ガンプラ0079

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: LBX制作記事   Tags: LBX  ジェネラル  

LBXジェネラル 制作過程2

IMG_7348.jpg

久しぶりに塗装工程を全部公開してみようと思います
最近ほとんどやってなかったですね~。

まず、赤が入る部分にシルバーサフ、武器にもシルバーサフを吹きます。

IMG_7350.jpg

赤を塗装。
メタルレッド→クリアーレッド→スーパークリアーIIIで艶有りコートです。
赤オーディーンと同じ塗料でやっています。

武器は、グレーの箇所を焼鉄色(クレオス)で塗装。

IMG_7351.jpg

次に黒サフ塗装。
左側は金になるパーツ、右側は黒を吹くパーツです。

IMG_7352.jpg

金はスターブライトゴールドを吹いた上からパールゴールドを上掛け。(どちらもガイアカラー)
発色が更にオレンジ寄りの金色になります。ジェネラルは明るい色が少ない上に色数も少なく地味になりがちなので、
この塗装は結構おすすめです~。
黒の方はジャーマングレー。(ガイア)

IMG_7354.jpg

ここで最初のマスキング。
赤の部分をマスキングテープの切り出しでマスキング。丸いバーニア部分は、HiQパーツの円形マスキングシートです。

その他の部分はだいたいを定規で測って、切り出してから現物に貼りつけて更にカットしていったり、
そんな具合でちまちま合わせていきます。
凹み形状に合わせるのは一番厄介ですけどね。地味で面倒な作業ですが、ここのマスキングがバッチリ合うと
出来上がりが全然違うので、労力を惜しまずやっていきたい所ですね~!

他、背中の金の丸モールドをマスキング、足パーツは足首部分だけが黒なのでそこをマスキング。
武器もグレー部分のみマスキングします。

IMG_7355.jpg

白サフを吹きます。
左から、白になるパーツ、薄紫になるパーツ、濃紫になるパーツです。

IMG_7356.jpg

まずは白、濃紫を塗装。


IMG_7357.jpg

2回目のマスキング。
ここはほぼエングレービングのマスキングですね。

角と前掛けの部分、このパーツにはエングレのモールドが彫ってある為紫側が凹んだ形状になっているので、
先に紫を塗装してからマスキングして白に戻す順番でやっていきます。
モールドの無いパーツは逆です。

肩の飾りパーツも正確にはエングレモールドがあるパーツなのですが、紫を先に吹いて紫側をマスキングするのは
非常に厄介なので、白→紫でやっていきます。
ちなみに、エングレモールド系ではこのパーツだけシールがないので、完全に切った貼っただけでマスキングしています。

1mmマスキングテープを切り刻んで合わせていきました

このパーツの金の丸が入る部分、その上の白いアーチ状になっている箇所。そこだけマスキングゾルを使っています。
今回は極力ゾルなしでいけるようにマスキングしました。

IMG_7358.jpg

次に薄紫を塗装。
武器の紫は、若干ですが濃い調色にしてあります。

IMG_7359.jpg

3回目のマスキング。
長かった塗装もようやく終わりが見えますね~!

IMG_7360.jpg

最後の白、武器の黒、濃紫を塗装。
これで、あとはマスキングテープを剥がしてスミ入れ、トップコートをすれば終了です~

IMG_7361.jpg

これがマスキングをしたパーツの、出来上がった状態。
特に駄目な失敗パーツもなく無事に済みました

さてさて、あとは組み立てれば完成です~ 。

しかし、自分でジェネラルを組む日が来るだなんて、以前は考えもしなかったです~
キット化なんてまずないと思ってましたもん・・・ジェネラル。


それでは、完成写真upまでしばらくお待ちください~


Newer Entry【LBX】ジェネラル 制作代行ご依頼品

Older EntryLBXジェネラル 制作過程1

Comments

もうすぐですね。
urahana3さんの塗装工程を見ていていつも思うのですが、非常に細かく工程を分割して塗装をしていますよね。サフ、マスキング、塗装、サフ、マスキング、塗装の繰り返し。
だからこそ、美しい作品ができあがるのでしょうね。
今回もエングレービングの場所によって塗装方法を変更しているあたりが、こだわりなのでしょうか。
只、いくら塗膜を薄くなるように気をつけても、urahana3さんのように場所によっては5層、6層になるような塗装をしていては、塗膜が厚くなり、マスキングをはがしたときに段差ができてしまうように思えるのですが、何かコツでもあるのでしょうか。

完成アップ楽しみです。
マスキング~!!
urahana3様

師匠~!塗装工程ありがとうございますm(__)m
また、参考にさせていただきます!
エングレービングのマスキングすばらし~です・・・これが自分にできるのか・・・
と思いますが、地道に頑張ろうと思います!

