ガンプラ0079

Category: GT-R   Tags: R34GT-R  

R34GT-R、最終年型が届きました♪

DPP_0317xx.jpg

先日、GT-Rを買い換えました。
R34の最終年型です。
最終とはいっても、平成14年式で既に13年落ちの車です。
34も、もうそんなに古い旧車枠になってしまったんですね~。

本当に、免許取得してからすぐにR33を買っていたくらいずっとGTRに乗り続けていまして、
R34の最終年式は必ずいつかは所有したい・・・ そんな思いをずっと持っていました~。
今回、ちょうど良いタイミングでこの車を紹介して頂き、先日無事納車されました


DPP_0311xx.jpg

外観はニスモのZチューンと同じですが、Zチューンではないです~。


DPP_0313xx.jpg


DSCN2030xx.jpg

これは、その前に乗っていたR34です。
ほとんど一緒じゃん!!て思われるかもしれませんが、、ほとんど一緒です(笑)
色も同じスパークリングシルバーという色で、ニスモのデモカーに使われていた色です。
普通のシルバーとは違って、若干色が暗めで重い感じのシルバーなんですよね。

外装もほぼ同じZチューン仕様で、給排気や冷却系も同じ様なメーカーのチョイスになっており
ブレーキも6ポット、ローター交換、他諸々のセンスがとても似通っています。
やっぱり、こういう系統が好きなオーナーってアフターパーツのチョイスも近いんですよね。

違っているのは以前の車は東名カム+タービンがGT2530ツインのVプロで、600馬力はあった事でしょうか。
今回購入したのはタービンはノーマル、CPU交換のブーストアップのみです。


DSCN2025xx.jpg

こちら、以前の車のマフラーです。
アミューズのR1フルチタンです。
まぁうるさいといえばうるさいですが・・・ 乾いた良い音がするんです~。


DPP_0319xx.jpg

そして、今回の車もアミューズのR1なんです。
こういう所のセンスが良く似ていて、車自体もとても良い状態だったので思い切ってお迎えしました

以前のマフラーはサイレンサーを入れなければ音量調節が出来なかったのですが、
今回はBRITZのE-ESC(エキゾーストサウンドコントロールシステム)が入っていて、
運転席の手元で開放度を調整出来ます。
やっぱり駐車場等では気を遣うので、こういう車に対する昨今の厳しい目を緩和する為にも
マナーに配慮する事はとても大切なんですよね


DPP_0315xx.jpg

以前の34はBBSの赤バッジホイールだったのですが、
今回はニスモ大森ファクトリーのLMGT4です。
ブレーキはブレンボF50にV36用ローター。
内装は殆どカーボン貼りです。


IMG_3990xx.jpg

今は手放してしまいましたが、以前もう1台所有していたベイサイドブルーのR34です。
これはニスモS1チューンでした。
R34といえばやっぱりこの色も素敵なのですが、スパークリングシルバーも現物はとっても素敵なんです~。
どちらも甲乙つけ難いほど良い色です。

34にはミッドナイトパープルIIとかIIIとか、マジョーラみたいなパープルの色もありましたね。
そちらも独特の存在感でなかなか素敵です

という訳で、、、新しくR34をお迎えしました~。
32も33も、R30鉄仮面なんかも所有してきた訳なのですが、やっぱり最後は34最終型・・・。
壊さない様に大切に所有していきたいと思っています。
V8よりRB26です!(マッドマックス観てない)



テーマ : 趣味と日記    ジャンル : 趣味・実用

Newer EntryRGウイングガンダムゼロEW、翼改修~全身像です

Older EntryRGウイングガンダムゼロEW、肩~上半身出来上がっております

Comments

おはようございます。

ホントにご満悦って感じですよね。
個人的には、R34よりR32ですかね。
どちらも運転したことがないので、性能ウンタラは分かりませんが、もとN社の社員としては、Rが復活するとのニュースが流れた時には、感動ものでした。
スカイライン自体に物語があり、終始注目去れ続けている車ですが、R復活時のTVCMは格別でした。
それ以前のニューマンスカイラインの時のTVCMでも画面に「史上最強のスカイライン}って文字がバーンってでるのをみて、「ウオー!カッチョエー!」って叫んでましたよ。
でもね、別にR党ってわけでは無かったんですよ。

