ガンプラ0079

Category: 妖怪ウォッチ 制作記事   Tags: 妖怪ウォッチ  プラモデル  オロチ  

【妖怪ウォッチ】 オロチ制作中~龍マフ改修、作業完了まで

IMG_4883.jpg

妖怪ウォッチ、オロチの制作記事3回目になります~。
今回は龍マフラーの改修作業~整形完了まで載せていきます
前回までの改修作業はこちらです
【妖怪ウォッチ】 オロチ素組しました
【妖怪ウォッチ】 オロチ制作中~本体改修編
【妖怪ウォッチ】 オロチ制作中~台座編

やっと塗装前まで完了出来ました、2体同時はなかなかの作業ボリュームです・・・
まずは、龍の顔部分の合わせ目を消す前に、耳?の中の肉抜きを綺麗に埋めておきます~。

IMG_4889.jpg

これも合わせ目を消す前に、頬のダボ穴を利用して2.5mmのネオジム磁石を埋め込んでおきます。
2.5のピンバイスを軽く通しておくと楽に入ります。奥行きは、彫り込まなくてもピッタリです。

IMG_4886.jpg

上あご、下あごの牙みたいな部分を鋭角に尖らせておきます~。
そして下あごのパーツは、ダボピン部分を落として2.5mmの穴を開けておきます。
塗装後、組み立てる際にここに磁石を埋め込んで、顔部分と接続する様にします。

IMG_4928.jpg

龍の顔は全て合わせ目消しをして、胴体部分の大量の肉抜きは全部埋めておきます。

IMG_4930_201503022355293a2.jpg

龍の首の部分が入るパーツは、前後に肉抜きがあるのですが全部埋めてしまうと首が入らなくなるので、
通り穴を残して埋める様にします~。

IMG_4931.jpg

龍の胴体は角度を変える為にグネグネ動かす際、塗装が剥れない様に十分にクリアランスを取っておきます

IMG_4932.jpg

前回の作業で用意した透明の支柱ですが、オロチ本体と接続される部分の加工をやっていきます~。
まず本体に刺さる方のパイプをカットしてしまい、ピンバイスで中心部に穴を開け1.2mmの真鍮線を通し、
6mmの丸型軸穴付ネオジム磁石を接着します。

IMG_4841.jpg

HiQpartsさんの丸型軸穴付ネオジム磁石6mmです。
単に磁石を接着剤で付けただけでは強度が心配なので、軸穴に真鍮線を通して真鍮線ごと接着させる、
という風に使用してみました。

IMG_4842.jpg

真鍮線1.2mmです。
軸穴に通すには0.1mmほど細い真鍮線(つまり1.1mmなど)が推奨のようですが、この1.2mmでも問題なく通りました~。

IMG_4937.jpg

龍マフラーの根元部分、首の後ろの方にくるパーツに支柱を付けるのですが、
ここの穴に6mmのネオジムがすっぽり入ります
これを利用して、磁石1個分低くした位置にネオジム磁石を固定させます。

IMG_4940.jpg

そうすると、さっき支柱の先端に接着したネオジムが、ぴったり隠れる様に接続させる事が出来ます。
6mmなので面積が広い分、磁石の強度もばっちりなのですが、
磁石が奥まった位置で接続されている為ますます取れにくくなっています。

IMG_4941.jpg

こちらは、龍の胴体の根元部分です。
マフラーの中心部に接続される部分を、同様にネオジム磁石に変えていきます。
もともとの差し込みパイプをカットしてから、1.2mmの穴を開け真鍮線ごと磁石を接着します。

IMG_4942.jpg

オロチ2体分なので、龍マフラー4本とも同じ加工をしておきます~

IMG_4943_20150302235641e5d.jpg

マフラーの後ろ側、龍の根元の部分ですね。
ここにも6mmのネオジムがすっぽり入りますので、さっきの支柱と同様に磁石1個分押し込んで磁石を固定させます。
これで、マフラーの根元と龍がガッチリ固定されます
磁石を固定するのと同時に、肉抜き部分は全て埋めておきます~。
大きい肉抜きと一緒に、その上にある細いラインみたいな所も気になったので埋めておきます。

