ガンプラ0079

Category: ダグラム制作記事   Tags: ビッグフット  太陽の牙ダグラム  マックスファクトリー  制作記事  

1/72 ソルティックHT128 ビッグフット制作中です~その4

DPP_8279_20180622081642635.jpg


ビッグフット、制作記事4回目になります~。
私生活で仕事が忙しくなってしまい(模型制作以外のお仕事)、気付けば記事の更新が滞っていて
「もう1ヶ月も経ったっけ・・・」な状態で困惑しております、いつも遅くてすみません

今回は塗装前までの改修記事になります。
前回までの記事はこちらです

1/72 ソルティックHT128 ビッグフット制作中です~その3
1/72 ソルティックHT128 ビッグフット制作中です~その2
1/72 ソルティックHT128 ビッグフット制作中です~その1



DPP_8348.jpg


最初の記事で書いたと思いますが、どうしようかと考えていました背中の合わせ目部分です。
一応、説明書の完成見本でもここに関しては合わせ目が残ったまま仕上げてありましたので、
消しても大丈夫な構造ではあったのですが今回は残しておく事にしました。



DPP_8349.jpg


ただ、そのままというのもなんだか芸が無いので、ダンモを使って段落ちを作っています。
スジボリ堂 - BMCダンモ

ダンモの中サイズで、0.8mm幅の段落ちを入れました。


DPP_8350.jpg


コクピット横の砲台?みたいな部分ですが、ここは開口しています。
3mm穴を開けてありますので、メタルパーツを入れる予定です。



DPP_8360.jpg


上半身の改修が終わりまして、こんな風に仕上がっています。



DPP_8361.jpg




DPP_8362.jpg


さてさて、全体を組んでみてこんな感じに仕上がったのですが、


DPP_8364.jpg



DPP_8362x.jpg


1点気になった箇所がありまして、
胸部のこの面なのですが、何もない平らな面になっていますよね?



DPP_8371.jpg


それなのに、説明書の見本ではこの様なディテールが入っていまして・・・

見本の制作を手掛けた方が自分で独自にディテールを追加するという事はしないはずなので、
おそらく初期のテストショットの段階ではディテールが入っていたのだろうと思うのです。
何で製品版ではつるぺたになってしまったのかわかりませんが、
せっかくなので同じディテールを私の方でも追加してみます。



DPP_8367.jpg


タガネを使ってラインを彫り込み、丸リベットを追加してみました。
シモムラアレック- 丸RIVETS PRO

ひと手間加えただけで、何もなかった状態より見栄えが良くなったと思います。




DPP_8366.jpg


他にも全身リベットを加えたりしてあります。



DPP_8368.jpg

DPP_8369.jpg

DPP_8370.jpg


塗装前までは、こんな感じに仕上がりました。



xDPP_8279x.jpg


素組との比較です。


xDPP_8280x.jpg



それでは、ここまでご覧頂き有難うございました

また、塗装後に完成記事を載せたいと思います。
(塗装中の記事は書けないかもしれません・・・

現在作例の仕上げ真っ最中ですので、落着いたらまた記事をアップしたいと思います。
どうぞ宜しくお願いします~!



* 関連記事 *
1/72 ソルティックHT128 ビッグフット制作中です~その3
1/72 ソルティックHT128 ビッグフット制作中です~その2
1/72 ソルティックHT128 ビッグフット制作中です~その1
IRONFOOT F4X ヘイスティ、完成しました
ABITATE T10B ブロックヘッド、完成しました
太陽の牙ダグラム(マックスファクトリー版) 制作代行ご依頼品完成です~
ソルティックH8 ラウンドフェイサー 制作代行ご依頼品
Category: その他の完成品 > ガーンズバックM9マオ機   Tags: ホビージャパン  フルメタル・パニック!  ガーンズバックM9  マオ機  

