ガンプラ0079

Category: ホビージャパンでのお仕事   Tags: FAG  イノセンティア  ホビージャパン  ninjaH2R  

FAG イノセンティア&Ninja H2R 制作記事です(ホビージャパン6月号掲載)

mVQMnXnh.jpg


大変遅くなってしまいましたが、ホビージャパン6月号に掲載されましたFAGイノセンティア&
Ninja H2Rの制作記事を書いていきたいと思います~。

つい先日、かなりギリギリで作例を提出しまして、、その後画像を提出したり文章を書いたりと色々仕事があったのですが、
これから月末にもまた締切が迫っていまして、この頃は全くブログに手が回らず本当に申し訳ありません

ひとまずこちらの制作記事を上げてから完成記事も書いていきたいと思いますので、しばらくお付き合いくださいませ!



DPP_5132.jpg


えええっと、、、今回の作例で結構印象的に見て頂けた巻き髪なのですが、
これは実は最初から巻き髪にする予定は無くて、締切の数日前にいきなり作り始めたものだったりします
という事を今思い出しました

実際に、作品が4/25発売の号に載っているという事はこれを制作していたのは3月中旬~下旬だったりしますので、
いざ記事を書こうとするとタイムラグがありすぎて、毎回当時の事を思い出すのが大変だったりします
いつも、完成した時のテンションのまま記事だけ先に書いて保存しておけば良いのですが、、、



DPP_5131.jpg


髪の毛はマジックスカルプを使って、こんな風に棒に巻き付けたものをひたすらデザインナイフと紙ヤスリで削っていき、
髪の毛っぽく見える様に制作しています。

とにかくまずはイノセンティアの体から作っていまして、もし時間があったら髪の毛も少し変えようかな・・・ くらいに思っていたのですが、
縦ロールの巻き髪にしようと思って着手したものの、こんな物が本当に髪の毛になるのか?と半信半疑でした



DPP_5130.jpg


なので、もし全然ダメだったら元の髪の毛を塗装するだけでいいや・・・ と思っていましたが、
やってみたら思いの外髪の毛っぽく見える様になってきましたので、おや?これはいけるのでは?みたいな・・・

頑張って色々調整しつつ、接続の軸も内蔵して縦ロールに仕上がりました。
多分、この間3日くらいで作っています



DPP_5133.jpg


で、なんかこんな風になりまして、、、
一応これでも髪の毛っぽく見えるんだとは思いますが、実は私が想像していた縦ロールはもっと違う形の物で、
上半分はふわっとしたストレートに下りてくる感じで、下半分くらいがくるくる~っと大きめに巻かれてるみたいな?
イメージだったのですが、、 頭で想像した物を形にするって恐ろしく難しいです!

全然思っていた通りにならなくて、何度も試行錯誤した結果上から下までぐるぐるしているタイプの髪の毛になってしまいました
最近こうやってFAGのオリジナルな作例をやっていますと、フィギュアの原型などを作っている方とかが神がかりすぎていて、
尊敬の念を抱いてやみません・・・。髪の毛バッサーとか広がってる造形はどうやって作っているんでしょうか?



DPP_5134.jpg


それで、この髪の毛のてっぺんの部分には可動軸が入る様になっていますので、
キットのもの同様前後、上下に振ったりも出来るようになっています。



DPP_5136.jpg


腕の部分ですが、ここにはコトブキヤのレイキャシールのキットを流用しています。
機械的なデザインのアームカバーの様なイメージなのですが、
このパーツもそのままでは取り付け出来ませんので、中にパテでディテールを入れつつ
アームカバーを接着出来る様な厚みのものを作りました。



DPP_5137.jpg


腰の部分はフリル形状にしています~。
アーマー部分がそのまま延長してフリルになった様なイメージです。
バイクに乗せると前傾姿勢になる事が多いので、腰の辺りに動きが出てなかなか良い役割をしてくれます



DPP_5135.jpg


パンツの部分ですが、ここは履き込みの浅いパンツを履いている様なデザインに変更しました。
あとは裏面を薄く削り込んだりして、太もものパーツとの干渉を少なくしています。
塗装後に脚を動かしていると、太ももあたりの塗装が剥げてしまったりしやすいので、
パンツ側を削っておくと干渉が防げて良いですよ



DPP_5138.jpg


素組のイノセンティアと比べてみますと、こんな風になります。



DPP_5138a.jpg


それで、パンツ部分の形状変更で何を拘っていたのかと言いますと、
FAGを制作していてよく思うのですが、腰のくびれから股の部分までが長くないですか?