IMG_4948.jpg

以上で、塗装前まで完了したオロチがこちらです~。

IMG_4950.jpg

キット素組の状態と並べてみると、こんな感じです。

IMG_4952.jpg

IMG_4955_2015030223582613d.jpg

IMG_4956_20150302235827bbe.jpg

IMG_4959.jpg

いかがでしょう?
やっぱり、支柱が透明な方がより浮遊感が出ますし、本体の高さもこのくらいあった方が
動きの表情がつけやすいかなと思います~。
龍マフは全部埋めたので重いですが、磁石の接続箇所はグラグラする事も無くガッチリ安定しています。
本体を支える部分も問題ありません

IMG_4960.jpg

2体分の工作が完了しました
片方はご依頼頂きましたオロチ、もう片方は影オロチで塗装していきたいと思います~。
ヒカリオロチ、、、は、上の素組用に使ったものをいずれヒカリオロチとして制作するかもしれません
が、ひとまずはオロチ&影オロチで完成させたいと思います~。
これから塗装記事に入りますので、是非お付き合い下さいませ

* 関連記事 *
【妖怪ウォッチ】 オロチ素組しました
【妖怪ウォッチ】 オロチ制作中~本体改修編
【妖怪ウォッチ】 オロチ制作中~台座編
【妖怪ウォッチ】 オロチ制作中~塗装編

Newer Entryツチノコパンダ&おまけにウィスパー、下処理完了しました

Older EntryニャーKB応援ステージセット ツチノコパンダ&ジバニャン、素組しました

Comments

urahana3こんばんは!
なんという繊細なネオジム磁石ワーク!
これを手にしてるだけで血行もよくなるという野心作!w

穴開きのヤツ、ぼくもこないだの日曜日、はじめて見かけました!
この使い方がホントナイスです。!
分解できるので塗装もやりやすいし、関節の摩耗を気にしないでガシガシ遊べるし
オロチにはうってつけ!ですね^^

このマフラーを腰ヒモということにして、腰に取り付けたら、
4本首になってさらに強そうかも?
オロチXとかw(厨二的発想w)
龍の口をどうするのかと思っていましたがなるほど磁石ですか!!

支柱もいい感じですね。100円ショップでネオジム磁石が売っていたので
サイズがあればチャレンジしてみます!
Re: タイトルなし
かさばる兄さん
なるほど、オロチを肩に乗せておけば自然と肩コリがほぐれる訳ですなw
穴開き磁石は、単にパーツに接着するよりも真鍮線を通す事で強度が出て、とても良いです!
同じく軸を通して関節に応用も、、、との事ですが、まだ具体的な応用アイディアは浮かんでおらず・・・
でも旧ポリLBXの股関節の可動化には、使い勝手がありそうな気がするなぁ~!

腰にも龍巻き付けて、4本態勢ですかw
なるほどかなり強そうw
でも4匹もいると、毎日何かしら龍同士で喧嘩になって、オロチ本体が大変そうではある_(´ω`_)⌒)_
「シャー!」「シャー!」ってやり合ってる様子が想像出来ますな・・・
さらに、4匹に増えた事でオロチの浮力が弱まったりしてw
Re: タイトルなし
悪の東丈様
こんにちは!そうなんです~、磁石にすれば面倒な後ハメがいらないかなぁとか思いまして・・・
口の開け閉めも楽なんですよね。
NとSを反発する様に合わせるのもポイントですっ!
支柱は、やっぱりキットそのままよりは見栄えが良いと思いますよ~(* ̄∇ ̄)ノ
パテ埋め
初めまして、友人の長女に頼まれて影オロチを製作している者ですが。ブログを拝見してかなり勉強になってます。質問なのですが龍の肉抜き部分をパテで埋めてますが何のパテを使っているのかと、キレイにパテ埋めするやり方、コツを教えて欲しいのですが。よろしくお願いいたしますm(__)m
Re: パテ埋め
ウォーカー様
こんにちは、初めまして♪
パテに関するご質問が多いので、何度か記事でご紹介しているのですが是非以下の記事を参考になさって下さい(^_^)/
http://gunpla0079.blog.fc2.com/blog-entry-463.html
http://gunpla0079.blog.fc2.com/blog-entry-367.html