1/60フルメタル・パニック!ガーンズバックM9 マオ機 (ホビージャパン掲載作品)

zBbuFDxpx.jpg



バンダイ製 1/60フルメタル・パニック!ガーンズバックM9 マオ機、2日間制作作例になります。
ホビージャパン6月号にて掲載されています。
制作方法をまとめた記事はこちら
1/60フルメタル・パニック!ガーンズバックM9 マオ機 【2日間制作方法】



xIMG_20180425_200829_2018052012140654d.jpg



今回は2日間で制作しながらも2日間で作ったとは思えない仕上がり、的な部分に焦点を当てて制作しましたので
いつもとは違った内容になっているかと思います。
制作内容に関しては前の記事でご紹介しましたので、完成画像をご覧ください~。




xDPP_8207.jpg

xDPP_8208.jpg

xDPP_8209.jpg

xDPP_8210.jpg

xDPP_8211.jpg

xDPP_8212.jpg

xDPP_8214.jpg

xDPP_8215.jpg

xDPP_8216.jpg

xDPP_8217.jpg

xDPP_8218_20180520121322c78.jpg

xDPP_8220_20180520121324296.jpg



以上、ガーンズバックM9 マオ機でした。
今回の記事から、短時間制作の参考にして頂ける何かがあれば嬉しいです。

現在はまた作例の制作をしていますので(5月いっぱい)
その後にビッグフットの塗装に入り、完成お披露目、そしてまた作例制作(6月いっぱい)という様な予定となっています。

次はビッグフットの塗装前状態まで進めた記事をアップしますので、どうぞ宜しくお願いします





* 関連記事 *
1/60フルメタル・パニック!ガーンズバックM9 マオ機 【2日間制作方法】
ホビージャパン4/25発売号、掲載されております~。
ARX-7 アーバレスト(ホビージャパン掲載作品)
ホビージャパン1/25発売号、掲載されております(アオシマ1/48 アーバレスト)
ホビージャパン4/25発売号、掲載されております~。
ムック本「フレームアームズガール モデリングコレクション」発売になりました~
Category: ホビージャパンでのお仕事   Tags: ホビージャパン  フルメタル・パニック!  ガーンズバックM9  マオ機  

1/60フルメタル・パニック!ガーンズバックM9 マオ機 【2日間制作方法】

xDPP_8220_2018051311073452d.jpg


4/25発売号のホビージャパンに掲載されたフルメタル・パニック!ガーンズバックM9マオ機ですが、
今回は「2日間で制作するとどうなるのか」という記事内容でしたので、
どうやって2日間で制作したのかの手順を掲載していきたいと思います。

2日ってやはり時間がタイトで、とても難しかったですが「2日で作りつつ更にSNSにアップしても見劣りしないもの」という
単に簡単フィニッシュで制作しただけではない、そういった仕上がりを求められましたので
制作内容に関しては、開始前にしっかり詰めて行いました。

実際に土日で完成させていますので、その手順を追って紹介していきますね。



DPP_8177.jpg


まず、一番初めは合わせ目消しです。
2日で作るとはいえ、SNSにアップする気で作る訳ですのでこういう部分が手抜きだと見栄えが良くありません。
なので合わせ目消しが必要な箇所を選定していきます。

主に武器、そして本体の両肩部分に合わせ目が出ていましたので、ここを接着し硬化スプレーで硬化させます。



DPP_8178.jpg


武器の中でもこのメイン武器?みたいなものの先端部分ですが、
複雑な形状になっていてヤスリがけが出来ませんので、少し加工しておきます。



DPP_8179.jpg


窪みになっている部分にエバーグリーンのスリット入りプラ板を貼り、ここのヤスリがけをしなくて良い様にします。
そこ以外の周りの部分も結構凹凸が細かいですが、頑張って処理していきます。



DPP_8180.jpg


スプレーで硬化させた傍からすぐにヤスリがけに移ります。
武器類はほとんど、接着した面だけにヤスリがけをして側面などはそのままになっています。

剣の鞘パーツは、元々入っている線みたいなものを活かしてスジ彫りを追加し、ディテールとして処理しています。



DPP_8181.jpg


次に全身のパーツを処理していくのですが、まず左側の様にゲートを少し残して切り出し、
右の様にデザインナイフで削り落とします。
アルティメットニッパーとかあると楽なのですが、以前購入したアルティメットニッパーの刃を折ってしまいまして
これを制作していた時には普通のニッパーしかありませんでした。
今は2本目を購入してあります



DPP_8182.jpg


次に、400番の紙ヤスリでゲート跡を消していきます。

今回はこういうパーツに塗装をしませんので、ゲート跡の付いている面にだけヤスリがけをします。
ただ、これだとヤスリをかけた面とかけなかった面の差がハッキリ出てしまいますので、次の処理をしておきます。



