ガンプラ0079

Category: LBX制作記事  

マスキングゾル

IMG_6724.jpg


以前書くと言っていたマスキングゾルの使い方ですが・・・
今やっているナイトメアがゾルの使用箇所が多いので、載せてみる事にします

使っているのはガイアノーツのマスキングコートR。
クレオスのマスキングゾルとかでも性能には全く差異ありません

いつもの文盛堂の10/0筆で、マスキングしたい箇所に塗る訳ですね。

G-09r マスキングコートR 35ml入
G-09r マスキングコートR 35ml入



IMG_6726.jpg


これは太腿のパーツですが。
段差になっている部分に青が入るので、ここはゾルの筆塗りでマスキングしました。
色合い的にちょっとわかりづらいですかねぇ・・・

ナイトメアはアーマーの断面に青が入る箇所が沢山あるので、ある程度マスキングゾルでやっていきます。



IMG_6727.jpg


マスキングゾルは塗って20分くらいすれば、薄いビニールの膜みたいになって塗料を遮断してくれるアイテムです。
カットも可能、とか書いてありますがパーツに傷が付くのでまずやめた方がいいでしょう

マスキングゾルを剥がす時は、こんな両面テープを使います。
大抵「超強力」とか書いてあって、厚みがあるタイプの両面テープです。ペラペラのやつじゃ駄目ですよ。
100円ショップでいっぱい置いてるので、いつも買い置きしてます


やり方は、ただゾルの付いてる部分に貼って剥がして、をペタペタと繰り返すだけなんですが
写真の撮りようがないので何とも・・・
貼るというか押しつける感じですかね。何度か繰り返していると少しづつ取れてきますので、ぺりぺり~といきます。
慣れてくると楽しいですよ。

爪楊枝やピンセットでやると、途中で切れたり傷が付いたりしやすいので、両面テープの粘着力で引き剥がす、って要領で
是非やってみて下さいね~、LBXの塗り分けはマスキングゾル無しにはレベルアップ出来ないので・・・


塗料が厚かったりして剥れにくい時は端っこの方をちょっと爪で削って、そこを両面テープで狙います。
超強力タイプですが、塗料まで一緒に剥れたりはしないので案外大丈夫なんですよ。

1つ注意点は、メタリックカラーにやると塗膜が剥れやすいです。
あとは、カスタムウェポン系のシルバーみたいなプラ材。これに塗装した時は塗膜までばりっといく事が
たまにあったりなかったり・・・何故だかよくわかりませんが。
メタリックでもいつも塗膜まで取れちゃうわけではないので、とりあえず・・・やってみましょう




IMG_6729.jpg


これは、胸の部分につく飾りパーツですね。襟みたいなやつです。
サフ→青→ゾル、黒サフ→金色→ゾル、黒サフ→メタルブラック という順で塗り分けてこうなっています。
つまり最後のメタルブラックの段階では塗料が6層にもなってるんですね!(笑)

右側は、まだゾルを剥がす前の状態です。
ここから両面テープで青の部分、金の部分を剥がすんですが、青なんか最下層みたいなものですが綺麗に剥れますよ




IMG_6730.jpg


これは、脚のふくらはぎ辺りに付く装甲パーツ。これの断面の青なんかもマスキングゾルです。
曲線ですし、シールもないのでマスキングテープを切り出すよりはゾルで処理した方が早いですよね。

上に置いてある腕のパーツ(青いラインが2本入ってるもの)は、さすがに精度がほしいので
マスキングテープの切り出しでマスキングしました。



IMG_6733.jpg


このパーツは全部ゾルです。膝~かかとあたりの軸パーツですが。
サフ→グレー→ゾル、黒サフ→金色→ゾル、黒サフ→メタルブラック、の順番です。


マスキングゾルってガンプラだと大して出番無いですが(特にMGの方は)
LBXの制作には必須アイテムみたいなものですので。全部テープを切った貼ったするには無理がある場所もあるので、
ゾルは是非活用して下さい~。ある程度筆も大事です

BUNSEIDO文盛堂 プラモデル塗装用極細面相筆 Woody fit (ウッディフィット)面相筆 玉毛10/0
文盛堂 プラモデル塗装用極細面相筆 Woody fit 面相筆 玉毛10/0


やっぱりコレですね~、細いかもしれませんがどんな部分も全部これ1本で処理しています。
何度洗っても真っすぐだし、広がらないし最高の相棒です


さてさてそれでは、今晩はナイトメアの撮影に入ります~。夜中にはup出来ると思いますので・・・
また見に来てやって下さいませ







Newer Entry【LBX】ナイトメア 製作代行ご依頼品

Older Entry日記なぞ

Comments

urahana3様へ
 マスキングコートR。
 このような商品があるとは初見です。Mrマスキングゾル改を愛用していますが、カットして剥がせると書いてありながら、それはしないほうが賢明ですね。ゾルはそんなに綺麗にカットできませんよね。
 それにしても惚れ惚れするような塗り分けですね、塗装されたナイトメアのパーツをだけを拝見させて頂きましたが、美しさにドキドキ致しますよ。