写真のUPが楽しみです~!
Re: タイトルなし
pepe32red様
う~ん、そうですね・・・
厚吹きになってしまう時もあるので、そういう時はかなり時間を置いてからマスキングを剥がします。
マスキングの端が少しギザギザになったりしますが、2000番のヤスリでゆっくり慣らしていくと
良い具合に目立たなくなったりします。
境目には大抵スミ入れするでしょうから、スミ入れでうまく綺麗に見えるようにします。
これでトップコートを吹けば、大丈夫でしょうかね~。

失敗を繰り返せばリカバーの方法もわかってくるので、私もそれだけ失敗を積んでいますよー(笑)

Re: マスキング~!!
michi様
エングレは、シールの上からマスキングテープを貼って直接切ってしまえば、綺麗に出来ると思いますよ~
肩のシールはないので、ちょっと工夫が必要ですが・・・(^_^;)
是非頑張って下さい!



Newest gallery
トムニャン塗装講座"
 
  フレズヴェルク=ルフス"      フレズヴェルク"    轟雷10式戦車Ver."    ホシノフミナ"     バーゼラルド"    ニパ子"    Kジーロ"     Kコマー"    迅雷&パニガーレS"   トムニャン"   メカトロウィーゴ"   FAG轟雷"   グルゼオン"   ジバニャン劉備"   FA:G   IRONFOOT   MG   HGすーぱーふみな"   フユニャン"   ブロックヘッド"
FAG   HGすーぱーふみな"   LBX真リュウビホウオウ"   LBXシャドールシファー"   RGウイングガンダムゼロEW"   妖怪ウォッチ   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ツチノコ"   しゅらコマ"   影オロチ"   オロチ"   フェンリルタイダル"   ウィスパー&妖怪パッド"   HF版イフリート"   イフリート改"   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ
妖怪ウォッチ   ゴルニャン   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   エンペラーM5"   エンペラーM3"   万尾獅子"   1/72   ソルティックH8   妖怪ウォッチ コマさん&コマじろう"   アーバレストD-STYLE"   妖怪ウォッチ ブチニャン"   妖怪ウォッチ キュウビ"
LBXエルシオン+フライトパック"   妖怪ウォッチ ブシニャン"   妖怪ウォッチ ロボニャンF型"   LBXディ・エゼルディ   RGストライクフリーダムガンダム   妖怪ウォッチ ジバニャン   妖怪ウォッチ ジバニャン   νガンダムVer.Ka   LBXルシファー ノーマルキット徹底改修品   LBX黒パンドラ   LBXジャンヌD"   νガンダムVer.Ka   LBXアキレスD9   LBXマグナオルタス   LBXバル・ダイバー
Twitter
 
Twitterブログパーツ
Counter
Category
QR
QR
  
       

« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Information
現在のご依頼状況" 現在の制作ご依頼状況です   現在販売中の作品" 現在すぐにお渡し出来る完成品一覧です   メールはこちらから!" お問い合わせ専用ページです
Profile

urahana3

Author:urahana3
(裏花)Twitter @urahana3
模型している普通の主婦です❁
模型雑誌ホビージャパンにてライターをしております。
わっぱ弁当作りが日課のGTR好き。
幼児子育て中の合間にプラモデル制作しています~。
神奈川県相模原市のTamTam相模原店にて、完成品実物展示中です❁


◆当ブログの完成品は販売しております◆
お問い合わせは以下よりお願い致します。
●問合せフォーム●

当ブログ掲載の作品画像は商用での無断使用・転載をお断りしております。

Follow
  
  
       

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。