DPP_8183.jpg


ゴッドハンドの紙ヤス!800番で更になぞりました。

こういう時、400→600→800という感じで番手を上げていった方が更に綺麗になりますが、
今回は最短の手数でそれっぽい仕上がりを目指すのが目的ですので、400→800の2手で終わらせています。
これで、ヤスリがけをしていない面との差がだいぶ抑えられます。

普段の制作でしたらサフを吹いて塗装をするので、400番だけで仕上げているのですが
今回はサフも無し、塗装も無しで地の上につや消しだけをするので、
ヤスリ目は極力目立たなくなる様にしておきます。



DPP_8184.jpg


両脚太もものパーツです。
ゲート処理、パーティングラインの処理も行っています。



DPP_8185.jpg


膝下です。
ゲート跡の無いパーツ、面は処理せずそのままになっています。



DPP_8186.jpg


ハンドパーツです。
こんな風に水かきが付いてしまっているので、デザインナイフで削り込んで無くしておきました。



DPP_8187_20180513134836b3a.jpg


ハセガワのフィニッシュシート(赤)を各所に貼って、レッドポイントを追加していきます。
極薄のシートですがプラのパーツの色が透ける事もないので、そこだけ赤で塗装した様なワンポイントを作る事が出来ます。

今回は塗装をしないので、時間をかけずに「手間のかかった風な仕上がり」を目指す為、
こういったお手軽なアイテムを使用して変化をつけています。



DPP_8188.jpg


全てのパーツにスミ入れを行いました。



DPP_8189.jpg


一部のパーツで塗り分けが必要な箇所があるので、そこは塗装で仕上げます。
マオ機のツノの一部が白かったり、アゴが白かったり、頭部のバルカン部分が黄色かったりする箇所です。
マスキングが必要な部分はマスキングしておきます。



DPP_8190.jpg


エアブラシで塗装しています。



DPP_8191.jpg


上半身の肩の上部分、背中の部分に黄色いところがあるので、シタデルカラーの黄色を筆塗りしています。
はみ出る様に塗ってから、アクリル溶剤を浸した綿棒で拭き取って仕上げています。



DPP_8192.jpg


合わせ目消しをした武器類のパーツは、黒なのでヤスリ目が目立ってしまう為、同色で塗装をしておきます。
サフはせずに、そのまま黒い塗料で塗装しています。
関節や、手などのパーツも色を揃える為一緒に塗装しておきました。



DPP_8193_20180513144108c27.jpg


全てのパーツにつや消しを塗装します。
時間短縮の為に、ある程度パーツを組んでからつや消しを吹いています。



DPP_8194.jpg


私がいつも使用しているつや消しのレシピです。
ガイアノーツのEXフラットクリアー、
クレオスのスーパークリアーつや消し、フラットベース・なめらかスムースの3本をDPボトルの中に全部入れます。

3本とも中身が空になっているところに溶剤を満タン入れて、よく振って(残りを溶かし)
それも全てDPボトルに移します。
これで、つや消し塗料の完成です~。
DPボトルは200mlなので、全て入れても余裕があります。

この配合はいつ頃考えたのかもう覚えていませんが、LBXをバンバン作っていた頃からこれに行き着いていて、
ずっとこのつや消しで作品を制作しています。



DPP_8195.jpg


頭部のバルカンは切り落としてピンバイスで穴を開け、HiQパーツのメタルバルカンに置き換えています。
目の部分は、キット付属のシールをそのまま貼り付けています。



DPP_8201.jpg


その他、アクセントとなる部分にメタルリベットを打ち込んでいます。
メタルパーツは、お気軽に精密感を演出する事が出来るので便利なアイテムです。



DPP_8202.jpg


背中側、黄色く塗った奥の部分は開口し、3mmのメタルパーツを埋め込みました。




DPP_8203.jpg


肩の部分も、奥にディテールパーツを貼っています。




DPP_8204.jpg


武器パーツも先端部分を開口し、メタルパーツを埋め込みました。




DPP_8205.jpg


センサー部分もディテールアップしています。

この後は、組み立てて完成になります。
ここまでの工程全てで2日間だったのですが、如何だったでしょうか?