 この度の記事は、以前michiさんがご質問されていた内容に対して回答をされたものですが、写真があることで更に分かり易いものでしたよ。
 なるほど厚手のものが良いのですね。本来なら授業料ものですのに、またurahana3様の高度なテクニックを拝見させて頂きました。
 大変興味深い記事を拝見させて頂き、ありがとうございます。
助かります。
ありがとうございます。
マスキングゾルの使い方大変為になります。
ゾルの使い方もですが、どういう部位をゾルを使用しているかが、よくわかりました。
意外とマスキングテープでやるべきか、ゾルにするべきか悩む部分のような気がしますね。

>LBXの塗り分けはマスキングゾル無しにはレベルアップ出来ないので・・・

そうなんですか。
かなり大変ですね。
私の場合まずマスキングゾルを綺麗に塗布するのが問題ですね。
練習あるのみですよね。

今日は、子供をつれて全日本模型ホビーショーに行ってきました。
今日も見てきましたが、ジェネラルのエングレービング。
ほとんどがシールのようですね。
Re: urahana3様へ
kou様
プラモデルって狭い世界ですよねー。
私は、手順や工程を公開する事で少しでも取り組む方が増えれば良いなと思っています。

やめてしまうきっかけって、「出来ない」って部分が大きいんじゃないかと思いまして。
雑誌を見ては、作例の様にはとても作れない。個人ブログでも、作品になった姿はあるけど途中経過の
肝心な部分は載せない。狭い市場でそれをやってると、挫折するだけの方もきっと多いですよね。

本当に初歩の部分でも、「どうやってるの?」って思う方もいるんですよね。
前に、飯の種を人に教えるの?みたいに言われた事がありましたが、全部隠さずに見せる事で
大きい視点でみれば市場自体が活性化していく事に繋がる、と思ってます。
今後も惜しまず公開していきますよ(^.^)

kou様も沢山情報公開してらっしゃいますねー。とても参考になりますよー♪
今後もお互いに頑張りましょう(^_^)/

Re: 助かります。
pepe様
ゾルの筆塗りも、慣れればマスキングテープを切ったかのように綺麗にラインを出す事が出来るようになりますー
やっぱり練習あるのみですね(^.^)

そうそう、写真拝見しましたよ!ジェネラル、超残念仕様じゃないですか!困ったなー(>_<)
あれを全部プラ材で作り直すのは骨が折れますね・・・
というかそんな時間ないっす・・・(__)

オーディーンMK2とアキレスD9、いいですね
オーディーンは航空機ですな(@_@)
両方ともディテールアップが映えそうです。というかカスタムし甲斐がある感じ。
個人的にはベクターが気に入りました~ AGEにいそうですが・・・(笑)



Newest gallery
トムニャン塗装講座"
 
  フレズヴェルク=ルフス"      フレズヴェルク"    轟雷10式戦車Ver."    ホシノフミナ"     バーゼラルド"    ニパ子"    Kジーロ"     Kコマー"    迅雷&パニガーレS"   トムニャン"   メカトロウィーゴ"   FAG轟雷"   グルゼオン"   ジバニャン劉備"   FA:G   IRONFOOT   MG   HGすーぱーふみな"   フユニャン"   ブロックヘッド"
FAG   HGすーぱーふみな"   LBX真リュウビホウオウ"   LBXシャドールシファー"   RGウイングガンダムゼロEW"   妖怪ウォッチ   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ツチノコ"   しゅらコマ"   影オロチ"   オロチ"   フェンリルタイダル"   ウィスパー&妖怪パッド"   HF版イフリート"   イフリート改"   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ
妖怪ウォッチ   ゴルニャン   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   エンペラーM5"   エンペラーM3"   万尾獅子"   1/72   ソルティックH8   妖怪ウォッチ コマさん&コマじろう"   アーバレストD-STYLE"   妖怪ウォッチ ブチニャン"   妖怪ウォッチ キュウビ"
LBXエルシオン+フライトパック"   妖怪ウォッチ ブシニャン"   妖怪ウォッチ ロボニャンF型"   LBXディ・エゼルディ   RGストライクフリーダムガンダム   妖怪ウォッチ ジバニャン   妖怪ウォッチ ジバニャン   νガンダムVer.Ka   LBXルシファー ノーマルキット徹底改修品   LBX黒パンドラ   LBXジャンヌD"   νガンダムVer.Ka   LBXアキレスD9   LBXマグナオルタス   LBXバル・ダイバー
Twitter
 
Twitterブログパーツ
Counter
Category
QR
QR
  
       

« »

04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Information
現在のご依頼状況" 現在の制作ご依頼状況です   現在販売中の作品" 現在すぐにお渡し出来る完成品一覧です   メールはこちらから!" お問い合わせ専用ページです
Profile

urahana3

Author:urahana3
(裏花)Twitter @urahana3
模型している普通の主婦です❁
模型雑誌ホビージャパンにてライターをしております。
わっぱ弁当作りが日課のGTR好き。
幼児子育て中の合間にプラモデル制作しています~。
神奈川県相模原市のTamTam相模原店にて、完成品実物展示中です❁


◆当ブログの完成品は販売しております◆
お問い合わせは以下よりお願い致します。
●問合せフォーム●

当ブログ掲載の作品画像は商用での無断使用・転載をお断りしております。

Follow