私は個人的には、もっと小振りな車が好きで1500から2000ぐらいがこのみでしたね。

こんなことを書くと怒られそうですが、実は私はRが欲しくて探して探してって感じで、今の箱スカに乗っているんじゃないんです。
昔、趣味で車の競技をしていたのですが、仕事が忙しくなって、一時競技をお休みって感じになった時期がありました。(今はすっかり引退ですが)その欲求不満を満たす車が旧車だったんですよ。
車を探しにいった先で見つけたのが、今私の乗っているRなんです。
正直、何の車って探しにいったわけでもなく、たまたま行ったお店にRがおいてあって、引きつけられたって感じですかね。
当時は、今みたいに値段が付かないなんてことはなくて、2000クラスのハイグレード車って感じだったと思います。
はっきりいいますと300万ちょっと。
それから、多分25年以上は乗っていると思います。
特にレストアもしていないので、程度はそれなりですが、もう手放すことはできない車になっちゃいましたね。

なんにせよRは特別な車ですよね。

ところで、urahanaさんって、とばすんですか?
Re: タイトルなし
pepe32red様
そうそう!
pepeさん、昔は日産の方だったんですよね。
私は、世代的に32以前のRを知りませんし、グループAの無敗伝説も本でしか読んだ事がありません(__)
ですが、何においても作り手の気概の感じられるものが好きです。
個人の作品であれば個人の、企業の商品であれば企業の心意気が感じられるもの。
好き嫌いや趣味も影響しますが、そういうものを所有する事は心を豊かにしてくれると思います。
もちろん今の日産がどうなのかとかはありますが、企業は変わっていくものですので・・・(^_^;)

かといって、日常の全てを特別なもので埋め尽くす事は出来ませんよね、経済的にも。
口にする食材全てを生産者の明確な有機栽培にするとか、そんな事はとてもじゃないけど出来ませんが、
料理を盛る器には拘っていたりします。きちんとした陶芸家の方々が制作された品物を買い、使う事で、
素晴らしい技術のある職人さんを支える事が出来たりとか。
何に価値を感じるか、だと思うんですよね~いろいろと。
子供の教育だったり、家そのものだったり、人付き合いだったり、コレクションだったり。
私はそこがGTRなんですよね(^_^)

それにしてもpepeさんは良い時期にハコスカ手に入れたんですねー!300万とかすごい!
今は動くハコスカなんて持ってるだけで価値があるものですよね(笑)
ところで私も昔は、公道で色々やらかしていた事もありましたが、全ては若気の至りです(>_<)
こんなものは武勇伝でもなんでもなくて、ただの法律違反!に過ぎません・・・語ってはいけません;;
飛ばしたければサーキットに行きましょう、に尽きますね本当に。
漫画は漫画だけにしましょうっていう事ですね、つくづく。

R34、イイデスネ。
フロントのいかつさとホイールがヤバいですね。
私はRではないのですが、V36に乗ってます。
GTRは憧れのクルマなのでうらやましいです。
いつかは乗ってみたいですが、ドアが2つしかないのが残念です。
urahana3、おはようございます!
まずは、納車おめでとうございます!
そろそろ我が家にurahana3が手放した34が届くと思って、
駐車スペースを毎日ホウキで掃いてますが?w

今回は似た外見のライトチューン版なのですね。
車へのダメージ、年式など、
もう直6+6スロに戻らない「RBの人生的な保管」が目的だと感じましたね。
もらい事故を含めて、この車が事故に遭いませんように!^^
良いカーライフを!

*こうして見るとどちらもいい色!
ちなみにR33のミッドナイトパープル(だっけ)も好きなんだよなー

Re: タイトルなし
aibo0915様
こんにちは、34良いですよね~
外装はニスモのZチューンとほとんど同じなのですが、やっぱりZチューンの見た目は人気があるので
34をこの外装にしている人、結構多いんですよね!
私はV36も好きですよ~。やっぱり同じスカイラインですから親近感持っちゃいます。
テールがカッコいいですよね♪
4枚ドアのGTRといえば、R33に確か4枚ドアモデルありましたね~。
あれはあれで希少価値高かったですから、市場で探すのも大変そうです、、、!