私はパテを1種類しか使っていませんので、全てこれで賄っています。
綺麗に埋めるやり方、コツというのは正直なところ無いんです・・・(^_^;)
数をこなしていれば使い方、やりやすい方法もわかってくると思いますので、たくさん使ってみて頂きたいのと
たくさんのプラモデルを制作して頂きたいなと思います!
ただ盛って、削るという工程しかありませんので、特別な何かの道具を使用しているといった事もありませんし
やり方は全て記載している通りで、私が制作に使用している道具も全てプラモデルコーナーなどで手に入るものばかりです~。
是非、制作頑張って下さいね!応援しています!(❁´ω`❁)

1.2mmの真鍮線について
こちらの画像見て恐らく同じモノである↓の買いましたが
http://www.amazon.co.jp/dp/B00AQBAE9K
個体差のためか全然入りませんでした~マイクロゲージで5本とも直径1.21mmでした。
ネオジム磁石の穴の方は測っておりません。

非難では無くそう言う事もあるみたい、と言う報告までに。
Re: 1.2mmの真鍮線について
とーり縋り様
そうですか!なるほどです~(__)
念の為、1.0mmや1.1mmのものがあればそちらを使用した方が良さそうですね。
穴付きネオジムの方にも、穴径より細い物を推奨と書かれていますので、、、
私も、今後はそうしてみますね!有難うございました♪



Newest gallery
トムニャン塗装講座"
 
  フレズヴェルク=ルフス"      フレズヴェルク"    轟雷10式戦車Ver."    ホシノフミナ"     バーゼラルド"    ニパ子"    Kジーロ"     Kコマー"    迅雷&パニガーレS"   トムニャン"   メカトロウィーゴ"   FAG轟雷"   グルゼオン"   ジバニャン劉備"   FA:G   IRONFOOT   MG   HGすーぱーふみな"   フユニャン"   ブロックヘッド"
FAG   HGすーぱーふみな"   LBX真リュウビホウオウ"   LBXシャドールシファー"   RGウイングガンダムゼロEW"   妖怪ウォッチ   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ツチノコ"   しゅらコマ"   影オロチ"   オロチ"   フェンリルタイダル"   ウィスパー&妖怪パッド"   HF版イフリート"   イフリート改"   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ
妖怪ウォッチ   ゴルニャン   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   エンペラーM5"   エンペラーM3"   万尾獅子"   1/72   ソルティックH8   妖怪ウォッチ コマさん&コマじろう"   アーバレストD-STYLE"   妖怪ウォッチ ブチニャン"   妖怪ウォッチ キュウビ"
LBXエルシオン+フライトパック"   妖怪ウォッチ ブシニャン"   妖怪ウォッチ ロボニャンF型"   LBXディ・エゼルディ   RGストライクフリーダムガンダム   妖怪ウォッチ ジバニャン   妖怪ウォッチ ジバニャン   νガンダムVer.Ka   LBXルシファー ノーマルキット徹底改修品   LBX黒パンドラ   LBXジャンヌD"   νガンダムVer.Ka   LBXアキレスD9   LBXマグナオルタス   LBXバル・ダイバー
Twitter
 
Twitterブログパーツ
Counter
Category
QR
QR
  
       

« »

07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Information
現在のご依頼状況" 現在の制作ご依頼状況です   現在販売中の作品" 現在すぐにお渡し出来る完成品一覧です   メールはこちらから!" お問い合わせ専用ページです
Profile

urahana3

Author:urahana3
(裏花)Twitter @urahana3
模型している普通の主婦です❁
模型雑誌ホビージャパンにてライターをしております。
わっぱ弁当作りが日課のGTR好き。
幼児子育て中の合間にプラモデル制作しています~。
神奈川県相模原市のTamTam相模原店にて、完成品実物展示中です❁


◆当ブログの完成品は販売しております◆
お問い合わせは以下よりお願い致します。
●問合せフォーム●

当ブログ掲載の作品画像は商用での無断使用・転載をお断りしております。

Follow