おへそから股までって、実際の人間でもここまで離れていないと思うのですが、
FAGって決して脚が短くもないのに妙な胴長感を感じるのは、多分ここの距離が原因ではないかと思うんですよね。。

ですので、股の部分を支障無い程度ギリギリまで削って削って、幅を短く加工しています。 



DPP_5139.jpg

DPP_5140.jpg


脚なのですが、ここも太ももから下はコトブキヤのレイキャシールから流用しています。
基本的にそのままポン付け出来るのですが、太もも部分に付いているリング形状のパーツに関しては
イノセンティアの脚の方を削ってダボを作らないと、付ける事が出来ません。

もともとは、FAGバーゼラルドを制作した際に、サキュバスの演出として鎌状の武器をこのレイキャシールから
拝借したのですが、その時の素体が丸々余っていましたので今回のイノセンティアに流用してみました。



DPP_5141.jpg


胴体の部分は、おっぱいカバーのパーツがポンと付いている様な形状ではなくて、
フリルの付いたチューブトップを着ている様なデザインにしてみました。



DPP_5144.jpg


フェイスパーツは色々用意していまして、頭の部分も耳付き状態に差し替えられる様に
前髪パーツそのものを2種類制作しておきました。



DPP_5200.jpg


この耳、中がフサフサしていてすっごく可愛いですよね~



DPP_5197.jpg


この耳は犬のイメージです。従順そうな感じです。



DPP_5196.jpg


こちらは猫。活発なイメージです



DPP_5203.jpg


これは狐です~。ツンツンした感じです(笑)


という訳で、イノセンティア制作編でした~。
次は完成画像をアップしていきたいと思います。宜しくお願いします



* 関連記事 *
FAG フレズヴェルク=ルフス(ホビージャパン掲載作品)
FAGフレズヴェルク (ホビージャパン掲載作品)
FAG轟雷 10式戦車Ver. (ホビージャパン掲載作品)
FAG轟雷 褐色肌の作り方とメイク方法(10式戦車Ver.)
FA:G バーゼラルド サキュバスVer. (ホビージャパン掲載作品)

Newer Entry「鐚壱文」完成しました & 鐚壱文展のご案内

Older Entry制作漬けです~!

Comments

いつもお疲れ様です。
更新、楽しみにしていました。
お仕事が忙しいところ、大変だったと思います。感謝感激です。

腰の短縮など、とても参考になりました。(イノセンティアはまだ積みっぱなしですが…)
urahanaさんはフィギュアの原型師の事を云々と書いていますが、私からすればurahanaさんの正確な表面処理や、金属パーツの使い方、塗装の配色センスなど、ため息が出るばかりです。
今までパチ組ばかりで塗装などした事はなく、今、練習をしていますが、表面処理でエッジがダレるは左右が揃わなくなるは、ムキー!ってなっています。
(HGって安くて助かります。ガンダムとズゴック、練習用にサイコー)

話を戻して、猫耳いいですよね~。
中にふさふさがあるのが可愛いくていいです。
我が家では猫を飼っているのですが、ホンモノもふさふさお耳なので、このパーツが付属されていて嬉しかったですね。メカネコミミだけだとちょっと悲しかったです。
あとは、肉球ハンドパーツが出てくれれば最高ですけども。

さて、そろそろ失礼します。
主婦業とお仕事で忙しいと思いますが、くれぐれもご自愛くださいませ。
次回の完成画像記事楽しみにしています。
それではまた。
Re: いつもお疲れ様です。
ぶち様
見て頂きましてどうも有難うございます!
いえいえ、私にとっては造形でゼロから物を作り出せる方達が神がかって見えて仕方ないのですよ・・・(>_<)
私の様にプラモデルを弄っているのは、あくまでパーツという元がある状態からちょっと変えているだけなので、
何も無い空間に立体を誕生させる造形師の方々は憧れなのです。本当に神か何かです。

頭で描いたものを形に出来るって、素晴らしいですよね~。
私にも少しその能力があれば、もっと表現の幅が広がるのですが・・・(__)

ネコさんは、耳の中から毛がフサフサ出ているのですか!?
耳の穴の中からボワッとした感じで出ているんでしょうか?それって聴こえ方に影響があったりしないものなんですか??

