという涙ぐましいものも。お父さんって大変なのですね。
 各部の肉抜き処理や、パーツの鋭角化等本当に工作が丁寧で、その作り込みを見習わなければと思います。
 手を掛けてあげることは、プラモの楽しみの一つですね。
 側頭部のモールドについて、urahana3さんなら鋭角化はお手のものでしょうに、あえてビルダーパーツを使われていることに、これから製作してみようと思われている方の配慮を感じました。
Re: urahana3様へ
kou様
私はほぼ瞬着パテしか使えないといいますか、エポパテやポリパテに慣れていないものでちょっと練習が必要ですねー
先日新しいエポパテを購入したのでイカロスに踏み台になってもらう予定です(笑)
確かに瞬着パテはにおいがないので使いやすいですね。
即固まるので無駄になりやすいですが;;

ビルダーズパーツはとても使いやすく良かったです。
鋭角化するより、差し替えた方が楽だったので時短パーツです(*_*) とても助かりました。




Newest gallery
トムニャン塗装講座"
 
  フレズヴェルク=ルフス"      フレズヴェルク"    轟雷10式戦車Ver."    ホシノフミナ"     バーゼラルド"    ニパ子"    Kジーロ"     Kコマー"    迅雷&パニガーレS"   トムニャン"   メカトロウィーゴ"   FAG轟雷"   グルゼオン"   ジバニャン劉備"   FA:G   IRONFOOT   MG   HGすーぱーふみな"   フユニャン"   ブロックヘッド"
FAG   HGすーぱーふみな"   LBX真リュウビホウオウ"   LBXシャドールシファー"   RGウイングガンダムゼロEW"   妖怪ウォッチ   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ツチノコ"   しゅらコマ"   影オロチ"   オロチ"   フェンリルタイダル"   ウィスパー&妖怪パッド"   HF版イフリート"   イフリート改"   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ
妖怪ウォッチ   ゴルニャン   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   エンペラーM5"   エンペラーM3"   万尾獅子"   1/72   ソルティックH8   妖怪ウォッチ コマさん&コマじろう"   アーバレストD-STYLE"   妖怪ウォッチ ブチニャン"   妖怪ウォッチ キュウビ"
LBXエルシオン+フライトパック"   妖怪ウォッチ ブシニャン"   妖怪ウォッチ ロボニャンF型"   LBXディ・エゼルディ   RGストライクフリーダムガンダム   妖怪ウォッチ ジバニャン   妖怪ウォッチ ジバニャン   νガンダムVer.Ka   LBXルシファー ノーマルキット徹底改修品   LBX黒パンドラ   LBXジャンヌD"   νガンダムVer.Ka   LBXアキレスD9   LBXマグナオルタス   LBXバル・ダイバー
Twitter
 
Twitterブログパーツ
Counter
Category
QR
QR
  
       

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Information
現在のご依頼状況" 現在の制作ご依頼状況です   現在販売中の作品" 現在すぐにお渡し出来る完成品一覧です   メールはこちらから!" お問い合わせ専用ページです
Profile

urahana3

Author:urahana3
(裏花)Twitter @urahana3
模型している普通の主婦です❁
模型雑誌ホビージャパンにてライターをしております。
わっぱ弁当作りが日課のGTR好き。
幼児子育て中の合間にプラモデル制作しています~。
神奈川県相模原市のTamTam相模原店にて、完成品実物展示中です❁


◆当ブログの完成品は販売しております◆
お問い合わせは以下よりお願い致します。
●問合せフォーム●

当ブログ掲載の作品画像は商用での無断使用・転載をお断りしております。

Follow