次の記事では、完成画像を載せたいと思います。
また宜しくお願いします




* 関連記事 *
1/60フルメタル・パニック!ガーンズバックM9 マオ機 (ホビージャパン掲載作品)
ホビージャパン4/25発売号、掲載されております~。
ARX-7 アーバレスト(ホビージャパン掲載作品)
ホビージャパン1/25発売号、掲載されております(アオシマ1/48 アーバレスト)
ホビージャパン4/25発売号、掲載されております~。
ムック本「フレームアームズガール モデリングコレクション」発売になりました~

Newest gallery
トムニャン塗装講座"
 
  ビッグフット"    ガーンズバックM9"    プリムラ"   アーバレスト"   FAG轟雷      LBXドットブラスライザー・ジーエクスト"     イノセンティア&Ninja       鐚壱文"       フレズヴェルク=ルフス"      フレズヴェルク"    轟雷10式戦車Ver."    ホシノフミナ"     バーゼラルド"    ニパ子"    Kジーロ"     Kコマー"    迅雷&パニガーレS"
トムニャン"   メカトロウィーゴ"   FAG轟雷"   グルゼオン"   ジバニャン劉備"   FA:G   IRONFOOT   MG   HGすーぱーふみな"   フユニャン"   ブロックヘッド"   FAG   HGすーぱーふみな"   LBX真リュウビホウオウ"   LBXシャドールシファー"
RGウイングガンダムゼロEW"   妖怪ウォッチ   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ムリカベ&ジミー&ヒキコウモリ"   ツチノコ"   しゅらコマ"   影オロチ"   オロチ"   フェンリルタイダル"   ウィスパー&妖怪パッド"   HF版イフリート"   イフリート改"   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ
妖怪ウォッチ   ゴルニャン   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   妖怪ウォッチ   エンペラーM5"   エンペラーM3"   万尾獅子"   1/72   ソルティックH8   妖怪ウォッチ コマさん&コマじろう"   アーバレストD-STYLE"   妖怪ウォッチ ブチニャン"   妖怪ウォッチ キュウビ"
 
LBXエルシオン+フライトパック"   妖怪ウォッチ ブシニャン"   妖怪ウォッチ ロボニャンF型"   LBXディ・エゼルディ   RGストライクフリーダムガンダム   妖怪ウォッチ ジバニャン   妖怪ウォッチ ジバニャン   νガンダムVer.Ka   LBXルシファー ノーマルキット徹底改修品   LBX黒パンドラ   LBXジャンヌD"   νガンダムVer.Ka   LBXアキレスD9   LBXマグナオルタス   LBXバル・ダイバー
Twitter
 
Twitterブログパーツ
Counter
The latest report
女性の展示会 「もふもふまつり」 参加してきました~ 2018/08/12
ホビージャパン7/25発売号、掲載されております~。 2018/07/26
SOLTIC HT128 ビッグフット、完成しました 2018/07/05
1/72 ソルティックHT128 ビッグフット制作中です~その4 2018/06/22
1/60フルメタル・パニック!ガーンズバックM9 マオ機 (ホビージャパン掲載作品) 2018/05/20
1/60フルメタル・パニック!ガーンズバックM9 マオ機 【2日間制作方法】 2018/05/13
1/72 ソルティックHT128 ビッグフット制作中です~その3 2018/05/03
ホビージャパン4/25発売号、掲載されております~。 2018/04/26
1/72 ソルティックHT128 ビッグフット制作中です~その2 2018/04/22
1/72 ソルティックHT128 ビッグフット制作中です~その1 2018/04/13
ブロッカーズフィオーレ プリムラ制作ポイント 2018/03/31
ブロッカーズフィオーレ プリムラ(オリジナル作例) 2018/03/29
ARX-7 アーバレスト(ホビージャパン掲載作品) 2018/03/14
2018年「八展」 参加してきました 2018/02/08
ホビージャパン1/25発売号、掲載されております(アオシマ1/48 アーバレスト) 2018/01/25
Link
G PARTS [ジーパーツ]   プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】   SLUG'S UPPER
Category
QR
QR
  
       

« »