実際にこういう耳になっているネコさんもいるんですね~。知らなかったです!
猫の手になっているハンドパーツも、あったら面白いですね♪
そういうものも作ってみたいですが、私の造形力ではとても実現出来そうにないです・・・(^_^;)

ひとまず、次の完成記事もあげますので宜しくお願いしますっ!

縦巻きの髪の毛すごいですね。
パテの塊が、こんな形になるなんて。
素晴らしい。

また楽しみにしています。
Re: タイトルなし
pepe32red様
どうも有難うございます~。
髪の毛の造形はまったく自信が無かったので、出来上がるかどうかはやってみなければわからない感じでしたよ~!
でも、プラモデルはまずやってみるところから始めないと何も出来る様になりませんので、
頑張って手を付けてみました。一応、形になって良かったです(^_^;)



Newest gallery
トムニャン塗装講座"
 
  イノセンティア&Ninja       鐚壱文"       フレズヴェルク=ルフス"      フレズヴェルク"    轟雷10式戦車Ver."    ホシノフミナ"     バーゼラルド"    ニパ子"    Kジーロ"     Kコマー"    迅雷&パニガーレS"   トムニャン"   メカトロウィーゴ"   FAG轟雷"   グルゼオン"   ジバニャン劉備"   FA:G   IRONFOOT   MG   HGすーぱーふみな"   フユニャン"   ブロックヘッド"
FAG   HGすーぱーふみな"   LBX真リュウビホウオウ"   LBXシャドールシファー"   RGウイングガンダムゼロEW"   妖怪ウォッチ   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ツチノコ"   しゅらコマ"   影オロチ"   オロチ"   フェンリルタイダル"   ウィスパー&妖怪パッド"   HF版イフリート"   イフリート改"   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ
妖怪ウォッチ   ゴルニャン   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   エンペラーM5"   エンペラーM3"   万尾獅子"   1/72   ソルティックH8   妖怪ウォッチ コマさん&コマじろう"   アーバレストD-STYLE"   妖怪ウォッチ ブチニャン"   妖怪ウォッチ キュウビ"
LBXエルシオン+フライトパック"   妖怪ウォッチ ブシニャン"   妖怪ウォッチ ロボニャンF型"   LBXディ・エゼルディ   RGストライクフリーダムガンダム   妖怪ウォッチ ジバニャン   妖怪ウォッチ ジバニャン   νガンダムVer.Ka   LBXルシファー ノーマルキット徹底改修品   LBX黒パンドラ   LBXジャンヌD"   νガンダムVer.Ka   LBXアキレスD9   LBXマグナオルタス   LBXバル・ダイバー
Twitter
 
Twitterブログパーツ
Counter
Category
QR
QR
  
       

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Information
現在のご依頼状況" 現在の制作ご依頼状況です   現在販売中の作品" 現在すぐにお渡し出来る完成品一覧です   メールはこちらから!" お問い合わせ専用ページです
Profile

urahana3

Author:urahana3
(裏花)Twitter @urahana3
模型している普通の主婦です❁
模型雑誌ホビージャパンにてライターをしております。
わっぱ弁当作りが日課のGTR好き。
幼児子育て中の合間にプラモデル制作しています~。
神奈川県相模原市のTamTam相模原店にて、完成品実物展示中です❁


◆当ブログの完成品は販売しております◆
お問い合わせは以下よりお願い致します。
●問合せフォーム●

当ブログ掲載の作品画像は商用での無断使用・転載をお断りしております。

Follow