ホイールベース長いとか言われた33でも、2ドアはやっぱり後部座席は狭いです。
32よりは全然マシでしたけど(^_^;)
34に乗っても後部座席は狭いです。
何よりシート倒さないと乗れないのが面倒なんですよね~。
本当に2人、1人乗り限定くらいの使い方じゃないと不便極まりないんですよね(。•ω•。)

Re: タイトルなし
かさばる兄さん
どうも手放した方の34は海外オーナーに買われて海を渡ったようです(❁´ω`❁)
買ったのは関西だったんだけどなぁ? 勢い余って通り過ぎてしまった!
代わりに今度手押し車のカルソニック置いておきますね!w

そうなのです~、外観はよく似ているんだけど中身はライトで。
程度がかなり良いので、長く乗っていずれはEgオーバーホール、その時にタービン組んでカム入れたり
鍛造ピストンにしたりと・・・ いずれやろうかな~と思っています。
前のがツインだったから、今度はビッグシングルがいいな・・・。
結局、GTRを所有する事そのものがライフワークになってる感ありますw

R33のミッドナイトパープルは私も好き!33にはあれが一番合う気がする~。
パープルのGTRは、いつか乗りたいと思いながらずっと巡り合えない。自分が買うタイミングでは。
いずれ「パープルの34買いました!」とか有り得るかも_(´ω`_)⌒)_



Newest gallery
トムニャン塗装講座"
 
  バーゼラルド"    ニパ子"    Kジーロ"     Kコマー"    迅雷&パニガーレS"   トムニャン"   メカトロウィーゴ"   FAG轟雷"   グルゼオン"   ジバニャン劉備"   FA:G   IRONFOOT   MG   HGすーぱーふみな"   フユニャン"   ブロックヘッド"
FAG   HGすーぱーふみな"   LBX真リュウビホウオウ"   LBXシャドールシファー"   RGウイングガンダムゼロEW"   妖怪ウォッチ   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ツチノコ"   しゅらコマ"   影オロチ"   オロチ"   フェンリルタイダル"   ウィスパー&妖怪パッド"   HF版イフリート"   イフリート改"   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ
妖怪ウォッチ   ゴルニャン   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   エンペラーM5"   エンペラーM3"   万尾獅子"   1/72   ソルティックH8   妖怪ウォッチ コマさん&コマじろう"   アーバレストD-STYLE"   妖怪ウォッチ ブチニャン"   妖怪ウォッチ キュウビ"
LBXエルシオン+フライトパック"   妖怪ウォッチ ブシニャン"   妖怪ウォッチ ロボニャンF型"   LBXディ・エゼルディ   RGストライクフリーダムガンダム   妖怪ウォッチ ジバニャン   妖怪ウォッチ ジバニャン   νガンダムVer.Ka   LBXルシファー ノーマルキット徹底改修品   LBX黒パンドラ   LBXジャンヌD"   νガンダムVer.Ka   LBXアキレスD9   LBXマグナオルタス   LBXバル・ダイバー
Twitter
 
Twitterブログパーツ
Counter
Category
QR
QR
  
       

« »

12 2016
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Information
現在のご依頼状況" 現在の制作ご依頼状況です   現在販売中の作品" 現在すぐにお渡し出来る完成品一覧です   メールはこちらから!" 制作依頼やお見積り等、お問い合わせ下さい
Profile

urahana3

Author:urahana3
(裏花)Twitter @urahana3
模型している普通の主婦です❁
模型雑誌ホビージャパンにてライターをしております。
わっぱ弁当作りが日課のGTR好き。
幼児子育て中の合間にプラモデル制作しています~。
神奈川県相模原市のTamTam相模原店にて、完成品実物展示中です❁


◆当ブログの完成品は販売しています◆
また制作依頼もお受けしております。
お気軽にお問い合わせ下さい(^.^)

●urahana3へメールを送る!●

当ブログ掲載の作品画像は商用での無断使用・転載をお断りしております。

Follow