08 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Information
現在販売中の作品" お渡し出来る完成品一覧です   メールはこちらから!" お問い合わせ専用ページです
Profile

urahana3

Author:urahana3
(裏花)Twitter @urahana3
模型している普通の主婦です❁
模型雑誌ホビージャパンにてライターをしております。
わっぱ弁当作りが日課のGTR好き。
幼児子育て中の合間にプラモデル制作しています~。
神奈川県相模原市のTamTam相模原店にて、完成品実物展示中です❁


◆当ブログの完成品は販売しております◆
お問い合わせは以下よりお願い致します。
●問合せフォーム●

当ブログ掲載の作品画像は商用での無断使用・転載をお断りしております。

Follow
 
ハロプラ ガンダムビルドダイバーズ ハロ ハッピーイエロー HGBD ガンダムビルドダイバーズ 煌・ギラーガ 1/144 HGBD ガンダムビルドダイバーズ リーオーNPD 1/144 HGBC ガンダムビルドダイバーズ プトレマイオスアームズ 1/144 ハロプラ ガンダムビルドダイバーズ ハロ コントロールブルー HGBD ガンダムビルドダイバーズ オーガ刃‐X 1/144 HGBD ガンダムビルドダイバーズ スピニングブラスター 1/144 ハロプラ ガンダムビルドダイバーズ ハロ ピンクバリエーション HGPG ガンダムビルドダイバーズ プチッガイ きゃらっがい モモ 1/144 HGBD ガンダムビルドダイバーズ モモカプル 1/144 HGBC ガンダムビルドダイバーズ ダイバーエースユニット 1/144 HGBD ガンダムビルドダイバーズ セラヴィーガンダムシェヘラザード 1/144 HGPG ガンダムビルドダイバーズ プチッガイ ダイバーズブルー&プラカード 1/144 ハロプラ ガンダムビルドダイバーズ ハロ シューティングオレンジ ハロプラ ガンダムビルドダイバーズ ハロ ベーシックグリーン HGBD ガンダムビルドダイバーズ ジムIIIビームマスター 1/144 HGBD ガンダムビルドダイバーズ グリモアレッドベレー 1/144 HGBC ガンダムビルドダイバーズ ダイバーギア HGBD ガンダムビルドダイバーズ ガンダムAGE IIマグナム 1/144
 
フレームアームズ・ガール フレームミュージック・ガール 初音ミク フレームアームズ・ガール&ラピッドレイダーセット〈フレズヴェルクVer.〉 メガミデバイス 朱羅 忍者 蒼衣 メガミデバイス Chaos & Pretty ウィッチ フレームアームズ・ガール アーキテクト Gun Metallic Ver. フレームアームズ・ガール フレズヴェルク=インバート フレームアームズ・ガール 充電くん HRESVELGR&CLEAR COLOR Ver. フレームアームズ・ガール 充電くん ARCHITECT & JINRAI Ver. フレームアームズ・ガール 充電くん STYLET & BASELARD Ver. フレームアームズ ガール 充電くん GOURAI Ver. フレームアームズ・ガール 轟雷 by JUN WATANABE フレームアームズ・ガール アーキテクト Off White Ver. フレームアームズ・ガール 轟雷 -SESSION GO!!- メガミデバイス 朱羅 弓兵 メガミデバイス 朱羅 忍者 フレームアームズ・ガール スティレット A.I.Sカラー フレームアームズ・ガール 白虎 メガミデバイス SOLロードランナー メガミデバイス SOLホーネット キューポッシュ フレームアームズ・ガール FAガール バーゼラルド フレームアームズ・ガール イノセンティア Blue Ver. フレームアームズ・ガール フレズヴェルク=アーテル フレームアームズ・ガール イノセンティア メガミデバイス WISM・ソルジャー アサルト/スカウト メガミデバイス WISM・ソルジャー スナイプ/グラップル コトブキヤ フレームアームズ・ガール フレズヴェルク コトブキヤ フレームアームズ・ガール 轟雷 10式 Ver. コトブキヤ フレームアームズ・ガール 迅雷 Indigo Ver. コトブキヤ フレームアームズ・ガール バーゼラルド コトブキヤ フレームアームズ・ガール 迅雷 コトブキヤ フレームアームズ・ガール アーキテクト コトブキヤ フレームアームズ・ガール マテリア White Ver. コトブキヤ フレームアームズ・ガール マテリア Normal Ver. コトブキヤ フレームアームズ・ガール スティレット コトブキヤ フレームアームズ・ガール 轟雷